自 殺防止の最善策は、「対話」
・話す、事は生きるための特効薬
あなたは1人ぼっちじゃないよ。
悩み、不安、心配ごと、誰でも持って
いるもの。他の人も同じだよ。


 掲示板
 @ 無料電話相談は、初回(30分以内)お試し利用できます。
 A リラックス法講座 を、500円/回
で随時開催しています。

 B 通院中の方は、ご利用案内の<2>を ご覧下さい。


 ■リンク集■

全国いのちの電話

法 テラス

DV に関する公的機関

暮らしの相談窓 口
総 合労働相談


■無料電話相談:対象地域■
 北海道 青森 岩手 宮城 
 秋田 山形 福島 東京 
 神奈川 埼玉 千葉 茨城
 栃木 群馬 山梨 新潟 
 長野 富山 石川 福井 
 愛知 岐阜 静岡 三重 
 大阪 兵庫 京都 滋賀
 奈良 和歌山 鳥取 島根
 岡山 広島 山口 徳島 
 香川 愛媛 高知 福岡 
 佐賀 長崎 熊本 大分
 宮崎 鹿児島 沖縄
・海外在住の方もご利用できます。





そうだよ、話してみたら。


      

このページの上部に

 

























このページの上部に























このページの上部に

ご利用案内


次のような場合に、ご利用下さ い。
<1> 「誰にも言えない話」、お聞きします。

    身近な人に相談できない、そんなご利用が増えています。
必要があればアドバイスも行います。

<2> 悩み、不安や心配ごと相談

 人の数だけ悩みも不安も心配事もあります。
解決方法がすぐに見つけられないこともあります。
どのようなことで悩んでいるのか、話してみて下さい。
人に話していくうちに解決方法が見つかることがあります。
(いくつかの悩みを下記に記載しました。)

<3>気力の回復
 無気力は、何もする気がない、元気がない、気が入らない、ということだけでは ありません。
 一時的な疲れで無気力になっているなら休息によって回復してきます。
しかし、無気力状態が続くことで、うつ病などが発症することもあります。
 無気力になっているのには理由があるのです。
 あなたの「無気力の元」を調べて改善や克服方法を一緒に考えましょう。

ご相談の内容によっては、心理療法により、改善・克服を目指します。
長く引きずってきた過去の思いがあると、短い期間では効果がでないかもしれませんが、
少しずつでも進むことで変わってきます。

<4> の予防・回復への援助
  うつ病への心理療法が有効だということは良く知られています。
うつ病の他、恐怖症パ ニック障害で悩んでいる方はご相談 ください。
(現在服用されている処方薬の薬物名(商品名)はお知らせください)

感情の抑圧(ストレス)と病の関係は良く知られています。
上記のほか、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、慢性リウマチ、アトピー性皮膚炎、
気管支ぜんそく、乳がん、など数多くがストレスとの関連を報告されています。
病の予防や回復への援助となるよう、抑圧された感情の軽減・解消、そして
心理療法による改善・回復が目的です。


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

【参考】 悩みの代表例
   人間関係の悩み。 お金の悩み。 健康に関す る悩み。 人生目標の悩み。
   思い過ごし(思い込み)。 
について考えてみましょう。

< 人間関係の悩み >
夫婦、親子、友達、などとても広くさま ざまな問題があります。
職場での上司と部下、同僚との関係、これも多い人間関係の悩み相談です。
DVや虐待、特に問題なのが、加害者がそれと気がつかないまま、最悪は被害者を死にいたらしめることです。
人間関係については、コミュニケーション不足が関係していると思われます。

*夫婦の問題には、性格というより、お互いの考え方の差異、育った環境の違いからくることが多くみられます。
妻の悩みは、誰にも話せず孤独のまま途方にくれることが多くあります。
夫からのDVや夫への不信感は、心の奥深くしまいこもうとしてもしまいきれず、さびしさとむなしさに、はてしなく傷ついていきます。

*親と子、特に母娘関係の悩み相談も増えています。
娘の気持ち、母の気持ち、お互いの気持ちにズレが生じそのまま長い時間わだかまりを抱えたままのケースが見受けられます。

*職場での人間関係の悩みでは、上司との関係についての相談が多数を占めます。


「人が嫌い」「他人が信用できない」それでは悲しすぎます。

  恋の 悩み、愛の悩みについては、こちらも参照 して下さい。

< お金の悩み >
 お金に係わる問題も多種多様です。
ギャンブルによる借金やカードによる買い物のし過ぎ、働いても収入が低く苦しい生活、これもお金の悩みです。
 ギャンブルや買い物のし過ぎ、わかっていても止められない、これは単に意思が弱いという問題でない場合もあります。感情的に口論しても解決できません。

*パチンコや競馬(ギャンブルとみます)などに多くのお金を賭けるのは、それ以上に「稼 げる」からするのでしょうか?
*買い物のし過ぎと言われる買い物は、「必要な物」だから買うのでしょうか?
 そうではないのです。
 本人もそのことはわかっているのです。止めたいと思っても止められないのです。
 

意思の弱さや努力不足の問題ではないのです。

お金のことは、なかなか人に相談しにくいことかもしれません。
買物依存、ギャンブル依存など他人事ではありません。
そんな時は、カウンセラーに話してみてください。

< 健康に関する悩み >
 うつ、は誰でもかかる可能性がある病です。
看病疲れや介護の問題、最近は特に増えています。
病院に行くほどではないと思っても、体や気分がすぐれないときは要注意です。
飲酒による気分転換は、気をつけなければなりません。

*うつ病を隠しながらの勤務、うつの原因が職場や職種に関係するような場合には、治療と勤務を どうするか考えることが大事です。
 うつの治療は、十分な休息を心がけましょう。そして治療中は退職や転職、離婚などの重要な判断をすることは避けましょう。

 躁状態では特に気分の高揚が顕著に現れますので、重大な契約や借金の申し込みなどは極力しないよう、周りの人達のサポートが必要になります。

*アルコール依存は家庭崩壊や虐待との関連もあります。
 寝るための飲酒、ストレス発散のための飲酒、さびしさや孤独、不安解消などの飲酒は、正しい方法とはいえません。

*高齢化社会に伴い、認知症の家族との係わりも考えなければなら ない問題です。
 介護をする家族には、心や体の負担が大きくのしかかり、毎日が戦いです。
 いつまで続くのか、と不安や重い気分になったり、時には最悪のことを考えてしまうこともあります。

「何かしら良い方法がある」「誰かの知恵を借りる」など他人の力を借りることも考えましょう。
今の状況を誰かに聞いてもらうだけでも、気持ちが軽くなります。

   
悩みと病気の関係については、こちらを参照して下さい。

< 人生目標の悩み >
 社会問題となっているリストラ。雇用の問題は生存の 危機に係わります。
また、「生きる」ことの意味が真に問われる時代になってきました。
「将来への不安」が根底にあります。

*勝ち組負け組み、の表現は短絡的だと思います。
今日では、もう勝ち組負け組と言った言葉では言い表されない時代です。
 このような言葉に惑わされることのないようしっかりした自分の考えを持つことが大切です。

*「頭が悪い」「学歴がない」「会社が悪い」と考えると、不快な気 分やだめな自分、会社への不満ばかりで悪い感情に押しつぶされかねません。

そういうときは、今「有るもの」や今「できること」を考えましょう。
あなたにあるもの、あなたができること、を書いたらきりがないくらいいっぱいあるものです。

大きな転換期に入りました。
今までの思考が通用しない変革の時、今までの「もの」が通用しない時代に進んでいます。

< 思い過ごし (思い込み)>
 自分はちゃんと考えているつもりが、実は冷静な判断ができない時 があります。
 「恋は盲目」などが良い例です。
 要は「自分の解釈」が事実と異なっているのですが、それがわからないということです。

 たとえば、上司と部下の関係でも、話した言葉の意味をお互い異なった解釈をし、お互い不快に思っていることがあります。

 解釈の仕方によって、見方が一 変するのです

 これらが日常に多くあります。

 *単に、前向きに考える、ポジティブに考える、ということでさえ 思い過ごしや思い込みをし苦しんでいます。

これらのことがいろいろとからみ合い、複雑になっている場合が多くあります。
今抱えている悩みは、明確にすればするほど、解決の糸口が見えてきます。