アクセス解析
レンタル掲示板

 

 

耳鳴り治した〜い!

 

【過去ログ】

          2015年06月11日〜2016年01月30日(No.9191〜10863) ※期間内の一部コメントのみ

          2015年06月03日〜2015年06月06日(No.9118〜9146)

          2015年03月05日〜2015年05月29日(No.8283〜9093) ※期間内の一部コメントのみ

          2014年10月28日〜2014年11月19日(No.8064〜8112)

          2014年03月09日〜2014年03月24日(No.7324〜7388)

          2011年12月06日〜2011年12月12日(No.4072〜4140)

          2011年11月21日〜2011年12月04日(No.3843〜4050)

 

10863ちこ様へ

 

名前:不動    日付:2016/1/30() 22:45

お声かけ、嬉しく存じます。お辛い事と存じます。
「耳鳴り」にも、多種・多様が有るのが、難しい所ですが。
で、「慣れ」って感覚ですが、私の場合は、「急性期」を乗り切る際にも、まず「抵抗」しない。
「あるがまま」で過ごし、バカな、ドラム缶切断時、の音響障害の際は、どん底にまで、落ち込みました。
恐らく脳に刻み込まれた音ですので、一生消えない。
「耳鳴り」じゃ無い訳です。煩わしくて、一睡も出来ませんでした。
結局、「耳鳴り」も「音響障害」も、相手にしない様にしました。
代表者様が、述べられた様に、「思いっきり負けてやる」「放っておく」事です。
そして、日常のなすべき事を、実践し、「あれ?そういえば、気にしてないな〜」っていう自分に、気づける体験を多く体感する事が早道です。
たとえば、ちこ様、初詣に、一念発起して、参拝された時、何はともあれ、一時的にも、「気にしていない自分」を発見されました。
それの積み重ねが、できると、人間の情動は、安心の方向へ進み「耳鳴りあっても大丈夫」から、その後、不快感が薄らいでいきます。
この状態が「慣れ」・「順応力」・「共存」に至るって事かな〜と思います。
「耳鳴りを、敵視しない」ところまで、行ければ、十分かなとも

 

10083皆様へ。

 

名前:不動    日付:2015/10/15() 11:38

あまり、投稿すべき事では、無いかもしれませんが。私は、突発性難聴から、耳鳴り。音響障害から頭鳴り。
年半。紆余曲折ありながら現在、週に3日程、は、耳鳴りも、頭鳴りも消失します。
だいたい、1日交代のような気がします。時には、1週間消失の時もありました。
現在、安定剤も、音響療法もしてません。難聴の予防の為、アデホス・メチコ・イソバイト服薬しているだけです。
難聴の、再発の方が、怖いです。突然成りますし、入院します。幸いの方かもしれません。
だけど、治ったかと、想ったら、鳴り出すので、やっかいですが、もう、鳴ってても、気にしてしない自分がいます。
絶望されてる方、希望を捨てないで、下さい。きっと、良くなる日が、訪れると想います。

 

9881代表者さま

名前:アンマリ    日付:2015/9/29() 21:41

補聴器療法のその2です。

補聴器を装着することによる雑音の件ですが、私の場合聴力の関係で、入ってくる雑音に違和感が強かったのかもしれません。世の中ってこんなに沢山の音があったんだ〜。とびっくりしました。補聴器技術のレベルのこともあり、機械音、紙の音、水の音など多数のキリがないほど、聞こえないほうがいい音が聞こえてきます。

雑音や音楽のある部屋で話をすると人の声は聞き難く、雑音の音ばかり強調されますので 喫茶店で人とお話するのはかなりキツイです。私はそんな時や大事な話のときには補聴器をはずしています。このように補聴器を装着すると不便なことも出てきます。しかしあの憂鬱な耳鳴りが常時聞こえていることを思えば比較にならない程快適ですね。装着時間は本にもある「約15時間を目標とします」。つまり起きてから寝るまでです。 就寝時には外しますが耳鳴りが気になるなら装着して寝るように指導されます。

次回は(その3)です。 

 

9877代表者さま

名前:アンマリ    日付:2015/9/29() 6:48

ご質問にお答えしますね?

かなり長文になってしまいますので何回かに分けて投稿します。今回はその1です。

私の聴力は、加齢にともなう難聴です。8000Hz40Bです。その他にも少しずつの難聴がありますが一番ひどいのは8000Hzです。3ヶ月間かけて正常の聴力にしていくのが補聴器治療です。脳のリハビリ期間とも先生は言われています。3ヶ月の間に70%から始めて終了時には100%に、1週間に1回レベルを少しずつ上げて調整していきます。補聴器の調整は言語聴覚士がします。医師と会うのは1ヶ月に1回、状況を確認するための受診だけです。

次回は(その2)です。

 

9833代表者さま

名前:アンマリ    日付:2015/9/23() 14:19

補聴器療法の件         

お問い合せがありましたので、お答えいたします。耳鳴りは緩和されます。極論を言えば装着した瞬間から耳鳴りの音は緩和されます。ただし、ご指摘の通り今まで入っていなかった音もたくさん入りますので雑音が入ってくるように感じるのも確かです。このサイトで3ヶ月間の経過を投稿しておりますので見てください。

今月で補聴器を装着して約半年になります。最近では補聴器からの雑音?にも慣れてようやく「板についた」という感じです。 

 

9813新田先生の補聴器フィッティング

名前:貫太郎    日付:2015/9/21() 21:19

日本耳鼻咽喉科学会報に新田先生の補聴器フィッティングの考え方が、掲載されています。興味のある人は、詳しくはj-stageで、論文著者名 新田 清一 で検索、掲載誌で日本耳鼻咽喉科学会報で、二重検索するとすぐ見つかります。

代表者様へ

慶応大学の小川先生が、左耳に耳鳴りをもっているのは、耳鳴りのある人の中では結構知られている事です。系頭蓋磁気刺激法を一回受けて耳鳴りが、少し軽くなったと講演で、おっしゃられています。

 私は、よみドクター(読売新聞)2012115日号にて拝見しました。 

 

9773多くの方が、経験してると思います。

 

名前:不動    日付:2015/9/18() 10:22

たまき様へ、
私も、ズーット経験しました。これは、やはり、「脳」が、「覚醒」する事で、「聴覚野」が活動し始めた、結果だと思っています。
今日は結構、「静かだな」と思っていても、睡眠(昼寝)とると、起きた瞬間に、爆音に変わります。
起床時に、爆音として、鳴り出すのも、恐らく同様の理屈じゃないかと思います。
「抵抗」しないでください。この現象が、収まる頃には、もう大丈夫とも言えるかも知れません。
「聴覚野」のトラブルが、自然に、調整してくれて、無くなる傾向に有るって事でしょうか。
意外と、人間の「脳神経」も、自然治癒力(調整力)、有るって事の様です。
よく、音楽や、ラジオ聞いてて、寝てしまった時、その間、音の記憶無かった事有ったと思います。
「睡眠時」と「覚醒時」とは、「聴覚野」の働き方が、恐らく違うのだと思います。

 

9712老婆心ながら。。。

 

名前:不動    日付:2015/9/14() 19:57

あくまで、主観ですので、異論もあると存じます。お許し下さい。
デパス・メイラックス・ソラナックス等の、比較的弱い抗不安薬は、「耳鳴り」を消す効果は、無いと思います。
あくまで、耳鳴りによる不安感や、焦燥感を、和らげる抗不安薬です。
(SSRIにも同様の効果が有るそうですが、服薬した事無いので控えます)で、抗不安薬は、敏感な人は、「効くな〜」て感じもたれますが、最初だけで、序々に、感じ無くなりますが、これは、自律神経のバランスが取れ始めた証拠ですので、心配無いと思います。
要するに、Drから処方された様に継続的に、服薬して、初めて「効果なる物を感じます」。逆に言うと、ゆっくり効いてきます。ので、
「安定剤」と言う、薬に対する抵抗は、無意味な気がしてます。頓服的とか、勝手に、減薬・増薬してしまうのが、Drにとっても困る訳です。
次回の処方時に、Drは、処方通り「服薬」して頂いているものとしての判断しかできないので、患者さんに、合ってるのか否か、判断が付きません。
医者の処方通りに服薬するのが、原則って事、御理解願います。
で、唯一リボトリール(ランドセン)には、耳鳴りを、小さくさせる効果が有る事は、多くの「心療内科」のDrも、承知しています。
しかし、最大の問題は、最強のベンゾで、ちょっと扱いにくい強い薬と思って下さい。
ですので、断薬は、正直難しいと言う位の「覚悟」がいるかも知れません。薬の力(力価)が、デパスの6倍以上の強さ故、依存・耐性も出来やすい、お薬ですが、必要とされてる多種の病の方には、大事なお薬です。
ですので、Drが「耳鳴り」に対して処方されてる場合は、Drの責任の基、序々に、減薬されれば問題無いと思います。
要するに、デパス・メイラックスは、あくまで、自律神経のバランスを整えるお薬で、その作用で、耳鳴りの急性期の、不安・焦燥・抑鬱感を、和らげる、お薬で、「耳鳴り」その物を、小さくしたり、消失出来る薬では無いって事(中には、この程度の薬で、効果有る人も皆無ではないですが)御理解頂いて、処方通りに、服薬される事を、推奨したい次第です。ご参考になさって下されば、幸いです。

 

9691天〇様、補聴器療法のその後

名前:アンマリ    日付:2015/9/13() 11:31

問い合わせがありましたので現況についてお知らせします.今回はどうしても長文になってしまいました.お許しください.

療法終了後、時々気になる程度の音になりましたが、私はこれを消したくて抗けいれん薬を服用しています.以前kurochanさんがこの掲示板で処方まで紹介された薬です。 この薬のお陰で音は更に小さく、睡眠も楽になりKurochanさんには本当に感謝しています.何といってもこの薬の処方は殆どの医者は知らないのが現状ですから・・・皆さんも言っておられるように、何処にかかっても「治りません、慣れてください」・・・私には慣れるという選択肢はありませんでした.

3ヶ月の補聴器療法で5分の1程になり、この時点で最初の状態からすれば、考えようによっては十分といえる状態で薬の服用を決断しました。現状から、私にとってベストだったかは判らないけど極めてベターな選択でした.勿論、どの人のケースにも当てはまる訳では無いでしょう.

お陰さまで昨年10月の発症時には想像もつかなかった程の普通の生活が出来ております。今の私のやらなければならないことは、薬を服用していることをしっかり自覚し、耐性ができないような日常生活の管理です。天○さま、治療についての細かいことについては、 新田清一著「耳鳴りの9割は治る」を熟読なさる事をお勧めします.宇都宮まで行かなくても方法はあると思います.

情報をかしこく選択することで皆様の今の苦しみが少しでも楽になりますように。

 

9671ゆみ様へ

 

名前:不動    日付:2015/9/7() 8:27

今、正に、急性期だと想像致します。一番、辛い時期です。症状が、強く感じてしまいます。
この時期は、やはり、何らかの、お薬の力を借りないと心身共に参ってしまいます。だれもが通る道かもしれません。
特に、将来への不安も「え〜3年以上も〜」とか、しんどい事ばかり考える物です。
ゴリポン様のおしゃってる通り、出産直後であられますので、体の免疫力が落ちてる可能性もあります。
(男なので、詳しくはわかりませんが)
一応、ヘルペスとかカンジタ菌等が「悪さ」してるかもしれませんので、その方面からの治療の必要性も御考慮されて下さい。
バルトレックス(出産直後に服薬できないか、間違ってたら済みません)でしたか?効する場合も有るようです。
私から、お伝え出来る事は、「脳鳴り」釣り鐘をかぶったような、ワーンという感じは、心配有りません。
数ヶ月で、気にしなければ、収まると思います。相手にしない事です。(難しいですけど)部位が、移動するのが特徴です。
あと、抗不安薬の、多種類の服薬は、お勧めできません。思わない反応がでる場合が有ります。
私は、デパス1mgを一日3回服薬して、2年目に結構。すんなり断薬できました。メイラックスとの違いは、作用が短時間型で、ちょっとだけ強めですが、ベンゾ系では無かったと思うので、依存は無かったです。メイラックスは、長時間型で、効果が感じられるのに、ちょっと時間がかかるらしいです。(服薬した事ないので解らないですが)
いずれにしても、そんなに両者とも、そんなに強い抗不安薬でないので、安心して頂いて結構だと思いますが、Drじゃないので、医師とよく相談して、御判断下さい。
いづれにしても、出産直後と言う事も有ります故、ご負担が無ければ、「耳鼻科」「心療内科」等で、取り敢えず、お薬で、しのぐ事に、専念された方が、楽です。
急性期は、乗り越えられます。いろんな変化も有ります。余り、「現状が続くとは思わないで下さいネ」必ず、音が、和らいだり、消失する可能性も有りです。お辛い時ですが、乗り越えられます。大丈夫です。

 

9666抗ウイルス療法という選択肢について

 

名前:ゴリポン    日付:2015/9/6() 22:58

ゆみさん
私は、低音障害型難聴というメニエール病の不全型のような病気から、耳鳴りが残った者です。
ステロイドという抗炎症薬やイソバイドという利尿剤が治療に使われます。
それらの薬で一時的には聴力は回復するのですが、短期間に何度も再発を繰り返しました。
悪かった時期は、耳鳴りというより頭鳴りになっており、工場の中に閉じ込められているような耳鳴りでした。
低音から高音までいろんな音が重なり、ギャーンという感じでした。さらに耳の奥の方や頭が痛くなり、最終的には上あごの奥のほうの筋肉が引きつるようにもなりました。もちろん聴力低下もありました。
これはおかしいと思っていたところ、抗ウイルス薬療法というものがあることを知り、試したところ、これが劇的に効きました。
高音のキーンという耳鳴りは残りましたが、当時のひどい耳鳴りに比べれば、天と地の差です。
ゆみさんの場合、子育てが大変な時期で相当ストレスがかかっているものと思われます。過剰なストレスがかかると、体の免疫機能がさがるので、普段は悪さをしないはずのウイルスが、活性化してしまうことがあるのです。(ハントン症候群という病気もあります)
可能性は低いと思いますが、相当大変なご様子なので、一つの選択肢として情報提供をさせていただきました。

 

9647初めまして

名前:かなえ    日付:2015/9/4() 21:7

私も2年半前から耳鳴り(特に左)に悩まされています。他にもつらい持病が山盛りです。重い飛蚊症、不整脈(期外収縮)

全部ストレスからです。そして7年前から歯茎の痛み・・・これは不動様と似てましてどうやら「脳にインプット」しちゃったみたいです。

7年前、叫んでしまう程痛い治療をされてから、同じあたりがそのトラウマでジンジンと疼き、痛み続けています。何軒歯科を回っても異常が見当たらず、最終的には1本抜歯までしてしまいました。この状態は誰に話しても信じてもらえないので、「食いしばり癖で歯茎が痛いの」と言うだけです。痛みの持病もとてもつらいです。

耳鳴りの話だけじゃなくてすみません。どれもこれもかなりのつらさですが、全てこれからの事を悲観したりするとたちまち症状が倍増します。親の介護もしているのでその疲れもあるのでしょうね。ストレス解消本を読んだり、耳鳴り克服DVDを観たり、ノイズやオルゴールをスマホで聴いたりして紛らわせているのですが。不眠症でもあるので月に数回、眠剤やデパスも服用しています。

ある先生が仰っていました。

・体にとってのベストが今あるだけ。

・治そうと頑張る程状況はややこしくなる。治れ治れとお尻を叩かない。

・「症状が出る」=「悪い物が体から出る」→既に治ろうとしている状態。

内蔵が悪ければ手術で取れるかもしれないけれど、全て「脳」と連動している事なので、あとは自分自身を信じて生きて行くしかないかなと思っています。

 

9530初めまして

名前:    日付:2015/8/18() 13:15

私も今は三宮に通っています、一回が散髪屋さんの所ですよね。私はずっと為沢先生に観ていただいています。鍼には二年前から何回も通っていますが、私もだいたい足と背中です。足は指の付け根だったりくるぶし付近だったり、時々、頭の天辺だったり手もあったり、鍼の場所は変わりますが、おかげさまでかなり改善しました。もしイロハさんが同じように回数を重ねても、効果を感じられなければ申し訳ないです。治療費も重なりますし...

もし長期的に通いたいけど、金銭的に厳しければの話しですが、三宮で受けれるかは分かりませんが、モデル患者というシステムがあります。一度、相談してみてください。私はそのシステムで長期的に通っています。でも同様に通い続けて効果はあるか分かりませんし、改善したのは私の体験談です。

追記、

私はしばらくこの掲示板は見ないようにします。やっぱり耳鳴りも聴覚過敏も意識しないように心がけたいので。イロハさんも改善するよう祈っています、お大事にです。

 

名前:アンマリ    日付:2015/8/13() 19:59

私は加齢に伴う難聴が原因で耳鳴りが発症しました。聴力に応じて調整された補聴器を装着すると聞こえていなかった生活音全般がいっきに聞こえてくるようになります。それはかなり大きな音で「違和感」を感じ、その多くの大きな音が耳鳴りの存在を小さくしてくれます。このサイトでは長文はご法度です。私が説明をすると大変長い文章になりますので、「新田清一先生の「耳鳴りの9割は治る」の本を読んでいただくほうが納得できると思います。 

 

9491みーちゃんさま

名前:アンマリ    日付:2015/8/12() 10:5

補聴器療法について

聴力に応じて調整された補聴器を装着します。通院は3ヶ月間、1週間に1回です。補聴器装着することによる違和感はすごいです。治療を開始する前にその違和感に耐えて治療に専念できるか確認されます。「耳鳴りの9割は治る」新田清一先生著の本に詳しく書いてありますので読まれることをお勧めします。私は3月から6月まで通院しました。その経過をこのサイトに時々投稿してありますのでご参照ください。

 

9460タニさまへ

名前:アンマリ    日付:2015/7/29() 21:29

補聴器療法について質問があったことに気付くのが遅く、ご返事が今になりました。ご質問に1つずつお答えいたします。

1. 補聴器療法以前の耳鳴りの高さを10としますと現在は2くらいでしょうか?

2. 補聴器をはずしても音が大きくなることはありません。ただ夜間の「脳鳴り」は毎日続いております。しかし睡眠に障害になるほどの音の大きさではありません。

3. 機種はシーメンスの「オリオン」。定価13万です。それを両方の耳にしております。

待合室で知り合った患者様達からの情報では補聴器を装着すると殆ど耳鳴りは気にならなくなると言われている方が多かったようです。私の場合は最終的にはやはり気になる音が残りましたので、リボトリール0.5mg/日を服用しております。それで耳鳴りの音は殆ど気にならなくなりました。疑問点がありましたら過去の私の投稿をご覧ください。読んでいただければご理解いただけると思います。タニさまも苦痛から早く解放されることを祈っています。 

 

9450鍼治療

名前:仁平    日付:2015/7/25() 12:37

今年のGWあたりから耳鳴りが酷くなり、現在は心療内科でレクサプロ、リフレックス、セディールを処方して頂き 随分と症状も楽になりました。しかしこのまま薬の服用を続ける訳にはいきません。 自分はまだ東洋医学的な耳鳴り治療を試したことがないのですが、この掲示板に鍼治療で耳鳴りが消失したと聞きました。 もちろん 人によって合う合わないはあると思います。完治なさった方は どういった症状だったのでしょうか? 詳しく教えて頂ければ幸いです。 

 

9449イロハさんへ

名前:    日付:2015/7/24() 22:56

イロハさんはじめまして。ホームページ見たら今は六千円みたいですね。私は以前から通っていたので、以前からの価格で今も治療していただいています。

私の場合ですが、鍼の間隔は始めは週に二回くらい通っていましたが、三ヶ月くらいしてからは週に一回くらいの間隔でした。その後、一年くらい耳鳴りを感じませんでしたが、今年に入り聴覚過敏を発症し、五月から再び週に一回ペースで通っています。

 

9440アンマリさんへ 耳鳴り克服されその後は如何ですか

名前:タニ    日付:2015/7/22() 1:5

ご無沙汰しております

補聴器療法で耳鳴りをほぼ克服された様で本当におめでとうございました。結局、補聴器療法をやられる前の耳鳴りの高さを10としますと、補聴器療法実施されてから今現在はどの程度迄改善されてのでしょうか

その改善された耳鳴りは、補聴器をはずしても酷くならないのでしょうか

又補聴器療法は両方の耳でしょうか

宜しければ教えてくださいませんか

私宇都宮病院の予約は11月ですので、まだ期間がありますが、今から楽しみにしております。私も地元医師とそこに出入りする補聴器メーカーとのタイアップで2週間に一度補聴器調整して補聴器療法続けておりますが、医師も補聴器メーカーも、言語聴覚士も又私も手さぐり状態で、良い時もあれば酷い時もあり、やはり思った様な著名改善にはなっておりまんが、軽度改善にはなっている事は間違いありません。ただ今のやり方が正しいのか早く宇都宮病院外来を受診して確定したと思っております。一応、病院に出入りしている補聴器屋より新しい補聴器は購入してそれを調整して使っておりますが、はたしてその補聴器が私にあっているのかわからないのも一つの問題点ではあります 

 

9431くまごろうさんへ

名前:    日付:2015/7/20() 14:0

いいえ、どういたしまして。私も薬は最終手段だと思い、東洋医学的な治療で頑張っています。お薬を悪くは思いませんし、必要な時は必要だと思います。カバンには常にデパスを常備していますよ(^_^;)

鍼は高いですね...私の通ってるところは良心的な設定があり、おかげ様で継続して通いやすくなっています。まだしばらく通いより改善したいと思います。それではお大事にです。

 

9429Greenさんへ

名前:    日付:2015/7/20() 13:49

その調子です♪ ウォーキング是非継続してみてください。毎日繰り返して習慣化してくれば、耳鳴りは改善すると思います。せっかく運動するなら、サプリや耳鼻科の薬で血流を良くしより効果的に(^^)

鍼で怖い思いは辛いですね...お近くで自分にあった鍼灸師さんが見つかると良いですね。気長にがんばりましょう♪

お大事にです。 

 

9422くまごろうさんへ

名前:    日付:2015/7/19() 23:49

私の耳鳴りの現状は、完全に消失してる時もありますし、かすかに感じる時もあります。気になるところですし、お気持ちよく分かります。

私の改善していく経過は、鍼で音が砕けるというか散るような広がるようや感じになり、手に汗握る辛さからは解放されました、その後も鍼を継続し、耳鼻科の薬(アデホスコーワ、メチコバール、ストミンA)に漢方とサプリに毎日のウォーキングなどを継続し体質を改善させていきました。最初は耳鳴りを気にしないなんて絶対無理でしたけど、症状が軽減していくと鳴っていても、自然と意識してないし辛くない時期がやってきます。

ただ、この頃はついつい意識してしまい、意識すると、上手く説明できませんが、意識の下からシューーン、と耳鳴りが上がってくるような感じがしていました。それでも苦痛を感じるほどではなく、あ、鳴ってるなくらいになりました。より改善してくると、起きて身体を動かしてる時は耳鳴りがほぼ消えた状態になり、身体を横にすると耳鳴りを感じる時期がありました。就寝時は発症時ほどの苦痛は感じませんでした。さらに改善してくるとわ身体を横にして就寝する時も耳鳴りが完全に消えてる日もあります。今がちょうどその時期ですが、それに慣れてきた頃にたまに小さな耳鳴りを感じるだけで辛くなってしまいます。贅沢な悩みになってるような...人の感覚は不思議なものです。

ここで私が皆さんに伝えるたいのは、耳鳴りは治らないと絶望しないで下さい。耳鳴りは治りにくのは確かですが、自分に合った正しい治療を繰り返せば耳鳴りは改善するはずです。長々と長文失礼しました。

 

9421ノリノリさんへ

名前:    日付:2015/7/19() 23:28

鍼治療は2013年の11月〜2014年の四月まで通い、高音の耳鳴りはほぼ完治して、鍼治療を止めていましたが、今年に入り聴覚過敏を発症してしまい、五月に入りストレスから高音の耳鳴りを再発してしまい....再び鍼に通っています。

ただ、回復力がついてるみたいで、高音の耳鳴りは何回か通ってるうちに改善し、今は静寂を感じています。

ノリノリさんの耳鳴りが聴覚過敏かは分かりかねますが、音に反応するのは聴覚過敏症かもしれませんね。唾を飲み込みキーンとする経験はありませんが、ノドは首のコリが関係してるのかもしれませんね。先ずは耳鼻科や脳神経外科で診察していただき、器質的に異常が無ければ、昨日、ご紹介した鍼灸師さんは本当におすすめですよ♪ 

 

9417Greenさんへ

名前:    日付:2015/7/19() 12:37

こんにちは♪ウォーキング気持ちいいですよね。精神的に安定するし、代謝を良くして耳鳴りの改善にも効果があると思います。ウォーキング直後に頭鳴の音量が大きく感じることは何度もありましたし、今でも時々ありますよ。それでも歩く速度を変えたり、立ち止まって景色を見たりして、疲れすぎないようにして継続しています。

鍼をする場所は毎回同じではなく、体調や耳鳴りの具合により変わってるのだと思います。右足の親指と人差し指の間であったり頭であったり左手の小指の付け根であったり、背中や腰など様々です。

私が通う一鍼堂さんの鍼は痛みは全くありませんね。どちらかというとブチッと痛く強めの方が効果が強いのかと思い、先生に一度聞いてみましたが、鍼はそういうものではないようです。本当に軽く分からない程度の鍼ですが効果があるので不思議に思っています(^^) 

 

9413こりんさんへ

名前:    日付:2015/7/18() 23:47

毎日90分歩いてますよ♪聴覚過敏が酷い時は3時間くらい歩く日もありました。自然の音以外の音が苦痛になり逃げ場がないような日もあり(^_^;)ウォーキングには抗不安薬のような効果もあるようで、汗を流し代謝を良くするとスッキリしますし眠りやすくなりますよ。軽い有酸素運動は本当におすすめです!!是非、是非、習慣化してほしいです。

私はお酒も好きですし飲みながら料理するのが好きで、夕食を何にするか考えたりして耳鳴りを忘れる時間を増やしていました(笑)

夏の冷たいビール♪最高ですね(≧∇≦)楽しい事を考えたり感じたりすることは必要なことかと思います(^^)

私はストレスから自律神経の乱れで耳鳴りを発症しました。薬は頓服でマイスリーやアモバンなどを時々飲むくらいで、抗不安薬などは一錠も飲まず、鍼や運動に漢方とサプリなどで死ぬほど辛かったけど耐え抜きました。ただ、耳鳴りが治ったと安心しかけたら聴覚過敏が発症してしまい、もうさすがに疲れたので、一番弱いグランダキシンは二ヶ月ほど服用しました。でもやっぱり効果は微妙で思い込みの力で過ごしていました。今は鍼に通いなおし安心を得ながら治療しています。長文失礼しました。どうかご参考に

 

9412ノリノリさんへ

名前:    日付:2015/7/18() 23:16

返信遅れてすいません。即答したかったのですが、先生の許可を得たかったのとドタバタしてまして...。昨日、鍼に行った時に聞いてきましたよ。私が通ってる鍼は大阪北部にある一鍼堂さんですが、東京でも治療してるそうですよ!!

私がお世話になっている先生は為沢先生ですが、東京では火曜日の午後に診察をしてるそうです。よかったら、一鍼堂さんに電話して問い合わせてみてください。スタッフの皆さん親切ですし、親身になって対応してくれますよ。

以下は私の体験としてですが、初診では問診票に記入したり、症状の経過など詳しく伝えてから、為沢先生に脈やお腹や舌などを観ていただき鍼をしていただきました。鍼の最中や直後は何も感じませんでしたが、帰り道、車を運転中に高音の耳鳴りに変化があらわれたのには驚きました。

その後、二ヶ月くらい通ってるうちに耳鳴りは苦にならないまで改善しました。ただ、私の体験談たけで、ノリノリさんがどれくらいの期間で変化するのかは分かりませんが、何回か通い同じように体感してくれたら嬉しいのですが。私は高音の耳鳴りはほぼ完治しましたが、今は聴覚過敏の治療中で少しづつ改善してるのを体感しています。ノリノリさんも改善することを祈願しています。長々と長文失礼しました。   

 

9395ノリノリさんへ

名前:    日付:2015/7/16() 11:7

その調子ですよ!ウォーキング継続してみて下さい。きっと変わってきますよ♪

私が通ってる鍼は効果ありますよ。毎回、体調や耳鳴りの変化を伝えると、先生が手で脈を観ていただき、その後、お腹と足を観ていただき、最後は舌にライトを当てて判断していただいています。沢山の鍼を使わず的確に1〜2本の鍼で治療しただいています。おそらく誰にでも同じ治療をするのではなく、患者さんに合わせた治療をしてくれているのだと思います。体調や耳鳴りの具合によって鍼をする場所も変わったりもします。その後は、日常生活のアドバイスなどをいただき私も頑張っています。 

 

9391ノリノリさんへ

名前:    日付:2015/7/15() 21:9

こんばんは、ウォーキングしましたか?私は今日も歩いてきましたよ。天候に左右される、そういう時期もありますね。季節の変わり目や気圧の変化など辛い日も多々ありますね。でも今は梅雨が終わったようで安定してきました。時間はかかるけど少しづつ改善しています。 

 

9391こりんさんへ

名前:    日付:2015/7/13() 23:8

こりんさん、はじめまして。

一時より落ち着いて何よりです♪有酸素運動!本当おすすめですよ!!ウォーキングは代謝力を上げるために必要不可欠です。真夏で暑くても歩きますし、時間は昼過ぎくらいに歩いています。太陽の光をたっぷり浴びてセロトニンを増やすのも必要なので。歩いてる時間は90分で78kmくらいです。習慣になると真夏だろうと梅雨だろうと雪が降る真冬だろうと、歩かないと落ちつかなくなりますよ。

私はお酒が大好きなので、抗不安薬などは意地でも飲まず、お酒と料理を楽しんでいます♪今の時期、ウォーキングしてシャワーを浴びてからのビール最高ですよ!

耳鳴りにお酒は良くない理由は分かりませんが、東洋医学でも耳鳴りは水毒が関係してるようですが、好きな事を我慢するほうがストレスかと思い、毎晩飲んでリラックスしています。ただ、誰にとっても正しい方法かは疑問ですし、薬を服用してる場合は医師と相談したほうがいいと思います。

それから私個人的に思っていることですが、医者は治療のプロだけど、健康のプロではありません。自分の健康を高めホメオスタシスを向上させれば、耳鳴りは改善すると思います。時間はかかるかもしれませんが、自分に合った方法を見つけるまで諦めずに!!

例えば肌は肌のターンオーバー+年齢で入れ替わりますし、今日、体を作ってる骨は約二年前に採ったカルシウムからです。耳鳴りを改善させるにも時間がかかります。漢方、サプリ、耳鼻科の薬、アデホス、メチコバール、ストミンA、に有酸素運動やサウナに鍼など、短期間的な改善を期待せず、数ヶ月単位て継続すれば、気がつけば改善すると思います。伝えたいことがありすぎて、長文になってしまいすいません。

 

9381天皇さんへ

名前:    日付:2015/7/12() 9:16

私は鍼で改善しましたよ。ただ、鍼だけではなくウォーキングや漢方とサプリ、耳鼻科の薬、趣味の料理、お酒、規則正しい生活と栄養バランスなどで高音の耳鳴りは改善しました。先月も高音の耳鳴りが再発しましたが、回復期に入ってるみたいで鍼ですぐに改善しました。今では静寂を感じています。

発症した当時は週に2〜3回ほど三ヶ月間通院し、その後は週に1回くらいで三ヶ月間通いました。今は聴覚過敏を発症してしまい。今も鍼に通っていますよ

 

9378ノリノリさんへ

名前:    日付:2015/7/11() 19:11

ありがとうございます。ウォーキングおすすめですよ♪もし、してませんでしたら、わずかな距離からでも試しに始めてみてはいかがですか?習慣化してくれば体調の変化を感じるかと思いますので。 

 

9368ノリノリさんへ

名前:    日付:2015/7/8() 20:31

私は安定剤は飲まず何とかやっています、私は耳鼻科の薬と漢方、鍼、サプリ、ウォーキング、お酒ですね。デパスはお守りとしていつも持っていますが、未だ飲んだことは無く、意地と根性で乗り切っています。気を紛らわせ音から逃げるような生活です。

 

9361ノリノリさんへ

名前:    日付:2015/7/7() 23:20

音に反応する耳鳴りは聴覚過敏かもしれませんね。辛い時は耳栓を試してみるのめお勧めですよ。私も年始から同じような症状で悩んでますのでお気持ちよく分かります。一時は少し改善しましたが先月から悪化してしまい...。ウォーキング、サプリ、鍼などで毎日改善を試みています

 

9351久しぶりの投稿です

名前:    日付:2015/7/4() 12:26

高音の耳鳴りは気にならないまで改善しましたが、年始から発症した聴覚過敏は、少し改善したような慣れたような感じでしたが、先月から聴覚過敏が悪化してしまいました。

聴覚過敏の原因も様々だと思います。私の耳鳴りと聴覚過敏は自律神経の乱れからだと思いますが、同じ様な症状で聴覚過敏が改善した方々がいらっしゃいましたら、どのような方法で改善したか教えていただけませんでしょうか?私の改善方は漢方、運動、鍼などで少し改善していましたが、悪化してからは中々症状が変わらず参っています。

症状は微妙には良くはなりますが、安心できるまで改善したいと思い、ついつい長文になってしまいました。長文失礼しました。

 

9315報告

名前:アンマリ    日付:2015/6/25() 19:27

こんばんは

3ヶ月余りの補聴器治療が終了しました。次は半年後の経過観察です結論を先に書きます。受けて本当に良かったです。THIが受ける前90、前回報告時は30、今は20以下になりました。

苦しんでおられる方にはお勧めしますが諸々の事情で非現実的というかたは勿論おられるでしょう。その方に勧めたいのは、「耳鳴りの9割は治る」を熟読することです。難しい本ではありませんので2時間もあれば読み終えるでしょう。大事なのは肝心なところを確実に理解することだと思います。今回の治療を冷静に理性をもって振り返ってみれば、良心的で勉強を厭わない補聴器屋さんを見つければあの本の内容で、同じような効果が出せるのではないかと思っています。これが皆さんにお伝え出来る率直な感想です。長文NGということなので詳細は書きませんが、興味のある方は3月6日からの経過報告を参考になさってください。尚、音量は100%になりました(20db)。数多くの情報のなかから自分に合う治療法を見つけ出せるかは、出会いであり縁だと思います。今苦しんでおられる皆さん、どうか賢い情報選択をなさって下さい。

北海道での新しい情報を下さった ゆっきさん 

「本」の情報を最初に下さった ゆりさん

そして、素人では到底判りえない情報を的確に下さった kurochanさん

深く深くお礼申し上げます。 

 

9279不動さん ふみさん みなさん

名前:Won    日付:2015/6/23() 12:54

また来ました(^_^;)。 すみません。

不動さんの投稿のために伺わなくなるというのではないんですよ。元が長文書く方が楽な人間なので、短くするのが一苦労で。それでもやむにやまれず書いたというのが本当のところです。

それと お二人の伝ではありませんがあまり耳鳴りに囚われない日常こそが理想なわけですしね 久し振りに伺って、気になる方がいたのでそのまま張り付いてしまった感もあったので自分のためにも耳の話からは離れたいという思いが強いのです。

ふみさんの森田療法の記事は今一度自分を見直すのにとてもためになりました。薬に対するスタンスも多分近いのだろうと思います。微妙な違いは、出会った医療関係者や味わったメリットデメリットの違いなのかもしれません。

どんな情報も鵜呑みにしない。正反対の意見も出来る限り集める。そうすればネットの良い部分の恩恵を最大限受けられると思います。皆さんが、ご自分に適した情報に出会えますよう。。 

 

9264補聴器療法について

名前:アンマリ    日付:2015/6/22() 22:7

こんばんは

明後日のDr診察で済生会宇都宮病院での補聴器治療の3ヶ月余の一区切りが終了します。その経過報告を金曜日にする予定でしたが、急ぎを要する様なので取り合えずご質問の件についてだけを投稿します。

うっちゃんさん へ

私が購入したのは試用したシーメンスの両耳で18万円の物です。定価では26万円でした。もっと上のランクでなくて良いのかと尋ねましたが、言語聴覚士も業者の方もこれで全く問題ない、十分ですということでした。病院ではシーメンスもリオネットもレンタルに使用しています。私のはたまたまシーメンスだったようです。待合室のとなりに座っておられた方はリオネットでした。そしてもうひとつ肝心なことは、補聴器の耐久年数は5年と言うことです。更に言うと大事に使ってです。考えさせられますね。どうぞ賢い選択をなさってください。

 

9220補聴器療法について

名前:アンマリ    日付:2015/6/16() 21:41

このサイトからしばらく離れていましたので経過についての報告が遅くなりました。補聴器治療は3月から始めて3ヶ月が過ぎました。来週、主治医の診察を受けて一区切りとなります。その後は半年後の受診で経過を追っていくとのことでした。1ヶ月前の報告は以下のとおりでしたが基本的には現在もあまり変わりありません。

・耳鳴りの音は徐々に小さくなっている。

・就寝時の脳鳴りの音も小さくなっている。

ですが、現在はその時より更に小さくなっており、精神的負担がかなり少なくなりました。THI耳鳴り障害度問診表では治療前の90点台が30点台になりました。何かの参考になればと思います。今の音が気になるかならないかは、いろいろな意味で個人の感じ方ということになるでしょう。治療を始めるにあたって心得ておくべきは、補聴器の耐用年数は5年ということです。私は少しショックを受けています。これも個人の感じ方でしょうか・・・。 

 

9191人それぞれなんですよ ととさん

名前:Won    日付:2015/6/11() 11:23

突発性難聴発症以来10年余の難聴・耳鳴り歴です。今 ただただ狼狽えておられることかと思います。痛いほどに判ります。まず病名なのですが特発性で間違いないですか?突発性と混同はされてないですか? どちらにしろ、難聴や耳鳴り・めまいは確たる原因究明も治療法も無いのが現状なので(残念ながら)どちらでも良いと言えば良いのですが。特発性というのは中村勘三郎も発症した両側性かと思いますが?聴力はどの程度ですか? 四分法など判りますか?

さておき、聴力・耳鳴りとも 人それぞれというのが本当のところです。でもね、ただこれだけはお伝えしたいのだけどみんななんとか急性期を乗り越え(抗鬱剤や安定剤の助けを借りるのもありだと思います。)その人なりの状況を受け入れてその人なりの折り合いの付け方でその後の生活を送っておられますよ。

今はまだ直後でとにかくただただお辛いとは判っています。色んな情報を集めて、ととさんが今できる範囲のことはなんでもチャレンジされるのは本当に大切なことです。 どれがどのように個人個人に奏功するのかは結果です。 どれも効く人には効くはずです。チャンスを無駄にせず、ここを乗り切ってくださいね。

 


 

9146Won様の御指摘にも一理。

 

名前:不動    日付:2015/6/6() 9:49

Won様の、薬物示唆の御指摘には、感服しております。
ここは、公開掲示板であり、個人の掲示板です。不特定多数の閲覧が可能です。
kurochan
様の、人を助けたいとの熱意には、敬服するばかりです。
御専門のお立場からアドバイス頂ける事で、安心する方も居られます。
しかし、薬剤手法に関して、何か問題・トラブルが生じた場合、
責任を誰が取れるのかを、運営責任上、管理人様は、危惧されざるを得ない御立場に居られると存知ます。
医療を実施するのは、医師の仕事です。ここは医療現場では無いのです。ですから「藁をも掴む思い」の皆様、薬剤・治療情報は、
アバウトな範疇なら問題無いと思いますが。
余りに詳細になると、医療処方的と判断されても止む得ません。
それは医師免許の有る医師の範疇のなすべき事で有り、
医者の責任の礎、医師に相談されれば良い事であって、
少なくとも、この掲示板上の役割除外の事案と存じます。

ふみ様の、おっしゃる通りの役割が主体で有ると思います。

えびす殿
貴殿の、自己本位なのは、治らないのですね。くどいようですが、
「二度と投稿しない」掲示板を去ると、数回、宣言されたのは、貴殿
本人なのです。しかも 御自分で削除した 「例の薬」という表現?。
ここは、公開掲示板なのです。伝言板ですか?「闇サイト」と誤解され
ませんか?貴殿の、言い分は、もうどうでも良いのです。
貴殿の自己愛本位の為、この掲示板の役割が損なわれる事に、お気づき
にならない様ですので、再度、お願い致します。
「二度と投稿されないで下さい。」ハッキリ申して、迷惑です。

 

9145逆説的ですけど

 

名前:ふみ    日付:2015/6/6() 8:58

暴論なのかなぁと思って、今まで書くのを躊躇してたのですが、書いてみます。
(以下は、耳鳴りが数ヶ月以上続く慢性的な方向けに書いたものです。器質的な治療が必要な方、急性期・パニック状態の方は、この限りではございません。)

みなさん、結局、どうなりたいのでしょう?
耳鳴りを治したい?そりゃあそうですよね。究極の願いです。でも、仮に、現時点で効果の確立された治療が無いとしたらどうしますか?それでも奇跡を信じて、効果が未知の治療にしがみつきますか?でも、そうすると、治療のたびに「治ったかな?」って耳鳴りを探ることになって、結局は余計に自分を苦しめることになりませんか。

私の耳鳴り(頭鳴り)は、ひどいです。毎日大音量です。でも、普段、ほとんど気にしていません。すると日常生活は困りません。で、そういう日が続くと「別に、耳鳴り治らなくてもいいかな。老眼と同じようなものだ。」という気持ちにすらなります。

ところが、たまに掲示板覗くと、意識が行くせいか、耳鳴りが大きく聞こえて、逃れられない気がします。気分が鬱っぽくなります。下手すると、鬱→耳鳴り悪化→鬱→耳鳴り悪化・・・の悪循環に入ります。(それが、この掲示板にたまにしか来ない理由です。)

結局、幸せになるには、逆説的なのですが、「耳鳴り治した〜い!」ではなく、「耳鳴り治らなくても別にいいや〜!」と心から思い、受け入れることだと思うのです。これ、私の場合は、認知行動療法と森田療法でした。

won
さんのおっしゃる
>折り合いをつけて耳鳴りと共生しておられるご様子。つまりは、こちらは耳鳴り仲間が「辛いことが多いけど人生にはそれ以上に楽しくて笑えることもあるねえ」と思い合えるようなそういうエピソードももっと交えて賑わって欲しいということなのではないか

これ、120%同意です。そうなんですよね〜。これ絶大な効果ありますよ。結局、森田療法って、そういうことですから。そんな掲示板になるといいですね。

 

9142前に向かって

 

名前:Won    日付:2015/6/6() 6:29

私は難聴から来る耳鳴りのことしか判りませんが
他の原因からの耳鳴りも多分突然のことではないかと思います。
みなさん狼狽し疲弊し果ててこちらに辿り着くのだと思います。
その際、
まずは自分一人ではないんだという安堵。そして次には
「ではどんな手があるのか?」という思いは自然な流れだと思います。

ただそこで薬剤の名称や服用方法などの専門的な示唆というのは
薬事法?医事法?などに触れることになるのだろうとも考えます。

管理人さんご自身、折り合いをつけて耳鳴りと共生しておられるご様子。つまりは、こちらは耳鳴り仲間が「辛いことが多いけど
人生にはそれ以上に楽しくて笑えることもあるねえ」と思い合えるような
そういうエピソードももっと交えて賑わって欲しいということなのでは
ないかと思ったことです。

私も私なりの方法で自分との折り合いをつけての最晩年に向かおうと
思っております。
みなさんが和やかな時を少しずつでも増やして行けますように。

ありがとうございました。

 

9141ゆう様へ

 

名前:えびす    日付:2015/6/6() 6:19

くろちゃんさんには、耳鳴り緩和のお礼と現状を報告したくて書き込みしました。
この掲示板に「二度と書き込みするな」と言われた経過はご存じと思います。
だから、あんな形になってしまいました。
それだけはご理解ください。
16
チャンネル補聴器療法の経過も伝えたかったです。

 

9139kurochanさんへ

 

名前:ゆう    日付:2015/6/5() 21:22


ここは薬局ではありません。前にも申し上げましたが薬の専門的な話題は禁止します!
専門的な薬の話をしたいのなら、ご自分で掲示板を立ち上げてください。

 

9138えびすさんへ

 

名前:ゆう    日付:2015/6/5() 21:13

この掲示板を個人的な伝言板として悪用されている事が判明致しましたので
今後、二度と書き込みを禁止致します。伝言板は、ご自分で立ち上げて運用してください。
あなたの行った行為は、私の許容範囲を大きく逸脱しています!

9133
[
御二人がこの書き込みをご覧いただけることを期待して明日朝に削除いたしますね。]
9129
.くろちゃんさだけに
[
この書き込みは明日の朝にでも削除しますね。]

 

9137度々すみません。

 

名前:おはぎ    日付:2015/6/5() 20:47

お薬のことなど、お尋ねする場合は、どなたかの許可が必要なのでしょうか?
突然書き込みまして申し訳ありませんでした。
許可も得ないで書いてしまいました。
申し訳ありません。

 

9135銀向月台さん、くろちゃんさんへ

 

名前:こりん    日付:2015/6/5() 19:56

銀向月台さん、はじめまして。ありがとうございます。
少し落ち着いてきました
子供のことがかわいくなくなり、子供への愛情が無くなってしまったのかとずっと不安でした…ですが、少しずつですが子供のことがまたかわいいと思えてきました。
銀向月台さんは耳鳴りのお薬何も飲まれてないのですね。何か他にやってみえるのですか?辛くないですか?
くろちゃんさん、お酒は薬の耐性を早めるのですか?
病気が悪化してからはお酒飲んでませんが、元々ビールが大好きで週末の楽しみの一つでもありました。
元気になったら、また週末ビールが飲めることを楽しみにしていたのですが、お酒は止めた方がいいのでしょうか?

 

9134お尋ね致します。

 

名前:おはぎ    日付:2015/6/5() 17:57

昨日投稿させていただきました。
耳の病気から難治性めまいになられた方いらっしゃいますか?
耳鳴りと両方で悩んでおります。

お薬のことも聞きたいのですが、よろしいのでしょうか?
諦めたり、諦められなかったりする自分です。

 

9130えびすさん へ こりんさんへ

 

名前:kurochan    日付:2015/6/5() 10:32

えびすさん
良かったですね。
飲まれている薬は多くの方を救うと信じてます。
あとは耐性をとらないように気を付けることです。
酒を止めないと今の幸せは続かないでしょう。
その時は私の言ってたことを思い出すでしょうね。
こりんさんへ
錯乱状態から落ち着かれる経験はいつか役に立ちます。
努力をすれば耳鳴りはある程度制御できることを
えびすさんも体験されてます。
こりんさんもきっと上手くいくイメージを持ってください。
それがより回復を速めますからね。

 

9128ビタミンさん、 ちこさん、 こりんさんへ

 

名前:銀向月台    日付:2015/6/4() 22:12

ビタミンさん、こんにちは。此方は今日は清々しくとても過ごしやすい一日でした。紫陽花も咲き始めました。
音楽鳴りや耳鳴りは相変わらずです。ビタミンさんは いかがおすごしですか?
5
15日付け御投稿、拝読させていただきました。御返事遅くなり申し訳ありません。
ビタミンさん、お優しいお心遣いありがとうございます。
カズさん、みるくさん、みなさんお薬を飲んでいらっしゃるのですね。
ビタミンさんも歌鳴りで何かお薬を飲んでいらっしゃるのでしょうか?
私は耳鼻科で処方されたイソバイド等、神経内科の偏頭痛の予防薬を服用中ですが 耳鳴り、音楽鳴りのためには
何も飲んでいません。

ちこさん 時々お見かけしています。お元気でいらっしゃいますか?御身体ご自愛下さいませ。 
   
こりんさん 初めまして。 落ち着かれたご様子に少し安心いたしました。
私も昨年12月に突発性難聴を患い不安な毎日を送っていますので 我が事のようにこりんさんの聴力の改善や
お心穏やかに過ごされる事を切に願っておりました。
お子さんが三人もいらっしゃって大変でしょうが 御身体ご自愛くださいませ。
今後とも宜しくお願いいたします。

 

9127くろちゃんさんへ

 

名前:こりん    日付:2015/6/4() 20:56

はい。一つずつ、ゆっくりですね…
ついつい焦ってしまい、そして先の事を考え過ぎ不安になってしまいます。
仕事も焦らないでおきます。ゆっくり始めます。
薬をできたら早くやめたいと先生に言ったら、「焦って止めてもぶり返して悪化してしまうことになるかもしれません。焦らないことですよ」と、くろちゃんさんと同じ事言われました…^^;すぐに焦ってしまう私は…
仲間て言ってもらえて、嬉しいです。心強いです。
この掲示板に出会えて、皆さんに出会えて本当に良かったです。心からそう思います。

 

9126こりんさんへ

 

名前:kurochan    日付:2015/6/4() 20:30

落ち着かれること嬉しく思います。
病気に多い少ないは関係ありません。大事なのは1つずつ
治して行くことです。今一番の悩んでいることから順番に
ですよ。鬱は治ります。焦らずじっくらと治療されて、
仕事も少しずつ始められることです。
焦らなく淡々と前に進めたらいいですね。
仲間として応援してます。患者同士は仲間ですからね。

 

9124治療法?

 

名前:おはぎ    日付:2015/6/4() 10:0

こちらのサイトを前から拝見させていただいております。
皆さん苦しまれているご様子がわかります。私は耳鳴りがあまりにもひどく、ひどい難聴にもなり手術をしましたら、合併症というのか、よけいに耳鳴りがひどくなりました。
何度も自傷行為をおこしましたが、何とかふんばり、仕事も復帰、普通に生活しております。死ぬほどつらいのは事実ですが、手術しているため、何をしても無駄とわかり、治したい気力すらなくなり面倒になりました。
ひたすら耐える毎日ですが働かないと生活がありますので、何とか頑張っております。
色々参考にさせていただいております。よろしくお願いいたします。

 

9123くろちゃんさん、Wonさん、マミさん

 

名前:こりん    日付:2015/6/4() 9:18

くろちゃんさん、耳鳴り以外に大変な病気を抱えてみえるんですね…他の皆さんも…それなのに、いつも皆のことを心配してアドバイスくださりありがとうございます。耳鳴りだけで鬱になっている自分がなんだか恥ずかしいです…
Won
さん、いつも優しいお言葉ありがとうございございます。娘さんが羨ましいです。私の実母は私がこんな状態にもかかわらず、平気で怒鳴ったり、めんどくさそうにされます。自分のことが一番大事な人なので…昔からですが…
マミさん!お仕事始められるのですねー応援してます!少しでも気が紛れるといいですね!
私ももう少ししたら仕事に復帰しようかな思います。薬が効いてきたのか、体が動きたくなってきてます。心も随分軽くなりました。

 

9122不動さん、ありがとうございますm(_ _)m

 

名前:マミ    日付:2015/6/4() 8:47

今日は遅番だから12時〜9時過ぎまで働きます。あんまり頑張り過ぎない様に働きます。
緊張しています。

 

9121マミ様、おはようございます。

 

名前:不動    日付:2015/6/4() 5:3

御仕事の、研修も乗り越え、今日から、御仕事ですね!
症状かかえながらも、「あるがまま、なす事をなす」
森田療法の、真髄です。
御仕事、してる間に、「耳鳴り」を少しでも、忘れてる時
があれば、いいですネ!「自信」が、不安を消す。
なによりの薬です。「実践」重視です。
大丈夫ですよ。芯の強いマミ様ですから。
お疲れ過ぎない様、頑張ってくださいネ!

 

9120今日はしんどかった

 

名前:ママです    日付:2015/6/3() 22:30

ホルモンバランス、気圧の変化等でしょうか。いつにも増して耳鳴りが大きく感じられ、閉塞感もあり凹みました。 
今日は大嫌いなミンミン蝉もやってきた。戦闘機とアブラゼミとミンミン蝉。
仕事から帰宅した主人に少し不機嫌な態度をとってしまって反省してます。
家族でも負の感情を何時でも受け止めてくれるわけでは無いから…
明日は耳鳴りが意識から消える時間が多いといいな。
デパスが効かなくなってきた。
辛いな。
辛いのは自分だけじゃない。
頑張ろう。

 

9119不動さん、

 

名前:マミ    日付:2015/6/3() 21:44

今日が研修で明日からお仕事します。今日も朝からキーンキーンキーンと耳鳴りしています。12時半までマイスリー我慢指定まで。

 

9118はい

 

名前:ちこ    日付:2015/6/3() 18:16

音が気になっているうちは、まだ慣れてないのでしょうね。
何の因果でこうなったのか、悲しいですね。
私も、音とは一生付き合う気です。
辛抱しているうちに、なっているのが当たり前になればいいのにね。

 



 

9093こりんさん ママですさん

名前:Won    日付:2015/5/29() 6:25

ノート手元に戻って来ました。こりんさん どうしておられるのかな?

ママですさん

私はアラカン。50才で突発性難聴。57才で中度と軽度の両側性に。4度の入院、数回の点滴ステロイド。高圧酸素や星状神経ブロックも。全音域難聴の戦闘機と蝉の大合唱、痛いほど判ります。聴覚神経損傷の耳鳴りは多分その傷の音域の耳鳴りになるんですね。個室入院を躊躇ったために今も後悔されて、心も辛いですよね。でも私は個室に入った時に孤独感と絶望感で本当に辛かった。4人部屋の時は煩かったけど心が救われました。

この手の疾患、医師は「ストレス」ばかり言いますが避けられないストレス下に居るしかない患者は、そう言われることがストレス。結局、治る時(人)は治る。何やっても徒労に終わることもある。 私はそう思えた時に、楽になりました。その時点・環境で出来たことが、自分のベストだったんだと。

 

9045補聴器療法の経過について

名前:アンマリ    日付:2015/5/22() 8:9

くまごろうさま、みなさまへ

補聴器療法を始めて2ヶ月半が経過しました。3ヶ月が過ぎたところでご報告を計画しておりましたがご質問がありましたので途中経過のお知らせをいたします。本にも「脳のリハビリ期間は3ヶ月」とありましたのであと2週間で通院期間が終わることになります。今の私の状況としては前回の報告と変わりはあまりないのですが

・昼間の耳鳴りのある日が減ってきた。。

・耳鳴りの音は小さくなってはいる。しかし気にならないほどではない。

・夜間の脳鳴りはまだ続いている。ホワイトノイズでマスキングできずに眠れないときもある。

昨日新田先生の診察を受けて参りました。診断としては「効果があったほう」で、3ヶ月が一応の目安だが、今後も今の耳鳴りは徐々に小さくなり、夜間の脳鳴りもなくなっていくのではないかと思うとのことでした。この治療を全国で待っている人がいることを伝えました。ここまでくるのに10年かかった。最近興味を持つ医者が多くはなってきたが、まだ5年、10年はかかるだろうとの返事でした。

機種についてですが、私の補聴器のメーカーはたまたま「シーメンス」でしたが病院では「リオネット」も使っているようです。今までの経過で期待以上のこと、以下のこと。いろいろありますが、耳鳴りの大きな音で悩んでいらっしゃる方は一度挑戦されることをお勧めします。

確認ですが私が受けているのはTRT療法ではなく補聴器療法です。「耳鳴りの99%が治る」の本の著者の新田先生のいらっしゃる済生会宇都宮病院に通院しています。前記しましたがこの療法はまだ全国に広がっていないようです。宇都宮には全国から通院してくる人がいるとのことでした。 

 

9016ふみさんへ

名前:Won    日付:2015/5/19() 16:30

ふみさん

「根拠無く常用量離脱と決めつけることに違和感」と言われると「根拠無くそう言われることに違和感を感じる」とお返事したくなります。お酒よりもずっと少ないリスクと言われることにも私は違和感を感じます。又、この問題はこの掲示板の趣旨にそわないと言われますがこの掲示板でこそ大事な問題ではないでしょうか?(内海某さんのような”トンデモ♪”は勿論全くの別問題としてです)

とは言え、ふみさん・ときたまごさん・私とも、現代西洋医療に敬意を払っている点は同じことで又、ふみさんが森田療法を通じて辿り着かれた自分のあるがままで生きるという境地は私も自己流ながら歩んでおり、目指す頂きでもあります。ふみさんが「耳鳴りを克服した」と書かれている部分も、「完治した!」と言われるよりもずっと味わい深く共感の気持ちが高まります。

私の聴力低下は進行性ですのでこれからも耳鳴りの増悪含め人生修行は続きます。 頓服デパスの出番も当然考えています。リスクとベネフィットの天秤は、その時の自分の体に問いかけることになるでしょう。ベンゾジアゼピンに関して私の申し上げたいことは以上です。服用される場合は皆さんそれぞれがリスクとベネフィットを考えられ選択されることだと思います。

 

9013こりんさん 大丈夫だいじょうぶ

名前:Won    日付:2015/5/19() 15:41

お帰りなさい。疲れたよねえそれは。よく頑張りました。その漢方は私も処方されましたよ。いわゆる<水毒>に聞く薬ですよ。私は五苓散というのも処方されましたが、どちらも多分イソバイドの漢方版?

聴検はばらつき出ますよ〜。手元には残ってるだけでも3〜40枚の検査表がありますが固定してるはずの高音域ですらその日によって違います。なにしろ患者側としては自分の鼓動と区分けするだけでも大仕事ですものね。何十回やってもいまだに口から心臓飛び出しそうな動悸。慣れないですよ、私。 

こりんさんの他の音域のことは聞いてないですが、耳鼻科が重要視する500Hz2000Hzの値は悪くないのではないでしょうか?特に1000Hzの部分。平均聴力レベルという項目無いですか?そこの4分法というところの数値が40切ると結構辛いことになりますが。低音域は治る可能性本当に高いですからね! 難聴からの耳鳴りは、聴力改善すれば治って行きますからそれも大丈夫、だいじょうぶ。とにかく、無理にでも美味しいものを食べて横になってね。一番のお薬ですよ。 

 

9009ベンゾジアゼピンの常用量離脱症状

名前:Won    日付:2015/5/19() 13:35

ベンゾに関してですがときたまごさんに近い経験を私はしました。薬に助けられたのも本当なら、常用量離脱症状に随分苦しみもしました。症状は動悸・息切れと異様な疲労感で、精神症状は皆無だったので循環器科に行っただけでしたが、心療内科で<鬱><パニック障害>と診断されて、その後向精神薬の多剤処方に苦しんだ人をネットではなく実際に複数知っています。(耳鼻科の入院病棟・外来待合室などで)

ときたまごさんの言われるように、このリスクを医師は処方前に必ず患者に伝えて欲しいと思います。

ふみさんの言われている「自身のこういったポリシーにもとづき、ネットとは距離をおき、医師を信じて、治療をしました。」もふみさんにとっての真実だと思います。信頼に足る先生に巡り合われて良かったですね。

私は幸い、頓服薬と知らされず7年近く飲み続けたデパスとその間に2年ほど合せて飲んだリボトリールも後遺症無く切ることが出来ましたが、それは2年ほどかけての漸減と私の体質だったのだろうと今は思っています。

専門家のkurochansanに伺いたのですが人によって薬の主・副作用に差が出るのは、お酒で言うと奈良漬食べて真っ赤になる人と一升瓶一本でも大丈夫な人がいるように肝臓の代謝酵素の多寡や有無でもあるのだと聞いたことがありますがこれは合っていますでしょうか?薬によっては添付書に、この代謝酵素も明記してあるとか?まずは個人の代謝酵素を調べてから薬処方をするという医師のブログも読みました。 これはとても安心のできる医療ですよね?

以上、常用量離脱症状は確かにありますよ、ということを私の一例としてお知らせいたします。ステロイド同様、お薬はどれもとても頼もしい存在ですがそのさじ加減がいつも上手く行ってくれるといいなあと思っています。   

 

9000ときたまごさんへ

名前:ふみ    日付:2015/5/19() 3:53

ときたまごさんのお話は、ベンゾの話が出るとかならず蒸し返される話ですね。この掲示板でもさんざん繰り返されていますよね。無限ループのようです。

私は、ベンゾについては、敵視することも盲信することも、そのどちらもすべきではないと思います。なるべく主観を排し、事実やエビデンスにもとづいて判断すべきと考えています。ただ、客観的にみて、離脱経験を訴える方の根拠はご自身の体験がほとんどです。しかし、その症状が果たして原疾患の悪化によるものなのか、離脱作用なのかは、医学的にはわからないはずです。ご本人は、離脱作用だと強く主張されますが・・・。

ちなみに、私も、耳鳴り発症後のうつ状態だったとき、ベンゾを減らすと辛くて、「こんな辛さはベンゾを服用する前に無かったから、これは離脱症状だ!」と大騒ぎしてこの掲示板にも書きました。しかし、今になって思えば、あれは、減薬によるうつ症状の悪化だった断言できます。また、ネットに離脱関連のブログが山ほどあるからといってそのまま鵜呑みには出来ません。離脱など無い方はとりたててそのことを訴えません。ですから、個人のブログは、とても大きなバイアスがかかっています。信用できません。(それにのっかる内海医師などはひどいものです。)一方で、医師は毎日数十人、年間にして数千人の患者を診ています。その臨床体験にもとづき、ベンゾの処方しています。私は、一個人の感情にまかせたブログよりも医師の意見を尊重します。(もちろん中にはおかしな医師もいるでしょうが、そういう例外を言い出すときりがありません。)

ちなみに、少し話は変わりますが、お酒は、ベンゾよりもはるかに依存しやすく、離脱症状がひどいことが知られています。依存のしやすさで言えば、ベンゾ<お酒<<<<<<リタリン です。これらをひとまとめにして「麻薬だから恐ろしい!!!」と煽るようなことは良いことではないと思います。ベンゾ中毒、アル中毒、買い物中毒、ギャンブル中毒、・・依存症は色々あります。もちろん、その対象物にも原因があるのですが、ご本人の問題であることも少なくありません。対象物だけを目の敵にするのではなく、ご自身側の問題にも目を向けることが必要かもしれません。

私は、自身のこういったポリシーにもとづき、ネットとは距離をおき、医師を信じて、治療をしました。そして、一番の問題は、自分側(こだわりすぎる性格)にあると考えて森田療法を行いました。その結果、耳鳴りを完全に克服しました。一時は自殺までも考えていたことを思えばとてもありがたく思っています。日常生活も完全に元通りです。 

 

8745こりん様へ

 

名前:不動    日付:2015/4/21() 20:42

はじめまして。

「精神安定剤」と言っても、多種多様有ります。「耳鳴り」の患者にとって、発症時の数ヶ月は、煩わしさ、不安、焦燥感、から抑鬱状態や、不安神経症状態になります。これらは、自律神経の交感神経の過剰反応ですので、メイラックス・デパス・リーゼ等の比較的軽い抗不安薬で、まず精神的苦痛を和らげる為に処方されます。

最近は、SSRIと言う抗鬱薬が、結構、抑鬱や、不安に穏やかに効き鬱状態や、焦燥感を解消する効果もある事が、臨床的に解ってきたようです。SSRIは、依存も少なく最近開発された、抗鬱薬・抗パニック障害薬です。しかしこれらの薬で、「耳鳴り」に直接的に効果は無いと思います。

私見で恐縮ですが、一部の(加齢等)耳鳴りに効く方も有る薬が、抗てんかん薬(ランドセン・デパケン等)ですが、基本抗てんかん薬で、偏頭痛や、強度の神経症・躁鬱病にも処方されますが、非常に強力で、デリケートな薬なので、様々な、副作用がでやすく。私の主治医は、「お勧め出来ない」と処方には、否定的でした。まあ〜「相応の覚悟」が必要と言う事です。「耐性」「依存性」「副作用の管理」等々。基本対処療法か。

結局、「耳鳴り」は、内耳の有毛細胞の損傷から、脳の聴覚を処理する部位の混乱によって、脳神経が発生させてると言う見解が判明しつつあるので、抗てんかん薬が、脳の異常興奮を抑制しますので、効果のある人も居られる訳です。しかし、「耐性」「依存」は顕著で、「耳鳴り」再発も有ります。ですが、「てんかん」「躁鬱病」の方には必要不可欠な、貴重な薬です。おおざっぱに御説明しました。御参考に為されてくだされば幸いに存じます。

 

8740アンマリ様他、耳鳴りn補聴器療法への関心ある方へ

名前:タニ    日付:2015/4/21() 12:42

アンマリ様他耳鳴り補聴器療法への関心ある方へ

アンマリ様、宇都宮病院耳鼻咽喉科の情報を詳しく教えて頂き有難う御座いました。こうした補聴器療法はたぶん宇都宮病院だけとは思っていましたのが、やはりそうであった事よく理解出来ました。そこで、私も自分の地区や地方の耳鼻科を詳しく調べてみましたが、やはりこの療法をやっている病院は皆無な様でした。そこで、再度録画していた(NHKのためしてがってん)を詳しく見直した上で、この療法の最初の実施者の宇都宮病院の新田先生の本を改めて購入精読してみて、その後補聴器メーカーといろいろとこの療法について相談しながら借りた補聴器の調整を何度も致し、又いろいろな機種を装着ためしてまいりました。

最近では新田先生の言う脳のリハビリがうまく行っている為か、かなり苦しかった耳鳴りが改善している様で、誠にうれしく思っております。耳鳴りが大変高い時、ほとんど鳴らない時と変化は、以前と同じ様にまだまだありますが、その程度(耳鳴りが高く一日中苦しい時)が、補聴器をはめていると、高い時もかなり低下(10が5か6程度)にしてくれる日数が多々ある様で、誠にありがたく思っております。ただこの療法は、補聴器メーカーや言語医聴覚士の相当な知識と本人の知識も不可欠な様で、又治療中は絶対諦めない気持ちと辛抱強さを要求される様ですね。

勿論、どの補聴器でも良いとは言えない様で、補聴器選定のノウハウが宇都宮病院を受診していなくは大変な様ですね。羨ましくもアンマリ様は宇都宮病院を受診治療されていますが、耳鳴りの今時点の改善具合等を再度教えて頂ければ幸甚です。私は以前は酷く大変苦しい耳鳴りの日数が1か月の内だいたい15日から20日程度、又ほとんど鳴らない日が10日程度だったのが、補聴器療法1カ月の治療で、高く苦しい日数が5日程度、高さが5ないし6程度の耳鳴り日数が15日程度、又ほとんど耳鳴りが鳴らない日が10日程度の状態となっております。

このまま維持ないし、さらに一層改善してくれれば大成功なのですが、20年来のひどく苦しめられた耳鳴り、そう甘くは無いと思っていますが辛抱強く補聴器療法に賭けてみたいと思っております。今までありとあらゆる治療をやってみてダメだった耳鳴りがもしこの補聴器療法で耳鳴りの消失は無くても、真の著明改善でもなればNHKためしてがってん様様ですね。

 

8716タニさま,他、補聴器療法を希望されている方へ

名前:アンマリ    日付:2015/4/19() 11:22

タニさま

ある日ない日があることがよく似ていますね.ただ私の場合リズムは不定期です.

タニさま他補聴器療法を希望されている方へ

長文は避けるとの約束事ですから、タニ様他補聴器療法希望の方たちに参考になりそうなことを以前と重複もありますが端的に書きますね.

<予約時に約束させられたこと>

3ヶ月間週1回通院出来るかどうか?

・補聴器からの音は大きいが我慢出来るか? (事実大変大きくかなりの我慢が必要)

<補足>

・ 新田Drでなければ早く予約が取れる(他Dr.でも治療は同じ)・ Drの診察は月1

・ 通常は言語聴覚士による補聴器の調整だけで時間は20分程.  

・ 費用は初回、15千円位(健康保険利用) 2回目からは300円程度(但し月初めは1000円くらい).

・ 補聴器のレンタル料は3ヶ月間無料.・ 3ヶ月後購入の是非は自由

・ 私に貸与されたのはシーメンス製で価格は10万程度(高ければいいとうわけでではないと言語聴覚士は言っている)

・この療法は全国でこの病院のみ、北海道、九州から患者は来ている

◎その現象をどう感じるかは別として確かに耳鳴り音は小さくなっている.

◎徐々に補聴器からの音は大きくなり継続にはかなりの努力が必要.

以上です。何かわからないことがあればお聞きください.   

 

8713アンマリ様へ 耳鳴りの種類と補聴器療法

名前:タニ    日付:2015/4/19() 0:30

アンマリ様から耳鳴りの発生状況のお尋ねですが、私の場合は耳鳴りが鳴っている時は、ほとんどが頭鳴りです。私の場合は耳鳴りは右耳が強いのですが、右耳の場合だけの日はほとんど無くて、ただそうした日は右耳の方だけで鳴っております。またこうした右耳だけの日は、苦痛を感じる事はありません。しかし大半は左耳も鳴ってきますので、その場合はただちに頭全体で、セミと金属音の大変辛い耳鳴りとして頭なりに変わってきます。また、以前申しました様に私は二日か三日単位での頭鳴りですが、鳴りだすと二日間ないし三日間は鳴りっぱなしです。

そして、二日ないし三日鳴ったあと、鳴りやむのは明日は止まる日であろう朝方に耳鳴りは止まります。ただ、止まる場合は夜の睡眠の時以外は、日中鳴りやむ事はほとんどありません。また、鳴り始める場合も、明日からまた鳴り始めるであろう夜の睡眠によって鳴り始める事がほとんどです。ただ、この後夏場になりセミの声などが鳴き始めると、その音に誘発されて耳鳴りが鳴り始める場合もあります。

とになく不思議な位に、こうしたリズムがほとんどですので、家内との旅行などは私の耳鳴りが鳴りやんだ日に出発する様に致しております。

また、お尋ねの病院費用ですが、私は耳鳴りでは通常は掛かりつけの近医の耳鼻科に受信しております。だいたい2週間に1回ですが、主に漢方薬と睡眠導入剤、時折はビタミン剤程度を処方してもらっております。安定剤は今はまったく服用しておりません。

たしかに耳鳴りが高く辛い日は、如何ともしがたく安定剤などを服用しておりましたが、どうも気休め程度なので思い切って精神安定剤は服用を止めました。ですから、病院費用は大してかかっておりません。

昔は耳鳴りが苦しくて、市販の漢方薬を始め、ハリ治療、気功、ブロック注射などありとあらゆる事はやってきましたので、そうした時代は相当なお金がかかっておりました。20数年来の酷い耳鳴り患者ですが、会社退職して年金暮らしとなり今はかかりつけの耳鼻科程度の治療となっております。ただ、NHKのためしてガッテン以来、自分なりに耳鳴りの補聴器治療を手さぐりで始めて以来、やく1カ月は過ぎましたが、最近はかなり確信で耳鳴りの改善が見られた様です。ただ、今は補聴器屋からデモ機の補聴器を借りている状態ですので、いずれ購入しなければと思っていますが、借りている補聴器はどれもどても大変高価でどうしようかと思っている状態です。ただ、確実に効果がある事は事実ですので、機種選定に迷っているあり様です。早く宇都宮病院へ行き機種選定をはっきりすれば良いのですが、予約が先の先ですので、そこまで借りるわけにはいかないと思っております。以上ですが回答になりましたでしょうか。

 

8706難聴域と耳鳴りの概要です

名前:アンマリ    日付:2015/4/18() 8:7

タニさま

左は5008000Hz3040db。その他は20db。右は10004000Hz25db8000Hz40db。以上が私の聴力です。加齢にともなう難聴と診断されました。耳鳴りの音の音域等、詳細は聞いておりません。

私の耳鳴りリズムもタニさまとよく似ています。月の半分は全く感じられない日で半分はつらい日になります。これは昨年10月の発症からほぼ変わりません。珍しいと思うのは自分だけでしょうか?

耳まで響かない感じの頭が鳴っている?振動している感じがしたりしなかったりで睡眠時間が推移します。早朝、4時半頃それが止まる時を見計らって起床すると一日耳鳴り「なし」で過ごせます。脳が振動したまま起床すると徐々に耳に響いてきてその日の一日は「あり」になります。その調節がなかなか大変で疲れています。

タニさまもあったりなかったりだそうで、音の発生状況はどんな感じでしょうか?

病院の通院、費用、その他何でもお聞きください。

 

8705アンマリさんへ

名前:タニ    日付:2015/4/17() 23:47

アンマリ様へ

宇都宮病院の情報ありがとうございます。私も一度予約について明日にでも電話してみたいと思っております。ただ私は九州の佐賀県在住なもので、毎週の宇都宮迄の通院は大変だなと心配しております。

処で、アンマリさんにお聞きついでですが、アンマリさんは聴力検査では私と同じ様に、高音域(8000Hz以上)が難聴なのでしょうか。私は、一部低音域の軽度難聴がありますが、ほとんど高音域の軽度難聴となっております(8000Hzを50デシベル程度の軽度難聴です)言語聴覚士の話では、8000Hzで50デシベル程度のところが耳鳴りを起こしているとの事でした。また、私は通常の会話領域(2000Hz迄)はまったくの正常値でした。お処、私の耳鳴りは以前は、だいたい二日単位で大変高く辛い日と、ほとんど鳴らない日に分かれている場合が多かった様です。

最近は少し変わりましたが、それでも月の半分程度の割合は、ほとんど鳴らないか大変耳鳴りが低い日、残りは大変高く辛い日の割合となっております。リズムはだいたい、二日単位か三日単位となっております。アンマリさんのリズムは如何でしょうか。私と似て、アンマリさんも耳鳴りに変化があるそうなので、お聞きした次第です。以上2点よければお教えくださいませんか  

 

8704タニさまへ

名前:アンマリ    日付:2015/4/17() 13:9

私がレンタルされている補聴器はシーメンスです。説明書も何もついてなくてケースと補聴器を渡されたので、機種についてはよくわかりません。また機械に弱いたちなので補聴器の周りについている文字をランダムに書きますね?あるのは「CE 0123」「ORION M」と銘打ってあります。このくらいしかわかりません。ごめんなさい。次回通院日に聞けたら聞いてきましょう。

待合室にいた人と話しましたがその人は同じ日に初診日だったのですがリオネットのものでした。予約の件ですが、新田先生でなければすぐ予約はとれますよ。私も予約したときは5月と言われましたが、他の先生だと早くできる。やることは同じといわれたので3月にお願いしました。主になるのは同じ言語聴覚士ですから、変わらないのではないでしょうか?価格は前記しましたように10万円程度のものだそうです。言語聴覚士の話では高額だから品物がいいとは限らない。そう高いものは買わなくていいとのことでした。

 

8700耳鳴り補聴器療法の補聴器の機種について

名前:タニ    日付:2015/4/17() 7:34

しのずか様へ

私も専門家でありませんので、詳しい事はわかりませんが、まず自分の聴力検査の状態と耳鳴りが起こっているであろう領域の推定が大切かと思われます。全体的に聴力が落ちて、通常の聞こえが悪い方は、全体を上げる補聴器を装着すれば良いでしょうから、そう補聴器の機種は選ばないかも知れないのかなと私は思っております。ただ私の様に通常の会話領域は(2000Hz迄)まったく正常で高音域(私の場合は8000Hz)が軽度難聴の場合は、それに適合した機種が一番かと思っております。

しかし、高音域が調整出来る機種はだいたい大変な高額機種となる様です。そこで、それほど高価な機種でなく出来れば5000Hz迄調整出来る機種を使い、その5000Hzを中心に聴力を上げる調整してみて、その調整で自動的に8000Hzの領域迄を引っ張ってやる方法があると補聴器屋は申しておりました。ただその方法でやる場合は、パソコンの画面は8000Hzは表示されませんので、どの程度8000Hzが自動的に調整出来ているかがわからないのが欠点ですね。

高額機種は8000Hz迄表示出来る機種はありますが、どのメーカーのどの機種かは、補聴器屋に相談するしかない様です。ただ、5000Hzを調整出来る機種を装着してみて、どの程度調整効果が出てくるかを、自分の耳鳴り改善状態から気長に判断するしかないと思っております。とにかく調整した補聴器を装着して、その調整を徐々に上げていき、気長に脳のリハビリをやるしかない様ですね。

肝心な事は、信頼できる補聴器メーカーとしっかり打ち合わせをおこない、一喜一憂せずに実施する事が大切なのかも知れません。一応私なりの今やっている耳鳴りの補聴器療法の理解の程度でしたが、専門家ではありませんので、補聴器メーカーとのタイアップが絶対不可欠と判断してます

その場合も、一社だけでなく数社の補聴器メーカーから意見を聞く事が絶対大切かなと思っております。一社だけでははたしてそれが絶対正しいのかの判断が出来ないのと、どうしても自分メーカーの有利な事しか話さない事も考慮して、数社から話を聞く事が大切と私は思っております。 

 

8695補聴器療法の経過です

名前:アンマリ    日付:2015/4/16() 20:31

タニさま

1週間に1回通院して補聴器の調整をして40日が過ぎました。効果ですが・・・確かに高い音はなくなり全体的に小さなくなったような気がします。

私も変化の多い耳鳴りで評価が難しい状態ですが、以前と音が異質になり脳が鳴っているような現象が強調されている感じでなんとも気持ちが悪いです。

昨日は1ヶ月に1回のDr.受診の日でした。現状をお話しましたが3ヶ月間は頑張ってみたらどうですか?と言われました。

最初からそのつもりでしたから、一喜一憂せずを自分に言い聞かせています。補聴器は10万円程度のものと聞いております。

皆さんにいい報告ができることを期待しています。 

 

8634キキさん

 

名前:りんご    日付:2015/4/10() 18:56

聴力は正常なのでしょうか?私は内耳が落ちて初めて耳鳴りがしした。釣籐散は最初に処方された漢方です。

全く効きませんでしたというのは私は耳の病気で手術しないとどうしようもなかったからです

なので試してみてもいいと思いますよ。

高音の耳鳴りは治らない場合が多いと初診で言われその通りになっています。内耳が良くなったのはかなり良いケースみたいです

原因が分からないのは辛いですね。MRIとかはしましたか?耳ほど医師、病院はきちんと選ばないといけない診療科はないと思います。

私は本当の病名が分かって本当に良かったと思っているので。

最初に誤診されてそれで諦めていたら聴こえないまま片耳は完全に聴こえなくなっていたでしょう。

早くなぜ耳鳴りと聴覚過敏がするのか分かるといいですね。 

 

8627こんにちは

 

名前:りんご    日付:2015/4/10() 15:22

キキさん

私は聴力が手術で急に良くなった為1年はどんな音も大きく聞こえ特に食器の擦れる音が1番苦痛でした。耳鼻科の先生も時間の経過と共に良くなると言われてその通りになっています。耳鳴りと同じくらい辛かったですね。学校行事も大変で子供の小学校の運動会なんて帰りました。早く良くなるといいですね。

 

えびすさん

ありがとうございます。メイラックスは朝2mg服用して昼間は仕事の時はなんともないです

 

kurochanさん

不動さんの書き込みの通り安易に薬は良くないと分かっています。ただメイラックスを処方されるまで1年半以上は死んでもいいかなとかネガティヴな気持ちで出掛けたりする気力もなく、家事と仕事のみ耐えながら過ごしていました。

メイラックスで耳鳴りはあるけど何とか少しず辛前向きな気持ちになり旅行にも行く気力が出できました。時間薬もあるとは思いますが。。。ただここ半年以上轟音の頭鳴り、今日も天気が悪いせいか酷いです。朝起きた瞬間からなので凹みます。それを周囲の人にも言えないし普通にして見た目は健康な人。精神科の先生も親身には聞いてくれないし耳の病気の後遺症な訳でうつ病できてる耳鳴りじゃないのでどこまで理解しているのか疑問です。

脳が聴こえが悪くなった音域を補完する為に耳鳴りとして音を増幅させていてインプットしてしまったので聴こえが戻っても治っていないと思ってます。さらに夕方に友達と会ったり日常とは違う行動をすると早朝の4時とかに起きてしまいます。最近このような感じで脳が興奮して睡眠サイクルが狂っているかなと思っています。寝つきはいい方なのですが夜の睡眠の質が落ちています

これは今度、精神科の先生に相談します。ランドセンも安易に考えている訳ではないのですが良く相談して量を少なくしてもらおうと思います。この掲示板も読んでいるだけで意識が耳鳴りに行くんでしょう凄く酷くなります。なので意識をなるべくしないというのはとても大事です。難しいですけどね。上手く共存できたらいいんですがまだまだですね 

 

8617ケイシロウ様へ長文お許し下さい。

 

名前:不動    日付:2015/4/10() 5:36

お辛い、症状は、私も経験したので、痛い程解ります。

SSRIは詳しくありませんが、メンタルの薬で、アカシジアって言う、じっとしてられない副作用が出る場合もありますが、断言します!。それでは

有りません。

>耳鳴りに意識が向きそうになったら、その意識を強引に耳鳴りから逸らすという感じです。

と言う御返事。誰もが、そうされる事です。特に「耳鳴り」は、本当に煩わしいい物ですので、当然です。でも、これも、「抵抗」、思考で、症状に反発されてる事です。

>SSRI自体がもしかしたら合っていないのでしょうか?

の疑問。Drが処方された内容に、既に、「抵抗」されてます。誤解しないで、下さい。「抵抗」が間違ってるとは言ってません。今からの話は、ピンと来ないかもしれませんが。ケイシロウ様は、心のエネルギーが、非常に大きい方なのです。ですから、症状が、無かったら、何でも出来る。すばらしい力をお持ちなんです。文章からもその誠実さが十分伺えます。数学で、ベクトルって力と方向を示す事、学習された事と存知ます。

結局、力がすごく強い方なのですが、それだけに、方向が、不安に向くと、強い力があるだけに、人の数倍、様々な症状が出ちゃいます。これを、「心気症」と言います。逆に心的エネルギーの力の少ない人はパワーがないので、案外平気でいられます。ですので、要は、その方向を、ちょと向きかえると、「心気症」の症状は、即座に解消されます。

でも、この治療には、薬がありません。ご自身の「思考」の反転、「気づく」にゆだねるしか無いのが、難しい所です。人一倍力の有る人は、理知的なので、どうしても「とらわれ」・「抵抗」・何とかせねばと「どうして」「許せない」「不安だ」と頑張ってしまいます。となると「負の連鎖」で、最悪、心的エナルギーをも消耗しちゃって体が動かなくなる位、疲労します。これを俗に「神経衰弱」と言いい自然の成り行きです。今、ケイシロウ様は、その前の症状として不安・焦燥・抑鬱・他動といった、自然の防衛反応が症状として出てるだけと思って下さい。なので、kurochan様が言われてる様にお薬を「杖」代わりにして、「頑張る必要はないので、効くまで淡々と過ごされるのが一番」と言う事だと思います。御納得出来ないかもしれません。

只、御無理を申しますが、出来るだけ「囚われない」「症状に思考で、抵抗しない」「焦らない」「なりゆきに任せる」ぐらいに御考え下さい。お力になれなくて申し訳有りませんが、心的エネルギー大きい方です。必ず、今の御体験を通じて、飛躍される事が、御出来になると存じます。何時も長文、失礼しました。 

 

8601しのずか様 えびす様

 

名前:ケイシロウ    日付:2015/4/9() 9:38

しのずか様へ

蝸牛型メニエールの診断は医師や病院により様々です。ある病院では突発性難聴なのに、別の病院では蝸牛型メニエールになってしまうことも、珍しい話ではないと思います。そこで、私は確定診断を焦らず、まずはストレスをためない生活を心がけ、無理に耳鳴りを追ったり、意識するのをとりあえず止めてみようと思います。

もちろん難しいとは思いますが、耳鳴りを意識してしまうのは耳鳴りと病気に対する不安感が根強いためで、その不安感を薬の力を借りてでも軽減、あるいは除去できれば耳鳴りにもまた違ったアプローチが出来るかもしれません。

ちなみに、昨日までの数日は耳鳴りを意識の外に追いやることにほぼ成功していたのですが、今日は耳鳴りがちょっと煩いです。

なので、朝とりあえずデパス0.5mgを服用しましたが、そのおかげが今も耳鳴りは煩いですが強く意識しないで済んでいます。

最近私が服用している薬は、レクサプロとデパスです。デパスはどうしようもない時に頓服する予定ですが、量と回数は減らそうと思います。レクサプロはKurochan様が言っていたSSRIの様ですが、効果がでるまで時間がかかるそうです。50代で回転性のめまいに移行し、聴力を失う可能性があると言われたようですが、私も聴力を失う可能性はあると言われました。

でも「ある」ってだけです。こう書くと失礼かもしれませんが、10代や20代から回転性のメマイの発作を繰り返すメニエールの方はたくさんいます。

でも、その方達がみな聴力を失うとは限りません。あくまでも可能性の話です。私は、病気を悪いほうに悪いほうに考えるのをなんとか止めてみます。病気の最悪のケースを考えて生きていると、耳鳴りがますます不快で恐怖の対象になり、耳鳴りに慣れることなど不可能になると思ったからです。もちろん耳鳴りが消失することが最高の希望ですが、それが夢であるなら、現実で生きなければなりません。

と、えらそうな事を書きましたが、ここ数日ちょっと上手くいけてただけですので、明日には泣き喚いてるかもしれません・・・w

とにかくポジティヴな方向でがんばりましょう。

 

えびす様へ

タバコは毛細血管の血流を阻害するデメリットがあるので、内耳の回復にはマイナスだと聞きました。でも、禁煙のストレスも看過できないので難しいですねー。

 

8599ケイシロウさんへ

 

名前:しのずか    日付:2015/4/9() 2:56

ケイシロウさんにあと1つ伝えたい事があります。ケイシロウさんの耳鳴りはメニエール病と医師に告げられてますが特発性両側性感音難聴って聞いた事ありますか?もし年々1デシベル落ちてるとしたらこの病気も考えてみてください。

しかしながら耳鳴りの症状にこれが絶対的な病気と断言できる事は医師にも殆ど不可能です。私も最初こそ医師の言ってる事を信じましたが何軒も回ってる内に医師から聞く内容は違うことばかりです。そもそも耳鳴り自体、詳しい耳鼻科医は日本には少数なのです。

耳鳴りの原因は内耳の障害がきっかけではじまる事は医学的にもわかっていますが内耳の蝸牛はまだまだ謎に包まれていてはっきりわかっていません。

難聴があっても耳鳴りなってない方もたくさんいるので耳鳴り=難聴=耳鳴りも説明がまだ不完全です。難聴が原因で耳鳴りが鳴るのなら難聴がある方は全員耳鳴りがならなければいけません。ガッテンの耳鳴り放送から1ヶ月経過しましたがこの治療方で耳鳴りが軽減した方いましたか?

そろそろ効果があらわれてもよさそうな感じです。やはりガッテンの過剰宣伝のようでしたか。

放送ではセミの大合唱の耳鳴り持ちの方が補聴器治療で2週間で耳鳴りが微かに聴こえるとかいってましたが私にはあの老人がヤラセに思えてなりませんでした。何故かというとみなさんも気付いたと思うのですがセミの大合唱の耳鳴りで昼寝できないですよね。

なのに昼寝してるっておかしいなぁ?って思いました。 

 

8593お久しぶりです

 

名前:りんご    日付:2015/4/8() 15:13

1年ぶりくらいの書き込みです

耳の病気で高音の耳鳴りが始まり聴力が正常になった今も後遺症として耳鳴りというか頭鳴りずっとあります。耳鼻科以外にも精神科で大学病院で診てもらってます

うつ病のサインバルタとかを試しましたが全く効かないで今はメイラックスと聴覚過敏の漢方を飲んでいます。3年近くなりますが楽な日は月2日くらい季節の変わり目や天気の悪い日は酷くもう1週間は頭鳴りが痛いくらいでこれでよく普通の生活が送れているなと自分で感心します。

一時期よりはメイラックスのお陰か死んでもいいかなとか早く病気に気付いていたらと後悔してばかりだったので症状は悪化してるのですが多少は受け入れつつあるのかな?ランドセンな来週精神科の診察で絶対出してもらおうと思ってます

うつからの耳鳴りではないので脳神経だと思うですが 期待出来ないので拝みたのんで処方してもらいます

耳鼻科の先生は否定的だったので処方してもらえないと思います

またどうなったか報告します。期待しすぎないで駄目元でチャレンジします

ただ楽になった方が多いみたいなので効いたらいいなと期待してしまいますが

 

8580長文、お許し下さい。

 

名前:不動    日付:2015/4/6() 13:0

ケイシロウ様へ

まず、抗不安薬、デパス・メイラックス等は、「耳鳴り」を治す薬ではありません。あくまで、自律神経の交換神経(緊張・焦燥)を押さえる為、

逆の副交換神経(安堵・リラックス)を増強させて、結果的に、自律神経のバランスを、整え、焦燥感・抑鬱感を消失させる為の薬です。

デパスは、短時間型で、半減期(薬の血中濃度の維持時間)が短く、

メイラックスは、長期型で、18時間ぐらい維持するタイプです。精神科の医者は、これを、患者様の様態に併せて、処方します。無論、許容g数は

限度が有り、症状に併せて、朝、昼、夕0,5mgや1mgとか様々処方されます。他にも様々な、薬有ります。上記薬は、軽い軽い方です。

Drの処方に従って下さい。取り敢えずメンタルを安定させ、「耳鳴り」に対する、精神的防御をすると思って下さい。自律神経が安定すれば、

睡眠薬無くても寝れます。安定しないと飲んでも寝れません。

近年、耳鳴は、脳の問題、私は、[失われた周波数帯の補完を脳がする

と言う、補聴器療法の説]を支持しています。ですので、強力な抗不安薬を服薬すれば、脳神経の異常興奮が抑えられて、消失するだけです。

それが、ランドセン等の薬です。しかしこれは、リスクも高く、対処療法に過ぎません。根本的には、聴力低下した周波数帯の音を、脳に認識させて

やれば、消失する仮説です。従って、「補聴器療法」が有効の方も居る訳です。で、よく登山される方で、熊よけの為、腰にぶら下げる

熊除鈴ていうのが、ホームセンターに売ってます。それを実音として聞けば高周波数が混合して、一時的にも脳が補完を止める訳です。

あくまで、高音耳鳴りの場合です。キーホルダーの鍵束でも結構です。しかし、耳の御病気の方は、聴力に影響するので、注意して下さい。

[脳鳴]は、言われてる症例の場合も有りますが、全てそうとは限りません。明らかに「耳鳴り」とは、感覚が違います。

「頭鳴」とも言って、聴覚と全く関係しない印象です。脳から、ワーンとかボーンとか聞こえ部位が移動したりします。

これも医学的には、解明されてないと思いますが、気にしない事が、一番の早道と思います。

最後に、轟音耳鳴りは、序々に改善されますから安心して下さい。以上、私見と体験からお答えしました。

大変でしょうが、医師の支持の基、療養してくださいネ!   

 

8579不動様へ

 

名前:ケイシロウ    日付:2015/4/6() 8:40

私は数年前からの耳鳴りが気にならないからと放置し続け、今回の症状が出て初めて耳鳴りの怖さを知った人間なので、運命よりも自分を呪ってしまいます。数年も放置していた高hzの耳鳴りなので、耳鼻科領域で改善する事は恐らく無理でしょう。なので、個人的に期待しているのはメンタル領域の治療ですね。私はこのような精神状態を感じるのは初めてなので、今後どうなるのか解りません。

しかしメンタル治療でいい先生と巡り合えて治療を受け、精神を安定させることで耳鳴りが軽減したり、あるいは今のように焦燥感や不安感、絶望感に襲われたり、軽いパニックを起こさなくなり、耳鳴りに抑圧されない生活と睡眠が取り戻せれば、また次のステップへ進む事が出来そうな気がします。

ところで「頭鳴り」は耳鳴りとは違うのでしょうか?両耳から耳鳴りが鳴ると頭で鳴ってるように聞こえるだけだと医師に言われ、苦笑いされた事があります。しかし、大学病院の耳鳴りアンケートシートには耳鳴りがしてる部位の指摘で頭部もありました。

ベル鈴のような音源、早速入手してみましたが、これは・・脳がシェイクされますね・・・。不動様の耳鳴りはベル鈴のようなリリリリリリリという音なのでしょうか?

今日は耳鳴りがそれほど苦痛ではありませんでしたが、念のために朝からデパス0.5mgを服用しました。

耳鳴りが小さくなってるのが解りますし、薬って凄いですね。

 

8575ケイシロウ様へ

 

名前:不動   日付:2015/4/5() 8:15

私も、発症時に、「暴力的な轟音」で、起こされた事が、度々有りました。もう、苦痛と煩悶の日々でしたヨ。無論、内耳の障害も抱え、どうしたら良いのかと。運命を呪いました。でも、耳鼻科領域、メンタル領域を、西洋医学に素直に従って、治療を根気良くしました。

メンタルをまず、安定させて下さい。3回の入院も大変でしたが、それが、功を奏したのか,数ヶ月で、自然消失する日々も多々ありました。変動は有ります。しかし、昨年6月に、ドラム管切断時の音響外傷で、作業音が脳にインプットされた「頭鳴」も背負っていますが、今、紆余曲折有りながらも、耳鳴り消失する日もあります。

改善される事を、祈っています。多分、「あんな日も有ったな」と笑える時がやってきます。私も、何回、首くくろうと考えた事か。

でも、耳鳴りや難聴で、人生おわらしたら、実につまらんです。そうそう、一度、「鈴鳴り療法」試して下さい。

起床時、轟音の時に、ベル鈴みたいな高周波数の金属音を、数十秒耳に聞かせるのです。結構、耳鳴り消失する場合もあります。

補聴器療法の素人法みたいな物です。くれぐれも数秒間隔で、聴力に障害与えない程度で、医師にも相談して下さい。

 

8564皆様へ

 

名前:不動    日付:2015/4/4() 13:37

耳鼻科の薬で、「耳鳴り」に明らかに有効と言う薬は、皆無と言って良いと思います。私は、内耳の障害に対して、効果的かどうかを判断したのみです。突発性難聴には、ステロイドメニエルには、イソバイト等が、有効である事は臨床的にも、実証されています。しかし、ご承知の通り、突難も、メニエルも、低音障害型難聴も根本原因の解明には至っていない耳鼻科医学界です。

ケイシロウ様の場合、なんらかの内耳の御病気を発症された物と想像させて頂きました。故に、有毛細胞、リンパ浮腫、聴覚神経に何らかの障害を受けられた物と考えると、現代耳鼻科医学では、薬物療法として、アデホスで、脳血流活性作用、メチコで、神経の快復作用イソバイトにて、浮腫の改善、等、内耳の障害悪化を防止する作用に期待せざるを得ないのが、現状です。よって、上記、薬が、「耳鳴り」改善に有効とは申して居りません。あくまで、内耳の御病気の悪化を防止する薬の現状と御考え頂ければ幸いです。 

 

8570ケイシロウ様へ

 

名前:不動    日付:2015/4/4() 18:26

ゆう様は、この掲示板の管理人様です。長文・薬の話が多いと警告が有りましたので、端的にお伝えします。イソバイトは、蝸牛内のリンパ液の調整する薬で、青菜に塩って感じで、リンパ液の不均衡を調整するので、感覚的には、何も感じませんので、ご安心下さい。

デパスは、頓服には向きません。短時間型で、ちょっと強めなので、時間間隔(6時間)で、効果が無くなります。故に、急に服薬すると強く感じます。大学病院なら連携して、朝・夕服薬されたらそういう感じは無くなります。医師と、良く相談してみて下さい。

耳鳴りは、寝起き、短期昼寝し、覚醒した時に、轟音に鳴ります。これは、多くの方が、経験してますから安心して下さい。

不思議な現象ですが、心配有りません。一番不安を感じる時期ですね医師と良く相談されて下さい。楽になる日が必ず来ます。

 

8568不動様へ

 

名前:ケイシロウ    日付:2015/4/4() 17:37

今年の2月の朝に低音の耳鳴りと難聴を感じ、すぐに近所の総合病院にいきました。耳鼻咽喉科で聴力検査とフレンツェル眼鏡を使用した眼震検査を受け、「蝸牛型メニエール」と診断されました。1週間後、別の大学病院の耳鼻咽喉科でも聴力検査と先生の持ったボールペンを目で追う眼震検査を受け、「恐らく蝸牛型メニエールでしょう」という診断を頂いています。

ところが先日、最初に治療を受けた耳鼻咽喉科で別件の診察を受けたとき、同じ先生から「蝸牛型メニエールでは無い可能性もあります」と言われました。そのためちょっと混乱しましたが、やはり2箇所の病院で眼震検査まで受けた以上、蝸牛型メニエールを否定するのはもう難しいのかな・・と今は認識しています。

治療に関しては最初の1週間は通院して点滴を受け、その後はメチコバールとカリジノゲナーゼを処方されました。そして現在は大学病院の耳鳴り外来に移り、聴力検査と耳鳴り検査を受け、イソバイドを処方されています。しかし、もともと耳の閉塞感や水が溜まった感じなどは無いため、効果は余り自覚していません。恐らく予防的処置なのでしょうね。心療内科ですが色々探しているのですが、どうしていいか迷っています。

大学病院の心療内科などは紹介制が基本ですし、忙しそうで診察に時間を割いて頂けるのかも不安です。しかし、他の科との連携などを考えると大学病院の心療内科、あるいは精神科がベストなのかな・・とも思います。先日、耳鳴り外来のアンケートシートでかなり精神的な辛さを伝えたつもりなので、それが先生の目に留まり、何かしらしてもらえたら一番助かるのですが。

先ほど1時間ほど仮眠をして目が覚めたら、頭が割れそうなほど大きな耳鳴りになってしまいパニックになりかかりました。あわててデパスを服用したら、耳鳴りは小さくならないのに頭がボーッとしてしまいました。今は耳鳴りも多少落ち着きましたが、この様な辛さにずっと耐えてきた皆さん、本当に凄いと思います。 

 

8565ケイシロウ様へ

 

名前:不動    日付:2015/4/4() 14:44

耳鼻科では「蝸牛型メニエール」と「急性低音障害型感音難聴」と同義と解釈する見解もあります。いずれにしても、私の経験でもそうですが日本の耳鼻科は、内耳の病に対しては、根本的解明がなされてなく少し、腹立たしかった経験をしました。真実は、大学病院での見解を聞く位しかないのか?と田舎者の私は、思いました。定義は、低い周波数帯の難聴を伴い、メニエール特有の「めまい」が無ければ、上記病名両方に当てはまります。しかし、「蝸牛型メニエール」は、いずれメニエールになるかもしれない。

突難も、再発すれば、「急性低音障害型感音難聴」に定義されるだけで、早期ステロイド治療法等、治療の仕方は同じ。実に曖昧ですが、私も、医者ではありませんので、確かな事は言えません。もしかしたら、ケイシロウ様の場合、「眼震」が確認できたのかもしれませんが、こればっかりは、私の判断出来る部分ではありません。しかし、治療は、イソバイトによる治療が主体になると思います。

私も、数ヶ月、液体のイソバイト服薬しました。で、心療内科と、精神科の違いですが、定義的には、心療内科は、心労から発生する身体的病を主、俗に言う心身症を専門とし、精神科は、主には、精神疾患ですが、大きな病院ですと、心の病、全般を扱って頂けます。

実情は、精神病院で、経験を積んで、独立して、心療内科として開業する個人病院が多いです。その意図は、様々ですが、一般的に、日本人は、精神科に対する偏見が根強い為、心療内科を受診したがります。が、これは私の偏見ですが、心療内科の医者は、明らかに精神科のベテラン医師と比較してレベル低い変わりにカウセリングは好きみたいです。

ケイシロウ様の場合、しっかりした心療内科で、相談されたほうがストレスも発散されて良いと思います。長文になりました事及び連続投稿になりました事お詫び申し上げます。ケイシロウ様、焦らず、乗り切りましょう。この掲示板の先輩は、優しい方ばかりですので、いつでも、愚痴って下さいネ。私も最初お世話になった時そうでしたよ。無論24時間鳴り放しの耳鳴りでしたよ。

 

8564皆様へ

 

名前:不動    日付:2015/4/4() 13:37

耳鼻科の薬で、「耳鳴り」に明らかに有効と言う薬は、皆無と言って良いと思います。私は、内耳の障害に対して、効果的かどうかを判断したのみです。突発性難聴には、ステロイドメニエルには、イソバイト等が、有効である事は臨床的にも、実証されています。

しかし、ご承知の通り、突難も、メニエルも、低音障害型難聴も根本原因の解明には至っていない耳鼻科医学界です。ケイシロウ様の場合、なんらかの内耳の御病気を発症された物と想像させて頂きました。故に、有毛細胞、リンパ浮腫、聴覚神経に何らかの障害を受けられた物と考えると、現代耳鼻科医学では、薬物療法として、アデホスで、脳血流活性作用、メチコで、神経の快復作用イソバイトにて、浮腫の改善、等、内耳の障害悪化を防止する作用に期待せざるを得ないのが、現状です。よって、上記、薬が、「耳鳴り」改善に有効とは申して居りません。あくまで、内耳の御病気の悪化を防止する薬の現状と御考え頂ければ幸いです。 

 

8563不動様へ

 

名前:ケイシロウ    日付:2015/4/4() 13:6

はじめまして不動様。とても嬉しいです。私も8000hzで左に55db、右に35の難聴があります。また、大人しい時で10,000hzの耳鳴りが左右に40db45dbで発生していて、24時間止む事はありません。不動様は突難から症状が始まったようですが、その後も低音難聴が再発を繰り返したということは、私と同じ様に『蝸牛型メニエール』との診断でしょうか?

私は数年来の耳鳴り持ちですが、今年2月に低音難聴と低音耳鳴りを初めて発症して『蝸牛型メニエール』と診断されました。また、その先生に「将来聴力を失う人もいるし、年をとれば耳鳴りは酷くなります」と言われ、その時は平気だったのですが帰宅してからパニックに陥ってしまいました。

そして今は何とかレンドルミンを2錠服用して毎日6時間の睡眠を確保し、耳鳴りがきつい時、不安感が強い時はデパスを頓服して耐えています。

しかし、実はデパスは耳鳴りとは関係のない内科の先生から処方されたものです。

「辛い時は薬に頼ってもいいんです、そのための薬です」と言われ30日分のデパスをだしていただきました。

ですが自分としてはやはり依存症や将来の離脱症状が怖いため、出来るだけ早いうちに診療内科か精神科(実は2つの違いが良く解っていません)で診察と、管理されたお薬の処方を受けたいと思っています。そしていつか耳鳴りに慣れ、以前のような性格と生活を取り戻せたら、今度は私も不動様やみかん様、またその他この掲示板にいらっしゃる多くの方々の様に、自分の実体験を踏まえ、耳鳴りで困ってる方のケアをしてあげられたら良いなと思っています。

それまでは、申し訳ありませんがしばしの間愚痴らせてください。本当にありがとうございました。 

 

8562不動さんへ

 

名前:しのずか    日付:2015/4/4() 12:53

私は頭鳴りが発症当時アデホスコーワやメチコバール、ストミンAを飲んでましたが1週間経過しても治らず大泣きしてしまいストミンA以外服用を止めたら9日目で耳鳴り静か場所で聞こえるレベルにおさまり2週間くらいでまた耳鳴りが悪化しました。当時の医者からアデホスコーワやメチコバールなんて気休め程度で効かないからと言われるアメリカや欧米ではアデホスコーワやメチコバールは無効の薬だから耳鳴りの薬に使用されてない。との事でした。この薬って日本だけなんですかね?

私は特にここ三年近く酷い耳鳴りに悩まされてるので今さらこれらの薬を飲んでも耳鳴りが軽減しないですよね?

アデホスコーワやメチコバール、ストミンAはそもそも耳鳴りに効果がある薬として科学的根拠はあったのでしょうか?

いろんな耳鳴り関連のサイトも見てますがステロイドは一定の効果が認められてるもののアデホスコーワやメチコバール、ストミンAの薬に対しては殆ど効果なしの現状で%ゲージだと8割に無効という回答でした

 

8561ケイシロウ様へ

 

名前:不動    日付:2015/4/4() 12:7

はじめまして。

内耳の病気と耳鳴りを併発されているご様子だと想像します。私は、2年前、突発性難聴を発病し、その後、6ヶ月の間に、3回入院し、ステロイド点滴をして、幸いにも、急性低音難聴からは、脱出できましたが、発病当初から、左耳に、8000Hzの耳鳴りの症状を抱えています。ここに、投稿される皆様は、「耳鳴り」発症当初は、多くの方が、焦燥感・不安・煩わしさで、発狂しそうな体験をなされています。私も、当初は、こんな症状があれば、生活できない。煩悶した者ですので、今のお辛い、心境は痛い程、解ります。

その上、内耳の病気への御心痛ですから、尚更の事です。私も、2ヶ月に一度ペースで、低音難聴が再発して、この先どうなるか。悩んだ者です。その焦燥感・不安は、自律神経の、交感神経を、異常興奮させ、抑鬱・不眠と言った症状を発生させます。こればっかりは、自律神経を安定させる事が、第1対策になり、自律神経の異常興奮は、そう簡単に、改善できないのが現実です。その為、副交換神経を、増強させて、神経のバランスを安定化させる為、デパスと言った、抗不安薬を、服薬せざるを得ません。何故なら、自律神経が安定しないと、睡眠は十分に採る事が、まず不可能と言う理由です。まず、焦らないで下さい。且つ、いろんな症状に、抵抗しないで下さい。必ず、良くなります。

内耳の病気には、耳鼻科の薬を、根気良く服薬して、精神的苦痛には心療内科の薬を、一時的な「杖」変わりくらいと思って、Drの支持を守って、服薬して下さい。デパス位は、いずれ断薬できます。余り、御心配なさらずに、初期治療に専念してみて下さい。まず、自律神経の安定が、目的です。

「耳鳴り」の煩わしさは、半端な物ではないですが、初期治療を確実に勧めれば、いつのまにか、耳鳴りに、変化が現れます。これは、人個々、様々ですが、私の場合は、一日おきに鳴ったり半日で、消失したり、また、轟音になったり様々でした。これに、一喜一憂するのも、疲れるので、「抵抗」しないで「あるがまま」の姿勢を保てればベストです。自律神経が、安定すれば、日常生活も、きっと安定します。

最っと耳の難病で、数十年「耳鳴り」と格闘されてる方も多くいらっしゃいます。人との比較は無意味ですが。焦らす、腰を落ち着けて治療に専念して下さい。きっと良い兆候が出て来ます。なにか、気休め的ですが、実体験をした者からのアドバイスと思って下さい。大丈夫ですよ。 

 

8553kurochan様の伝えたい真意。

 

名前:不動    日付:2015/4/3() 22:11

Kurochan様、御本人が、忠告された後で、投稿するのも失礼かと存じますが、私が考えた、Kurochan様の伝えたい事、そして体験を、お伝えしたいと思います。伝えたい真意は、No.8549の事もあるし、要は、「医療倫理」の問題ではないでしょうか。確かに、「藁をも掴み、耳鳴り消失させたい」のは、私も含め皆様、同じです。しかし、「ランドセン」「リボトリール」は特に、ベンゾ系の抗不安薬で、薬の力、「力価」は最強クラスです。確か、デパスの6倍位とかと思います。

故に、「耳鳴り消失」される方もおられる事でしょうし私も、一時期服薬して、消失はしました。しかし、すぐ耐性が出来上がりやすく、「耳鳴り再発」よって、中止しました。そこで、経験不足の心療内科の医師に、「服薬量の増加」を患者が依頼するとか、患者が、勝手に、増加服薬するといった安易な、「医療倫理」感は、止めて下さい。と言う忠告だと思います。薬には、ベネフィットとリスクを必ず伴います。よくそれを研究・勉強して下さいと言う事です。

この薬は、耐性・無効が始まると、安易な医者はすぐ6mg/dayまでは、出せますと言って、増量・依存形成・離脱困難・禁断異常行動と進む例が、非常に多く報告されてます。医者の管理下で、処方されてるからと、安易に考えるには危険すぎる薬なのです。真に勉強・良心的な医者なら患者の要求に安易に、応じる様な事はしません。しっかり、リスクを伝えるか、医師に要求するのかと激怒します。

「医療倫理」の無い処方は、急場しのぎに過ぎませんし、患者の独善的、思考に過ぎません。自己責任と言いますが、法的に、医者に処方を要求する事は出来ないのです。医者も責任とりません。最悪、自分での責任の取りようが無くなる状態にも成りかねないのです。これが、現在医学の、各科のこの薬の「耳鳴り」に対する研究の実態だと思います。が故、専門的根拠のない以上、神経内科での処方も断られて当然です。

ホイホイ安易に処方するのは、勉強不足の心療内科の開業医くらいと想像します。それでも、「耳鳴り」から解放されたいの一心で、リスクを承知した上で、服薬されるのは、自己責任で無く、「自由」です。誰も、それを、否定し、止める事は出来ません。

只、Kurochan様がおしゃりたかったのは、「医療倫理」だけは、厳しく守って欲しい。そう思われてるのではないでしょうか。敢えて、2度までも、忠告頂いたKurochan様を尊敬する者として、投稿させて頂きました。長文になり、また内容にも、お怒りの方もいらっしゃると思います。どうか、ご容赦願います。 

 

8469補聴器治療

名前:アンマリ    日付:2015/3/25() 10:54

補聴器治療を始めて今日で19日が経ちました。 経過を早く皆さんにお知らせしなければならないと思いながら、私の場合は耳鳴りがあったりなかったりなので評価が難しく今日になってしまいました。

途中経過ですが今のところそれなりに効果は出てきていると思います。日中は補聴器から入ってくる生活雑音で、耳鳴りの音は気にならないというほどではありませんが、かなり消すことができます。

音の少ない環境下では聞こえてきます。カバーする目的で音の大きいところばかりにいると神経が疲れてしまいます。

補聴器からの音はものすごいです。

結論から言えば、今のところ「本」の症例にあるような劇的な変化は体験しておりません。ただ・・音は小さくなってきているようです。

補聴器をはずして就寝しますがギリギリ寝入りに邪魔にならない程度になっています。

一昨日、昨日と今までと異質の音が聞こえてきて落ち込んでいます。

脳鳴りそのものの音が聞こえてきているような気がするのです。

私の稚拙な分析では補聴器から難聴域である高音の情報が入ってきていることにより脳鳴りに共鳴しなくなってきているのではないかと思うのですが・・。

治療方針が3ヶ月間ということで始めた治療ですので、とかく一喜一憂してしまいがちですが淡々と評価していきたいと自分に言い聞かせています。また変化がありましたらご報告していきます。

 

8408kurochanさまへ

名前:アンマリ    日付:2015/3/21() 17:25

早速のご返事に大変感謝申し上げます。ご質問いただきました件につきましてお答えさせてください。

質問@難聴域は、左:500Hz4000Hz30db 1000,2000,8000Hz40db、右:10004000Hz 25db 8000Hz40dbという検査結果でした。

   A私の場合頭痛はありません。振動ヶ所は後頭部の下部でそこから音がしています。

   B耳鳴り?は高い音域でしたが、補聴器治療2Wの現時点では低い音に変わっています。後頭部からの低い音です。私の分析では難聴域は補聴器でカバーできつつあるので頭鳴りが残っているのかと・・・これは補聴器でカバーできない音のような気がしています。

※尚、補聴器治療は言語聴覚士のいる「ためしてガッテンに登場した済生会宇都宮病院で受けています。

補聴器治療はご存じと思いますが「脳のリハビリテーション」という位置付けで3ヶ月間です。脳がコントロールされる期間は3ヶ月間ということでした。前記しましたように2W前までと現在とでは音が動いております。補聴器治療を受け始めた時は気分的に一安心したのですが・・・何か最近違和感を感じ始めていたところ、kurochanさまの投稿の一連を見て質問させていただきました。

耳鳴り発生から約半年になります。融通の利かない性格で、ほとんどウツ状態になっており、そんな自分にも嫌気がさしています。就前はワイパックスやマイスリーを服用しておりましたが最近はワイパックス0.5mg1錠にてなんとか眠れるようになりました。現在、就前に20分くらい自己流の座禅を行い、落ち着いてきているところで少しづつ減薬していきたいと思っています。

kurochanさまのおっしゃるとおり、評価がしっかりできるまでもう少し補聴器治療で経過をみなければいけないと思います。参考までにkurochanさまのお住まいの都道府県だけお知らせいただけるでしょうか?私は埼玉県在住です。kurochanさまの博学ぶりに驚き、感激、うれしくなり、頼りたくなってしまって大切なお時間をいただくことになってしまいました。いろいろありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。 

 

8401kurochanさまへ ご意見いただけたら幸いです。

名前:アンマリ    日付:2015/3/21() 14:23

年齢相応の難聴があり、2W前から補聴器治療を受けているものです。治療効果として音が小さくなってきているようですが、私の場合多くの補聴器治療の症例と少し違うような気がしてきて、皆さんに経過を報告することに今ひとつ踏み切れない状況にあります。kurochanさまの投稿以来「脳の異常興奮」についての話題が多くなっておりますが私の場合も服用治療の適応なのではないかと思い、是非kurochanさまのご意見をお伺いいたしたく投稿しました。

〜毎晩、夜中にには脳の後側が振動するようなジーンとした音ともいえないものが響く状況になります。そのままの状況で起床すると徐々に音が大きくなり耳鳴りとなりその日の就寝まで続きます。起床前になんとかその振動を消そうと気をそらす目的でyoutubeからの音楽や講話などを聴きながら起床時間まで寝床で過ごします。毎朝のことです。

その時間にうとうととできれば消えることが多くその日の耳鳴りが「有」か「無」かはうとうとできるかどうかで決まります。ただし日中は昼寝、うたた寝で逆スイッチが入ることが多く、私の場合「睡眠」がスイッチの全てです。補聴器治療を受けていても耳鳴りではなく、頭鳴り。音が違うところからしているような感じがします。偏頭痛の既往はありませんが子供の頃、よくひきつけ(けいれん発作)を起こしていたと両親から聞かされていました。〜

「脳の発火」「頭鳴り」「異常興奮」「けいれん発作」などの分析から私の場合、既往からも内服適応なのではないかと思うのですがご意見を聞かせていただけたら幸いです。

 

8384kurochan様へ

 

名前:不動    日付:2015/3/19() 23:48

とても、明解な、ご解説に、御礼申し上げます。デパケンが、アクセルの制御との例え。良く理解出来ます。スポーツカーが、法定運転する普通車になった様なものですね。通りで、「馬力不足」を感じる訳ですね。躁鬱の治療にも使われている訳でもあるわけですね。私の、音響外傷の「頭鳴」も頭の発火であれば良いのですが。この表現独特ですね。俗に、過剰興奮でしょうか?いづれにしても、簡潔な解説有り難う御座いました。感謝申し上げます。

 

8375kurochan様へ

 

名前:不動    日付:2015/3/19() 11:7

早朝より、御返事頂きまして、御礼申し上げます。

そうなんですよね「音響外傷」と言っても、私の場合、本当に希有な症状で、難聴が有るわけでもなく、ともかく「作業音が記憶野にこべりつき24時間聞こえる」ので、耳鼻科も「頭鳴」とも言うべきか?と首をかしげてました。「キンカラキンカラ」工具の音、「ボー」という低音が頭から聞こえます。「耳鳴り」ではないです。突難の「耳鳴り」の不快感を解消する為、ある心療内科の医者からデパス1mg 3mg/dayを処方して頂いて、快復しかけてたのですが、ドラム缶事故で、元どうり、そして「頭鳴」発生。

その主治医に、相談した時に、リボトリールの処方をお願いしたらえらく、叱られまして、デパケンは、あっさり処方して頂きました。理由はわかりません。他の心療内科へ、行くと両薬すんなり処方されたのは良いのですが、服薬した、夜に、自律神経の「ドキンチョウ」状態になり頭ピーカンって印象で、結局リボトリールを中止する事にして、現在、前出のDrの処方の元、デパケン(バレリン)を服薬してそれなりの、効果はでてますが、頭痛持ちでもないしデパケンの、双極治療作用からか、ちょっと「馬力」が出ない感じがしてます。

リボトリールは、半減期が27時間と長いので、依存性は少ないと思います。が、良く最強のベンゾ系とか、断薬は苦労すると噂に聞きます。その点が、気になったもので、御質問させて頂きました。それと、「視床」「視床」と最近、話題になってますが、視床は、感覚器の分岐野で、この部位に、抗てんかん薬や抗不安薬が、どのように、働くものなのでしょうか?

視床下部なら、自律神経系の中枢と思っているのですが、また、御教授頂ければ、幸いです。忙しい折、有り難うございました。 

 

8373追伸

 

名前:kurochan    日付:2015/3/19() 7:37

すみません。連続投稿禁止ですが書きますね。

不動さんへ

リボトリールは、断薬困難・離脱の問題等の事で、中止してとありますが、実際は何が起こったのでしょうか?

それとも医者に何か言われて止めたのでしょうか?教えて頂ければ幸いです。

 

8372不動さんへ

 

名前:kurochan    日付:2015/3/19() 7:32

音響外傷による頭鳴に抗てんかん剤が有効かどうかわかりませんが、デパケンとランドセンはそれぞれの特徴があります。

デパケン 抗てんかん以外に偏頭痛の適応もありためしてガッテンで紹介されていたのもデパケンです。問題は薬物相互作用が結構あり、今飲まれている薬が大丈夫か確認する必要があります。

ランドセン 抗てんかんを適用とする唯一のベンゾジアゼピン系の薬剤でパニック症候に対する第一選択薬でもあります。ベンゾジアゼピン系の副作用に断薬困難とか依存性の問題があります。この副作用は基本的にマイスリーなどの短時間型が特に出やすくランドセンなどの長時間方は出にくいといわれてます。

ただ二つの理由で私はランドセンが良いと思います。一つは私の主治医が脳の発火による頭鳴りにはデパケンよりもランドセンのほうが良いと言ってます。デパケンはどうでしょうか?と話したら、ランドセンで十分だと言われました。それを信じて実際今は耳鳴りが止まってます。

私は2回減薬で失敗してますので、耳鳴りが治ったわけでなく抑えられているということになります。これは心から失望しました。それと同時に墓場まで持ってゆきます・ランドセンは一日量は最大6mgです。ですから将来音が大きくなったら増やせばよいと思ってます。

それと紹介したホワイトノイズで最大量の耳鳴りは消せることは確認済みなので寝れます。ですから増量とホワイトノイズで死ぬまでコントロールするつもりです。高血圧や高脂血症役と同じだと考えます。多くの老人は死ぬまで飲み続ける薬です。

抗うつ薬を死ぬまで飲む人もいると思います。ベンゾジアゼピンの副作用はよくわかってます。ですから酒はできるだけ飲まなくなりましたし、飲んでもアルコール換算20ml以下です。

話は長くなりそうなので、ベンゾジアゼピン系の注意点はいずれ詳細に書きますね。不動さんのご質問の答えはわかりません。ですが偏頭痛からくるもの、脳のか活動からくる頭鳴りにはランドセンが有効で主治医の考えはデパケンとの併用もあり得ないそうです。何故ならランドセンで十分だからです。また何かあれば聞いてくださいね。私の耳鳴りも5年10年単位で考えればどうなるかわかりませんが、この1−2年は制御できてます。

 

8371kurochan様へ

 

名前:不動    日付:2015/3/19() 1:21

kurochan様、はじめまして。

さすがプロって感じで、「ズバリ」と回答されてる姿勢に、信頼感と、安心感が持てています。私は、「突難」の耳鳴りと、ドラム管切断の音響外傷を持つ者です。「耳鳴」は慣れてきましたが、音響外傷による「頭鳴」にはなかなか、困惑しています。そこで、心療内科で、リボトリール(ランドセン)とデパケン(バレリン)を処方していただきましたが、リボトリールは、断薬困難・離脱の問題等の事で、中止して、デパケン朝・夕300mmg 600mg/dayで、何とか、「頭鳴」は消失しませんが、40%程度に落ち着きました。要するに、「音響外傷」(轟音を耳に入れた事故の残響現象)には、リボトリール系(クロナゼパム)とデパケン系(バルプロ酸ナトリウム)どちらが、より効果的か?御教授願えたら、幸いです。宜しく、お願い申し上げます

 

8359えびすさんへそしてしのずかさんへ

 

名前:kurochan    日付:2015/3/18() 7:54

えびすさん

出勤前ですが、ちょっと書きます。飲酒はベンゾジアゼピンのアゴニストと同じ作用を持つので飲酒で耳鳴りが抑えられるのは、ランドセンを飲むのと一緒で正しいです。ランドセンを飲んでいる私は飲酒を非常に気をつけてます。ですから、非難された方が何も知らないということです。ちなみに私は薬剤師なので薬には詳しいし、耳鳴りの時に死ぬ気で調べました。また私は耳管解放症なのでそのサイトでも議論は出ましたが、解放症の人も耳鳴りの人がある程度います。それくらい耳鳴りの原因はいろいろあります。えびすさんへ飲酒が効くのなら、もう一度ランドセン試されたら如何でしょうか?医者じゃないので無理強いできませんが。

 

ケンタロウさんやしのずかさんへ

難聴領域が基本的に耳鳴りの音域になるのはご存知と思いますが、突発性難聴になられた方は高頻度で耳鳴りになります。その場合難聴が原因なので補聴器のほうがいいのかもしれません。会社でも二人いますが、彼らは慣れたというか音でごまかして寝てます。

もう時間がないのでやめますが、私が愛用しているホワイトノイズ発生器夜に帰ったら紹介しますね。私はそれを聞きながらなら、耳鳴りがあっても寝れます。寝れれば耳鳴りは問題が減ります。寝れないので疲れて再度耳鳴りに敏感になる。耳鳴りになると音を追っかける癖がつき耳鳴りを感じやすくなります。外音で耳鳴りを消せばよく寝れます。ホワイトノイズは安眠にも使用されているものです。では、また。 

 

8324タニさんへ しのずかさんへ

名前:アンマリ    日付:2015/3/12() 11:16

タニさんへ

私の場合は最初だけは医師が診察しその後の受診予定は月に1回のみと予定されているようです。週1回通院予定の2回目からは言語聴覚士が補聴器を調整してくれます。昨日2回目の調整で少しずつアップしたようです。

請求書の項目には「リハビリ」となっていました。要するに補聴器の調整は言語聴覚士の裁量なのだと思います。難しいことはわかりませんが、この療法をよく理解している言語聴覚士の在籍している耳鼻咽喉科をさがせないでしょうか?私の近所でも耳鼻咽喉科はあまたありますが、今は片道3時間半以上かけて通っています。

先日、待合室でもっと前からこの療法をしている人に伺ったら「だんだん小さくなってきた」といわれていました。タニさん、本を読まれましたか?この療法では音が大きくなったり小さくなったりしながら最終的には気にならなくなると書いてありましたね?あまり落ち込まないでがんばりましょう。

しのずかさんへ

補聴器を装着すると本当にかなりうるさいです。自分が自分でなくなったように感じます。風の音、電子レンジの音、スーパーの袋の開閉の音、水道の音・・・etc 耳を手でふさぎたくなるような時があまたあります。昨日は言語聴覚士にこの状況は「騒音障害」にならないか?聞いてみたほどです。答えは大丈夫です、、そのうち慣れますよ、とのことでした。とにかくうるさいのは間違いないです

 

8322えびすさんへ

名前:タニ    日付:2015/3/12() 0:8

今日再度補聴器店に行って高音領域を2dBあげてみますと言う返答があり、2dBの詳しい質問をしたのですが、どうも要領がえなくて困っています。2-3日前病院ではかった聴力検査では、耳鳴りが酷い右耳は低音域は25dBで500Hzから2000Hzの区域は10dBとなっています。問題の高音域ですが、4000Hzは25dBで8000Hzは45dBとなっております。左耳は125Hzは35dBで4000Hzは10dBとなっており、問題の8000Hzは35dBとなっておりました。

補聴器店ではかった聴力検査では、右耳の8000Hzは60dBとなっていて、どちらが正確かわかりません。どうも補聴器の調整の仕方が理解できなく、再度補聴器相談医にかかって、病院の医師の指示での調整をやり直そうと思っております。処で、今日は大変好調だった補聴器療法が、何故か耳鳴りが高くなりまったく理由がわからず相当に落ち込んでおります。高音域を早急に上げ過ぎたのが原因か、どうもわかりません。上げてもまったく違和感はなくこれも何故なのか理解できないでおります。えびすさん、おわかりならお教え下さいませんか

 

8314えびすさんへ しのずかさんへ アンマリさんへ マミさんへ

名前:タニ    日付:2015/3/10() 23:44

昨日、耳鼻科での本格聴力検査を2年ぶりにおこないました。今までは何度聴力をはかっても、耳鳴りの治療にはほとんど意味ないと思っていましたのでその結果にはほとんど気にはしてなかったのですがNHKのためしてガッテン以来、自分の聴力具合が一番気になる様になってきました。4〜5日前に補聴器店で聴力検査して、パソコンにそのデータをインプットした自分用の補聴器をレンタルして頂きましたが、今日その補聴器に、再度病院の新しく精密な聴力データを持参して、パソコンにインプットし直して頂き、今日から使用し始めました。

しかし、今まで何やってもほとんど効果無かった耳鳴り治療、まさにNHK様様、補聴器様様と思いつつあるくらい、どうも効果がある様な感じは致しております。

とにかく今の高い耳鳴りが、今の補聴器効果のように半分以下が、確かなものになってくれないかと祈る昨今です。今週末あたり再度高音域の増幅調整をやってもらって試してみたいと思っております。

マミさん

補聴器では完全に耳鳴り消失はしないかも知れませんが、一度試されては如何ですか。今の医師ではなく、積極的に補聴器治療をやってくれそうな医師を探してやられたら如何ですか。補聴器ではなおらないという一般の医師の発言の根拠も知りたいですね。現時点この療法しか他に際立った重症耳鳴り患者の治療方法がない現在まさに補聴器療法はためす価値はあると思いますが。

なお、私通常の音声域はまったく正常ですがやはり低音域と高音域がかなり低下しており、今回は耳鳴りの原因であろう8000HZの領域を今日さらに増幅調整して、使用し始めました。今週末さらにこの領域の増幅を依頼して見ようとも思っております

 

8308ゆっきさん、しのずかさん、タニさん、マミさんへ

名前:アンマリ    日付:2015/3/9() 13:57

ゆっきさんへ

補聴器は片方が10万位でリハビリ期間はレンタルしてくれるそうです。受診した日に聴力検査をして補聴器の調整をして貸し出してくれました。装着して3日たちますが、まだ効果は具体的には感じておりません。ただ、先生からは耳鳴りを小さくする効果はあるが消すのは難しいと言われています。(耳鳴りは本来誰にでも常にあるそうでその音をいろいろなメカニズムから大きく感じるか感じないかの違いだそうです)気にならないくらい小さくなったら本当にうれしいのですが。

しのずかさんへ

私の場合は耳鳴りがあったりなかったりなのでまだよくわからないのです。経過は追ってお知らせしていきますね。

タニさんへ

補聴器の調整は病院の「言語聴覚士」が聴力検査の結果を見て、補聴器のメーカー担当者に指示を出していました。

マミさんへ

補聴器の治療については新田清一先生の「耳鳴りの9割は治る」の本を読んでみてください。3/4に放映されたNHKの「ためしてガッテン」は、その本の内容とほとんど同じです。希望がもてるようになると思います

 

8303補聴器療法始めようと思っている方々へ

名前:タニ    日付:2015/3/9() 0:11

一昨日、耳鼻科へ行く前にまず補聴器店に行き、とりあえず聴力検査をやって参りましたが、依然と同じ傾向の聴力検査の結果でやはり私の場合は、通常の2000ヘルツ迄の会話領域はまったく正常値範囲内でしたが、2000ヘルツ以上の高音域が相当急激に低くなっておりました。そこで、一応試験的に店の補聴器の調整を自分に合うようにやって頂き、目下自分の音域に合う様にコンピューター調整した補聴器を試験的に付けさせてもらい、耳鳴り効果の程度を調べております。

ただ、補聴器店の聴力検査室が厳密な聴力検査が出来る密閉した状況でなく、かなり外部の声も聞こえる程度の状況での検査結果と言う事もあって、どの程度自分の正確な聴力を表したものかは疑問符がぬぐえません事と、補聴器店の調整はあくまで組み込んだコンピューターソフトに依存した聴力調整なもので、どの程度2000ヘルツ以上の区域が調整されているものか、メーカーの補聴器調整者がいない事もあって、判明出来ない条件での試験補聴器での検査となっております事だけは御承知下さい。

そこで、2〜3日装着した結果ですが、まだ何とも言えない程度のものですが、ただ今まで鳴りだした時は、誠に耐えがたい高さの耳鳴りであったのが、昨日はそれが6割から7割程度の高さの耳鳴りだった様です。又、鳴りだしたら最近は4日程度は、その酷い耳鳴りが一日中続くのですが、鳴りだして一日半たった今朝方熟睡出来た影響かも知れませんが、何故か目覚めと同時に耳鳴りは消えており、今日はほとんど、いやまったくならない日となりました。明日はまたどうなるか知れませんが、一応入浴時と睡眠時以外は補聴器を付けた生活を送ろうと思っております。

高音域の調整がもっと上手く出来れば、さらに効果が判明するかもしれませんが、1週間程度は試験的に今の補聴器を付けて耳鳴りに対する効果を調べてみたいと思っております。私もこの過酷な20年来の酷い耳鳴りから、もし解放されれば、さらに残りの人生が大きく変わる様な気もしております。しかし、今日は補聴器の影響かも知れませんが、まったくの静寂の一日でした事も報告しておきます

 

8295不動さんへ

 

名前:しのずか    日付:2015/3/7() 2:49

私も音響外傷で酷い耳鳴りになった一人ですが、この治療に外傷は関係ないみたいですね。器質的外傷と耳鳴りは関連はありますが耳鳴りを酷くさせてるのは脳の視床下部の感度が異常に上がって起きてるわけですからこの感度を下げれば耳鳴りの音量は下がってくるはずです。今後はこの掲示板の方達がどれだけ耳鳴りが改善したかでこの治療の効果がはっきりすると思います。    

 

8288重度の耳鳴りの皆さんへ  

名前:タニ    日付:2015/3/5() 23:23

昨日のNHKためしてガッテンの耳鳴る治るの放送以来、悲観的と思える報告も出てはおりますが、今までとはまったく違い、明るい希望が出て来た記載内容も多々あり、又辛い苦しいと言った内容の報告とは違い、今まで一度も感じなっ方様な相当活気のある報告文が出てきたと私は嬉しく感じていますが、皆さん方どう思われますか。

そこで、私も補聴器療法を早速始めようと思っておりますが、20数年の重度の耳鳴り患者として、今まで10回近くやった同じよう結果の聴力検査など、耳鳴り治療には何の役にも立たないと思っておりました。

私の場合は、通常の音声区域は正常な事もあり、日常の生活では聴力に何の差しさわりもありませんでしたが、今にして思えば始めて酷い耳鳴りが発生した時の検査依頼、貴方は高音域が聴力低下してますと毎回言われた事が、今にして思えば一筋の光明に映るとは、現時点では大いに補聴器療法に期待感を抱かせてくれます。

処で補聴器療法の結果の一つの実例で恐縮ですが、86歳の義母ですがかなりの難聴で、半年程前から補聴器を付けた生活で聴力も回復し大変ありがたく思っておりますが、その義母が小程度から中程度の耳鳴り患者だった事を思いだし、今日その後の耳鳴り具合を問いただした結果、耳鳴りは知らない間に治っている感じがすると、今の段階では申していましたので、一応皆さん方に報告させて頂きました

処で、補聴器ですが市販の補聴器店での調整では無理ですかね

補聴器店でも、詳しい聴力検査をやりパソコンを使った相当な調整をおこなっていますが如何でしょうかね。教えて下されば幸甚です

 

8283一読者様に同じ意見。

 

名前:不動    日付:2015/3/5() 17:3

私も、「一読者」様と同じ意見です。俗に、加齢や、難聴障害から起因する「耳鳴り」に関して言えば、新田先生の、理論は、非常に「的」を得てると思います。私の、「突難」も、中から強度の、蝸牛内の有毛細胞の損傷から「耳鳴り」を発症しました。聴力検査をすれば、低下した周波数帯と耳鳴りの音が一致するから一目瞭然です。問題は、この脳の補完現象をいかに解消するかが治療法の確立でした。

私の経験した「鈴鳴り療法」も、マスカーと言うより、低下した周波数帯に近い、大きな周波数音を与えた事によるものだと、思います。長い時は、数日「耳鳴り」消えました。故に、少しでも聴力が残っていれば、補聴器を使って新田先生の研究した理論に基づき、音を入れてやれば、「脳」は、異常興奮しないと思います。要するに、聴力検査での聴力低下の周波数帯と「耳鳴り」の周波数帯が一致する、比較的単純音型耳鳴りの一治療方法として、大いに、期待出来ると思います。

他の型の「耳鳴り」「脳鳴り」、無難聴型「耳鳴り」に効果あるかどうかが、課題だと思います。いずれにしても、早くこの研究が一般的な物になり、どこの耳鼻科でも治療法として、確立すれば、半数以上の「耳鳴り」患者は救われるのではないかと思います。そういう日が早期に訪れる事を期待したいです。

ちなみに、耳鼻科の薬は、有毛細胞及び内耳の、活性化及び悪化防止の為、服薬する必要はあると思います。特に、「突難」「低音障害型難聴」の場合。且つ、私の「音響外傷」の複雑音には、この療法は恐らく適応しないと思います。やってみないと解りはしませんが



8112晩秋

 

名前:ビタミン    日付:2014/11/19() 10:49

えびすさん 書き込み怖いどうしてかなぁ 又書き込もうかなと言う気持ちが起きたら
来てくださいね。

みるくさんレスありがとう 完全に順応されたと思っていましたが・・・・お辛い時も
あるのですね。
自分の行っている心療内科の先生も いろいろやったが良くならず
最後に此処へ来たと言われる方多いですよと言っていました。
カズさん 来ませんね TRT療法もやり始めたようなんだけれど
合う事を祈ります。

今は歌耳鳴りですが、約2年前までは、蝉耳鳴りでした。これには、
順応したと思います。自分の頭で鳴っているのではなく自分以外の所で
鳴っている感じでした。
日記を付けているので、色々の事を試していますが、一番効いたのは
アナグロのTCI器とハリだと思います。鍼灸院がちかくのありますので
行きましたが、発症して1年近くなってからです。先生は、もっと早く来れば
治ったのにと言われやるだけやってみましょう。

保険のきく鍼灸院でしたので 針代1本100円両耳10本千円は負担です
週1回で10日行きました。徐々に良くなってきましたが それから横ばいで
15回で止めました。

此れは効いたと書いてあります。先生の腕も関係しますね。初期の方は
試されるのも良いかも知れません。

ゆりさん 来月耳鼻科の予約がとれましたので あの本を持って聞いて見ます
補聴器を付けると歌がはっきり聞こえるので苦痛です。
補聴器を外すと歌がぼやけるので楽です。それで病院へ行く時先生の説明が
解らないといけないので付けますが。色々病気も持っていますので ハア←溜息^^;
そのときの

 

8111電極治療

 

名前:ゆっき    日付:2014/11/17() 10:27

まつしま耳鼻咽喉科の治療も3回目になりました。
看護婦さんに完治しますかと尋ねたところ、
完治される方もおりめすが、日比の生活の
中で気にならないレベル!
音色が変わっていくそうです。
2
回目以降、若干、音色が変わってきた気がします。
週に1回の治療、もう暫く通ってみます。

 

8110どなたか耳鳴り治療の良い医者を紹介してください。

 

名前:田中洋輔    日付:2014/11/16() 16:47

耳鳴りが突然始まったので、早速耳鼻咽喉科へ最初は突発性難聴と診断されステロイド剤で難聴は即なおりましたが、今度は耳鳴りだけが残り、キーンとなりっぱなしです。ビタミン剤等をだしてもらってましたが、なんとも治らないので、今度は神経内科にいきまして、検査してもらうと睡眠時無呼吸症候群が発覚これを治療してみようとCパップを開始して現在マスクをして眠ってます。しかしながら眠れないのでサイレースという睡眠導入剤と13回ワイパックス0.5錠を飲んでますが、なかなかキーンという音は消えません。そして1111日から2ogセルシンを1日三回のんでます。

 

8109削除依頼

 

名前:ありりん    日付:2014/11/15() 23:13

管理人様、申し訳ありません、投稿が反映されなかったので
メモ帳に書いていた内容をコピペして送信しなおしたら
連続投稿になってしまいました。
また、投稿KEYを入れていたはずなのですが、うまく削除できませんでした。

8108」を削除いただけませんでしょうか。

8107」が投稿したかった内容になります。
※メモ帳で書いた内容に加筆したので。

大変申し訳ありません。。。。

 

8107みるくさんへ

 

名前:ありりん    日付:2014/11/15() 23:0

みるくさん、
はじめまして、ご返信ありがとうございます。
みるくさんのお話聞かせてくださってありがとうございます。
また、あたたかいお言葉をありがとうございました。
そうですね、発症時が一番辛かったです。
「頭の中でこんな音がするのに、平常じゃないのに、行く病院がない。
耳鼻科はもう行きたくない。どうすればいいんだろう?」と泣きました。
今は家にいるのでストレスがあまりないのですが、
会社勤めをしていたときは通勤時の電車・地下鉄の音に過敏になりました。
「耳鳴がする前は、なんでこんな轟音に耐えられたんだろう?」と感じました。
(仕事も辛かったので、会社では常時TCIを装着してました)
何らかの形でまた働きたいと思うので、
一度、診療内科も受診してみようと思います。
本当にありがとうございました。

 

8106こんばんは

 

名前:みるく    日付:2014/11/15() 4:21

ありりんさん
初めまして。
耳鳴りって自分にしかわからなくて病院からの心ない言葉はショックでしたね。
たぶんこちらのみなさんもそんな経験がたくさんあると思います。
ひとりでよく発症時がんばったね。
私も最初は難聴があり耳鼻科にいきましたが、耳鼻科から心療内科に紹介をしてもらい今にいたっています。多分心療内科の薬のほうが耳鳴りが脳の神経に関わっているようなのでお薬が幅広いのかと思います。耳鳴りからくる不安だったり多少症状の感度がさがるとかってお薬をいただけるかと。
人それぞれの症状なので自分に合う信頼できる
先生に出会えるといいですね。一回受診されてみては。耳鳴りの人けっこうきてるみたいです。

ビタミンさん
体調いかがですか。
お歌もなんだかいやですね
なんとかやりすごせていますか。
そんなに簡単じゃないですよね。

なすびさん
朝から音楽つらいですよね。
私はこんな朝方に目覚めてうるさくて
あきらめて書き込みしてます。
そういえばカズさんというかたがいるんだけど
彼女もよくさっきのテレビが鳴ってるとか言ってました。よくありがちみたいです。
朝は1日の始まりでつらくなるよね。
ましてまだ日が浅いと、いろんな不安にかられて右往左往すると思います。
こんなりっぱらこと書いても私もまだ右往左往してます。

ゆりさん

寝つけないので庭のローズマリーとミントにはちみつとレモンいれてハーブティーしてます。
ローズマリーは冬も枯れないので年間通してお茶にいいですー
ローズマリーは認知症にもいいらしいです。
利尿作用も

みなさん
つらいと思いますが、自分の好きなリラックスのしかたで耳鳴り乗り越えましょうね。



なすびさん

夜中に目覚めて音楽がループして寝れなくなってしまいました。

 

8105今日も、朝から音楽耳鳴りです!

 

名前:なすび    日付:2014/11/13() 7:12

起き掛けには、童謡「さくら」が轟音で掛かっていました。
今は、さっき聞いたテレビの音楽が掛かっています。
かなり、辛い状態です。
何とか、今日も切り抜けたいです。
頑張れ、私!
すみません、愚痴になってしまいました。

 

8104はじめまして

 

名前:ありりん    日付:2014/11/12() 21:36

はじめまして。慢性耳鳴(耳鳴、というより頭鳴)もちです。
就寝時以外は常に鳴っています。
難聴のひどい症状は今のところ出ていません。

一昨年の1月の夜、入浴中に、突然発症しました。
そのときは外で鳴っている音だと思いましたが、翌朝目が覚めて
頭の中で鳴っていることに気づきました。発症時は35歳でした。
発症時は耳鳴りに加え、耳の辺りの痛み、頭痛、顔面痛のようなもの
がありました。
この「痛み」はメイラックス(寝る前、1mg)を飲んで治りましたが、
耳鳴(頭鳴)は現在も治ってません。
発症時は「ポー」という音が静かにしていましたが、
今は音が変わってピーキーキーピッピーといった「高音の頭鳴」が
続いています。

TCIをときどき装着し、メイラックスを2日に1回くらい飲んでいます。

耳鳴を発症してから10ヶ月後くらいにコンサートに行きました。
また、映画館で映画を観ました。カラオケにもいきました。
※発症してすぐには、とても行ける精神状態ではありませんでした。

仕事は他の事情もあり今年の1月に辞めました。

発症時は毎日泣いていましたが、今はこんな感じで
「あー耳鳴うるさいな〜」
「なんか急に音が変わってピーピー言い出した」
くらいの気持ちで割りとのんきに生きているのですが、
発症時、いわゆる町医者には
「耳鳴って一生治らないんだよね〜」
「若いから腫瘍とかはないでしょ?MRI検査はやらないよ」
「いま出してる薬が効かないならもう出す薬はないよ(こなくていいよ)」
「大学病院は数ヶ月待ちだから予約しないよ」
「神経質すぎるよね(笑)」※私が診察室を出る際に医師が看護師に
茶化して話していた・・・。
といった感じでまともに診てもらえず
(病院から泣いて帰りました・・・)
かかりつけの内科医の先生に、大学病院の耳鼻咽喉科の
紹介状を書いてもらいました。

私は耳鼻咽喉科に2〜4ヶ月に1度程度で通院しておりまして、
心療内科を受診をしたことがありません。
心療内科で受診した場合、どのような診察やお薬が出るのか教えていただけませんでしょうか。

どうぞよろしくお願い致します。

 

8103ゆりさんへ

 

名前:なすび    日付:2014/11/11() 14:0

アドバイスありがとうございました。
今日も朝から、轟音音楽耳鳴りでみるくさんに迷惑を承知で
メールしてしまいました。あんなに大きな音楽耳鳴りは久しぶりです、
「私の脳内はどうなっているの」状態で・・・
パニックになるところでした。

ゆりさん、みるくさん、ビタミンさんに感謝です。
音楽耳鳴りになると何時間も続きます。
音楽を変える事で、一杯一杯です。

 

8102なすびさんへ

 

名前:ゆり    日付:2014/11/11() 9:16

>雑音が気になります。
TCI
からのノイズの音のことでしょうか?
試用期間(貸与期間)の時は、快かったのですね。だから購入されたと思います。
TCI
などの音発生器を使用するTRT療法の場合、はじめに装着した時にほっとする快感が得られるかどうかが重要と思います。

しかし購入装着してから、違和感を感じてしまうこともあります。
理由としては、
@TCIのノイズそのものにまだ慣れていない。
A耳鳴りの音に対するノイズの音が合ってない。

@の場合は時間経過とともに解消されます。
Aの場合はTCIのノイズの調整(音色、高低、ボリュームなど)が必要になってきます。
私は4年前に購入したシーメンス社の旧型のTCIですが当初は何回か受診病院で調整してもらいましたよ。
TCI
もデジタル機器ですから、パソコンに繋いで操作調整できます。

特に私の場合、耳鳴りの音の振幅が大きくて苦労しました。同じピンクノイズでも高音部を強調してもらったりもしました。
何回か試行錯誤しましたが、今は2種類のノイズでどうにか間に合っています。
ときどきキーの音が非常に高くなるのですが、その時はTCIをつけながらCDプレーヤーでバッハのヴァイオリン曲を流しています。
今は、TCI付けないでも大丈夫な日も多くなりましたが、TRT4年経過しても高音(轟音か?)の日はTCIをメガネのように付けています。

>
どれくらいで効果を感じましたか。
むずかしいですね。徐々にというか、気がついてみたら、という感じです。
「耳鳴りなんかもうこわくない」(関谷芳正著)の本には詳しく書かれています。

TRT
は耳鳴りの音を消すことが目的でなく慣れることが目的です。私の場合、音は小さくはなっていないよう?に感じていますが、
生活の支障度という点では大幅に改善しています。普通の生活ができています。
しかし、今でもこの耳鳴りさえなかったら・・・と感じてしまう時もあります。(微妙です)

なすびさん、焦ってはいけません。気にしないようにしようと思ったら余計に気になります。
気になりながらも、”行動していく”ことです。ご家族のために主婦の仕事も喜び見つけてがんばっていきましょうね。

音楽耳鳴りの方は特有な症状もあると思います。みるくさんやビタミンさんと出会われてほんとうに良かったと思います。

 

8100ビタミンさんへ

 

名前:えびす    日付:2014/11/10() 18:46

決して耳鳴り悪化、体調不良、家庭問題で書込みをしないのでは無いので安心してください。これだけは伝えたくて!
書込みが怖いだけです。
本当に本当にさようなら。

 

8099先日、耳鳴り治療機TCIを買いました

 

名前:なすび    日付:2014/11/10() 11:1

でも。まだ慣れないのか雑音が気になります。
どれくらいで効果が上がるのでしょうか?
先輩のみるくさんもがんばれとエール下さいました。
みなさんは、どれくらいで効果を感じましたか。

 

8098立冬を過ぎると、夜は冷えますね。

 

名前:ゆり    日付:2014/11/8() 20:39

ビタミンさん、「耳鳴りの9割は治る」の本お読みになっての感想ありがとうございます。
そうですね〜読むだけで5割というのは耳鳴り初心者?のような方を想定されているのでしょうね。

補聴器による「聞こえの脳のリハビリテーション」に要する期間は、
必ずしも週1回通院が必要ではなく2週に1回、月に1回でも可能だが、それだけ治療期間が延びて治療が間延びする可能性があるとか、
耳鳴りや難聴の脳が変わり、正常に近づいていくまでは、少なくても3か月間に渡って集中的に治療を行うことが必要と書いてありますね。

ビタミンさん、高価な補聴器をお持ちだったらやってみられたらとか勝手に思いますが、歌耳鳴りや音楽耳鳴りの記載がされていませんね。
私がTRTで通院している(今は希望で4〜5か月に1度受診)病院の主治医に音楽耳鳴りについて以前お聞きしたところ、
難聴を伴っている場合がほとんどなので補聴器で聞こえを良くすることが第一選択肢だと仰っておられました。

それから、聴覚過敏の方々のお話が続いていますが、
難聴に伴う聴覚過敏の治療も補聴器によるリハビリで大きな改善効果を上げているそうです。
聴覚過敏の人も、ある音域に対して脳が過度に興奮していると仮定してこの興奮を抑えるために、
補聴器によって周囲の音をある程度の音量で長時間聞いて、脳を変えるそうです。

この補聴器によって”脳を変える療法”は、TRT療法(脳を耳鳴りに慣らす療法)と並行して、
今後、耳鼻科の治療として普及していくであろうと期待しています。

抗てんかん薬も脳の興奮を抑える作用を持っています。
ネットにはいろいろな情報が溢れていますが、私には判断できません。
ただ、私にわかることは抗てんかん薬は対処療法の薬であって根治療法の薬ではないということです。

 

8097こんいちわ

 

名前:ビタミン    日付:2014/11/8() 11:41

ゆりさんの情報耳鳴りの9割は治せる 本購入しました。
本の帯には、読むだけで5割 治療すれば9割の耳鳴りが良くなる!と
書かれていました。

耳鳴り歴8年の自分には、此れまでいろいろの本を読んだり ネットで調べたり
しましたので 知っている部分も多々ありました。

脳の興奮をおさえれば音はやむそうですから 抗てんかん薬効くのかも知れません
検索しましたら【抗てんかん薬とは】
抗てんかん薬は、脳の神経細胞の電気的な興奮をおさえたり、
興奮が他の神経細胞に伝っていかないようにすることで発作の症状を
おさえる薬のことを言います。

補聴器の治療も良いでしょうが、行なっている病院が少ないです
しかも 週1回は通わなくてはなりません。自分の場合の音楽 歌耳鳴りは記載
されていませんでした。^^;
                                                                      

 

8096ヨウさんへ

 

名前:キキ    日付:2014/11/7() 22:39

こちらこそ、いつも書き込みを拝見しており、
参考にさせていただいております。ありがとうございます。
私も、耳にいいことで何かないか情報のアンテナを張りつつ、
頑張っていこうと思っています。
漢方薬については、再トライして変化がありましたら
お知らせいたしますね。

 

8095キキさん

 

名前:ヨウ    日付:2014/11/7() 13:53

>キキさん
貴重なお話ありがとうございます
また漢方を試されることがあれば中身を教えてもらえると嬉しいです
いい内容であればどんどんチャレンジしたいですね
お互いがんばりましょう!

 

8094聴覚過敏について

 

名前:キキ    日付:2014/11/6() 19:56

私も聴覚過敏の症状がありますが、一時期、あまり気にならなくなったことがありました。
漢方薬を処方してくれる耳鼻科へ行き、処方された薬(漢方だけではありませんでした)を飲んでいた時期があり、
耳鳴りの改善が見られなかったので、薬が無くなった時点でやめてしまったのですが、
その時期が、聴覚過敏が気にならなくなっていた時期と重なっています。
その後、再び聴覚過敏の症状が顕著になり、上記のことに気づいた後、再度同じ薬を処方してもらって飲んだのですが、
聴覚過敏が改善することなく、今に至っています。

改善していた時期は今年の7月〜8月でしたので、もしかしたら薬によるものではなく、
気温(暑さ)や、汗をかいたりすること(体内の水分量の変化)によるものだった可能性もあります。
私の耳鳴りが発症したのはヘッドフォンで音楽を数時間聴いていたときでしたので、
自分では「音響外傷」だと思っていたのですが、発症直後に診察を受けた耳鼻科で「音響外傷ではない」と言われ、
漢方薬の耳鼻科では「メニエール(蝸牛型メニエール)かもしれない」と言われましたので、
ヨウさんの状況とは異なっているのですが、同様の方もいらっしゃるかもしれないと思い、書き込みました。

漢方薬は長期間服用することで改善をめざすものみたいですので、もう一度トライしてみようと思っています。

 

8093不動さんへ

 

名前:ヨウ    日付:2014/11/6() 17:8

>不動さん
ありがとうございます。
聴覚過敏悪化後はかなりきつく、社会生活がおくれませんでしたが最近はなんとかなってます
ずっと耳栓してますがw
メイラックス2mgを1日〜2日に一度飲んでますが、これがきいてるかもしれませんね
あとは蜂の子サプリが意外にきいてたりするのかな
頭なりは全く想像できません。つらいのですね

サイトの紹介ありがとうございます
私も以前拝見させてもらい、勉強させてもらってます
心療内科には受診予定なので色々と相談させてもらおうと思ってます

しかしまあ耳はストレスが半端ないですね
ずっと胃痛がします・・・
ガスター10を飲んでますが、きかないようであれば医者にいきます

がんばりましょう
ありがとうございます

 

8092ヨウ様へ

 

名前:不動    日付:2014/11/5() 23:27

ヨウ様、こんばんわ。
医学的には、400hz帯の難聴を伴う物を、音響外傷と定義付けられてるみたいですが、情報かなり少ないと思います。
要は、音響で、耳になんらかの異常が生じた物の総称的に思ってます。
正確に言えば、私の場合は、「急性騒音型外傷」でしょうか?
作業音が、脳に刻まれました。「脳鳴り」です。(辛いです)
ですから、正直「聴覚過敏」の方の、苦痛を体験している訳では無いです。また症状も違うかもしれません。
そこで、私が、参考にした「聴覚過敏」の方の情報先張っておきます。
http://choukakukabin-boku.seesaa.net/
この方は、「聴覚過敏」で、不思議と、主にメンタル系の薬を多種・多様、試されています。(素人の試薬は、本来お勧め出来ません)Drと相談、指示の基、服薬願います。御本人も言われてますが、あくまで、判断は自己責任となります。
御理解下さい。もし、心療内科へ行かれるご予定があれば
御参考になるかもしれません。盲信は、危険です。ご注意下さい。
「聴覚過敏」の方ですので、御参考になれば、幸いです。
既に、ご存じでしたら、お許し下さい。
無論、この掲示版にも、聴覚過敏の症状の、諸先輩様は、
多くいらっしゃいますので、また、御相談されて下さい。
諦めずになんとか、治療法をみつけましょう。
がんばりましょう。

 

8091不動さん

 

名前:ヨウ    日付:2014/11/5() 21:3

>不動さん
報告ありがとうございます。
音響外傷の私にとっては嬉しい内容です。
治ってほしいなぁ
希望は捨てずがんばりましょうね!

 

8090音響外傷の右耳が

 

名前:不動    日付:2014/11/5() 11:13

たまたまかもしれません。
忘れもしない、6月からのドラム缶切断による
音響外傷の「脳鳴り」「キンカラ・キンカラ」が
今朝は、殆ど、感じません。
脳に刻まれてたので、再び鳴り出すでしょうけど。
こんなに、静かなのは、初めてです。
デパケン(バレリン)の効果かどうかは、不明ですが
昨夕から+100mg 朝・夕300mg 600mg/dayに変更しました。
心療内科のDrと相談の上、
少々、驚いています。
音響外傷の方も、希望を捨てないで頑張って下さい。

 

8089肌寒く成りました

 

名前:ビタミン    日付:2014/11/5() 10:0

えびすさん 何故ですか?えびすさんまでいなくなると、淋しい掲示板に成ります。
思い直してください。お願いいたします。

 

8088皆様へ

 

名前:えびす    日付:2014/11/4() 19:8

今まで大変お世話なりした。
皆様の優しいお言葉に助けられました。
以前、もう二度と書き込まない、ココを去りますと言いながらも離れられなくて、お詫びして仲間に入れてもらいました。
今回こそ書き込めない事情が出来てしまいました。
私に返信を頂いた方にご挨拶したいけど出来ません。
今度こそ最後です。
ありがとうごさいました。

 

8087ゆりさん、ビタミンさん

 

名前:なすび    日付:2014/11/4() 15:49

ありがとうございました。
脳内の血流量があがって、脳が興奮状態になるのですね。
以前から「何でだろう?」と思っていたことが少し理解できました。
まだ、耳鳴り歴が浅いので…
大変参考になりました。
できるだけ、慣れる様に気持ちを楽にしてみます。
少しだけ、お薬の力も借りてみます。
また、分からないことがありましたらアドバイスお願い致します。

 

8086みなさま こんにちわ

 

名前:ビタミン    日付:2014/11/4() 12:30

ゆうさん 何時もお世話に成っております。此の掲示板で
精神的に安堵される方も多いと思います。自分もそうです。
自分だけではないと思うと安心します。今後ともよろしくお願い致します。

ゆりさん 情報ありがとうございます。補聴器のリハビリ医療機関が少ないのですか
補聴器高いですよね。私は、何年か前に神経内科の先生が補聴器で軽減することもあると
言われ買いました。聴力はあまり悪くなかったので、雑音が気に成り中止。
片耳35万円。最近聴力が悪く成り、耳鼻科で調整してもらい使っています。
外出する時だけ。やはり鬱陶しいです^^;
脳内の血流量ですか 成程ね。昔から言われる 耳鳴り持ちは枕を高くして寝ると
良いと通じるところありますね。

なすびさん 自分も日によってですが 夕方から歌なりが酷く成る時あります。
ゆりさんの言われる様に午前中は良いですが・・・閉塞感も辛いですね。自分の場合
閉塞感は、早い時期に治りましたが 聴覚過敏で悩んでいます。
お互い 自然経過で慣れも来るようですから頑張りましょうね。

ゆりさん この掲示板に書き込みお願いします。m(__}m

 

8085なすびさん、はじめまして!

 

名前:ゆり    日付:2014/11/4() 10:35

>夕方になるとなぜかしら酷くなります。
ヒトには朝・昼・夜と、24時間単位の体温リズム(概日リズム)があり
1
日のうちで早朝が最も低く、しだいに上がり、夕方が最も高くなります。
体温が上がるということは脳内の血流量が増えている→脳の興奮が高まり耳鳴りが大きくなります。
あくまでも個人的な推察ですが参考にしてくださいね。

耳鳴りのタイプには血流不全型というか、お風呂に入ったりすれば耳鳴りが小さくなる方もいますから
解釈も難しいです。

なすびさん、どうか焦らないように〜 がんばっていきましょう!

 

8084皆さんに質問いいですか?

 

名前:なすび    日付:2014/11/3() 16:29

私の耳鳴りですが…
夕方になるとなぜかしら酷くなります。
みるくさんともお友達と言うか先輩なのですが。
魔の夕方と呼んでいます。
夕方、食事の支度をしていると耳鳴りと言うか耳の閉塞感が
酷くまります。
自律神経が関係しているのでしょうか?
分かる方がいれば、ぜひ教えて下されば幸いです。

 

8083こんにちは。長文申し訳ありません!

 

名前:ゆり    日付:2014/11/3() 10:17

お久しぶりです。ロムはしていましたが、ついつい書き込めないでいました。
手をつないでいきましょうね(^^)-(^^)-(^^)-(^^)-(^^♪ 

>
ビタミンさん
お声かけ頂きうれしかったです。波はありながらもほぼ普通の生活できています。
もう、耳鳴り歴5年になってしまいました。
ビタミンさんの心のこもった書き込みに私も皆さんも励まされています。
冬に向かいますので、ご自愛くださいませ。

>
不動さん
たいへんですね。薬物療法に対するお考えお気持ちよくわかります。
不動さんと同じ症状に遭遇したならば私も同じ選択をするだろうと思います。
リスクとベネフィットと言いますが、その選択の余地(心のゆとり)もない程の轟音や重篤耳鳴りの方もいらっしゃいます。
一方で耳鳴り(頭鳴り・脳鳴り含)は長期にわたることが多いので、耐性や副作用の問題が付きまとってきます。
また、精神薬の身体に対する影響については、あまりに個人差が大きくて”医者のさじ加減”に任されているのが現状です。
試し試し服用されるしかないような気もします。
役立たずのコメントですみません。

☆新刊書のニュースです!
耳鳴りの9割は治る
    〜脳の興奮をおさえれば音はやむ〜

URL
 http://www.atpress.ne.jp/view/52458

表題を一見した時、マユツバものでは?と思いましたが、
著者の新田清一先生はこの掲示板でもご紹介しました慶応大学耳鼻科の耳鳴りの経頭蓋磁気刺激療法の研究治療参加者募集の責任者をされていた先生だと記憶にあります。
また、監修者の小川郁先生は耳鳴り研究で高名な先生ですので、購入して読んでいます。

参考メモ
・「聞こえの脳のリハビリテーション」とは→聞こえの悪い音域を特定する→劇的な効果をあげる”補聴器”を使ってのリハビリ
・音響療法のひとつで、従来の補聴器の使用法とは違うやり方
・聴覚過敏も突発性難聴の耳鳴りも補聴器治療が有効とのこと
・従来の音響療法には限界がある
疑問点・感想
・私のような8000Hzのみの30㏈〜40㏈の軽微な難聴にも適応できるのか?
・この補聴器による耳鳴りのリハビリが受けられる医療機関がまだ少ない。
・耳鳴りの9割の方に難聴があるというが、本掲示板においては無難聴の方が多いように思う。
・考え方にもよるが、この療法で使用する補聴器はかなりの高額である(片耳で10万円、両耳で18万円くらい?)

耳鳴りが治ればそれに越したことはないで〜す。

 

8081ビタミン様へ

 

名前:不動    日付:2014/11/2() 15:7

ビタミン様、こんにちわ。
いつもお世話になっております。
ご指摘の件ですが、私には、管理人様から「削除権」
は、付与されてません。恐らく、管理人様が削除された
と思います。変なURLが続きましたね。
変な小細工の無い、有益な掲示版のままであればとは願っています。

 

8080こんにちわ

 

名前:ビタミン    日付:2014/11/2() 10:18

不動さん 変なURL削除ありがとうございます。

 

8079ぽんたさんを名乗る方へ

 

名前:不動    日付:2014/10/31() 18:18

H.Nの多用及びタイトル記載無しは、ルール違反です。
IP
アドレスから、どなたか、すぐ解りまよ。
老婆心ながら、抗てんかん薬を、
甘く観る、医者を盲信されるのは危険ですよ。
そのあたりの、情報交換の為、及び
心ならずも、抗てんかん薬治療をする
利点・問題点を確認したい為、
書き込みました。
どうして、いつものH.N使えないのか不可思議?

 

8075ぽんたさんへ

 

名前:不動    日付:2014/10/30() 19:13

こんばんわ、ぽんた様、ご指摘の通りです。
夏は、デパケンだけ服薬していましたが、途中からは、副作用
を気にして、中断してました。(特に副作用が出た訳でなく
なんか、飲みたくなくなりまして)
今回、同じ抗てんかん薬の、リボトリールとの併用で、
相乗効果を、試しています。

左耳・右耳と症状が違う為、今の所、この形です。
難しいところなんです。

私も、書き込んだ後、不正確な書き方だったので
御指摘されるかもと、思っていました。
御指摘の通りです。

前にも記述したように、どちらの薬も、服薬するには
覚悟を、要すると、勝手に思い込んでいます。
お詫び申し上げます。

 

8074勘違いだったらごめんなさい。

 

名前:ぽんた    日付:2014/10/30() 18:41

不動さん、デパケンは8月だったか7月だったか服用されてると書き込まれたように思いますが。
そして耳鳴りも軽減された記憶しております。
今回の書き込みは服用して5日と書かれいますが私の思い違いなら失礼しました。

 

8072不動さん ビタミンさん

 

名前:ヨウ    日付:2014/10/30() 7:0

不動さん
過敏も耳鳴りも理解されず、辛いですね
しんどいですが、家に篭ってると悪い考えばかりよぎり、気分も滅入るので学校には通うことにしてます
薬の件、ありがとうございます
なんとかいまのところは乗り越えられてるのでひどくなったら参考にさせてもらいますね
がんばりましょうね!

ビタミンさん
30
代なのですが、仕事やめて学校に通いはじめたところでまさかこんなことにって感じです
発言、失礼しました
映画みて過敏と耳鳴りが悪化し、普通ではなくなったことに落ち込みが隠せないんです
絶対によくなりましょう!

 

8070ビタミン様、皆様へ

 

名前:不動    日付:2014/10/29() 16:13

ビタミン大先輩様、ご丁寧な御理解に御礼申し上げます。
実は、リボトリールもデパケンも、たかだか5日前から
服薬しただけですので、今後、耐性が出来て、再度鳴り出す
可能性、大です。
それだけ、離脱症状・多くの副作用が、既知の薬で、
服薬するのには、覚悟が必要でした。
が故に、敢えてカキコしました。
あくまで、私の場合である事、御理解願います。
多くの方の、体験・意見・反論等を伺えたら幸いと存じています。

本当に、早く、安全な「耳鳴り」薬が出来る事を祈っています。

 

8069長文すみません

 

名前:ビタミン    日付:2014/10/29() 12:44

なすびさんは歌ではなく音楽でしたか みるくさんと同じですね
朝は、普通の耳鳴りでしばらくすると音楽ですか 音楽耳鳴りの方が
お辛いようですね。

私もその様な日もありますが、歌耳頭なりに成りますと耳鳴りは出ません
止めることも出来ませんね睡眠導入剤 安定剤飲んで眠っていると時は
解らないだけで歌っているのでしょうね 不動さんの書かれたリボトリール
効く人には効くらしいです。抗てんかん薬 愚痴とは皆様思っていませんから
お辛い時書かれると良いですし、回答くださる人も居ると思います。
早速のご返事ありがとうございます。

ゆっきさん 専門の病院へ行かれていますね。何で耳鳴り頭なりの治療薬
研究されないのでしょうね昔からある病気ですのに 残念です。

えびすさん順応したのではないですか 慣れと言うか・・
ヨウさんお若いのにお辛いですね >後遺症が残って、よくはならず悪化するということがわかったので
その様なことないと思いますよ。自然経過で年々波はあっても良くなると信じています。
不動さんのカキコ読みますと現在リボトリール0.5mg朝・夕1mg/dayでほぼ耳鳴り消失。

デパケン200mg朝・夕400mg/dayで脳鳴り6070%緩和しております
素晴らしいですね

 

8067ヨウ様、轟音耳鳴りの皆様へ

 

名前:不動    日付:2014/10/29() 10:58

ヨウ様、初めまして、音響外傷から「聴覚過敏」でお辛い事と存じます。
私は、突発性難聴で、左耳「耳鳴り」、金属切断の音響外傷から、右耳「脳鳴り」(耳鼻科曰く頭鳴「ずめい」)を発症しております。左耳の耳鳴りは、一度は消失しましたが、後日陥った、「脳鳴り」の影響で、再発しました。(因果関係は不明)消失する日もあれば、轟音の日も有りでした。
なにより、音響外傷の「脳鳴り」には、絶望しました。
「キンカラ・キンカラ」もうどうしようも無く、
禁断の策を、採りました、心療内科で、相談し、抗てんかん薬
のデパケンと最強のベンゾ「ランドセン」(リボトリール)の処方です。
両方とも、それなりの副作用があるらしく、本当は、服薬したく
有りませんでした。しかし、効果は有ります。
おそらく、脳鳴り・轟音耳鳴り・聴覚過敏を、取り敢えず緩和したければ、デパケン・リボトリールの服薬で、実現できます。
しかし、既出で、一般的に知られてる事なので、諸先輩様から
反発を受けると思います。デパケンの副作用・リボトリールの依存性の問題
相当の覚悟が必要です。
敢えて、今更とも言えますが、この薬を、心療内科で、処方された
方もいらっしゃると思いますので、
体験談・反論・問題点等、ご存じの方はアドバイス及びフォローの程
宜しくお願い申し上げます。
ちなみに、現在リボトリール0.5mg朝・夕1mg/dayでほぼ耳鳴り消失。
デパケン200mg朝・夕400mg/dayで脳鳴り6070%緩和しております。

 

8066ビタミンさんへ

 

名前:ヨウ    日付:2014/10/28() 22:52

ビタミンさんへ
ほんと過敏はしんどいですね
気合で学校に通ってますが、悪化しないか本当に心配です
後遺症が残って、よくはならず悪化するということがわかったので
滅入りますね(/ _ ; )

 

8065えびすさんへ

 

名前:ヨウ    日付:2014/10/28() 22:49

えびすさんへ
ありがとうございます。
一通り試してみて、実践できたらなと思います
音響外傷からの後遺症なので、蝸牛細胞が死んでる可能性が高く、なにしても無駄な気がしますが(ーー;)
聴力は問題ないのですがね、なんとかならないかな

 

8064ビタミンさんへ

 

名前:えびす    日付:2014/10/28() 19:33

そう言って頂けると嬉しいです。
役に立たなくとも自分の体験を正直に伝えたいです。
本日はTCIを装着して以来、仕事中にTCIをしなかったです。
耳鳴りは鳴ってますが仕事は出来ました。
でも仕事のない休みにTCIをしない時とは大分と違いました。
大した仕事はしてないのに自分には感じないストレスがあるのかなと思ってます。
このままTCIを装着するか一旦やめるか悩むところです。
装着した当初は良かったんですが3ヶ月が経過した今はTCIを装着した時の方が耳鳴りが辛く感じてしまいます。
要はTCIの音を耳鳴りと感じてしまうのです。

 


                 

7388shmuro様、おめでとうございます。

 

名前:不動    日付:2014/3/24() 20:44

shimro様の日頃の努力、ご家族の御理解
の賜物じゃないでしょうか。
今まで、お辛かった事と存じます。
人工内耳の成果でしょうか。
何事にも、真剣に取り組まれてる事、ホームページで
時折、閲覧させて頂いてました。
「耳鳴り」は人それぞれですが、「消えた」っていう
御報告頂けた事に、私達も勇気と、希望を頂きました。
再発しない事、を心よりお祈り申しあげます。
本当に、おめでとうございます。
左の耳鳴りも消えますように。

 

7387消えた耳鳴り

 

名前:shimuro    日付:2014/3/24() 20:24

最近、この掲示板も新しい方が増え、色んな耳鳴り情報も盛り沢山になり、いい傾向だと思います。

私も久し振りの投稿ですが、私にとってはいい情報をお伝えできます。その情報とは・・・
何故か、急に右側半分だけ消えた耳鳴り・・・

そうです。3年間鳴りつづけた耳鳴りがここ1週間ほど前から急に鳴らなくなっています。でも、この半分の耳鳴りには大きな意味があり、耳鳴りだけでなく、「めまい」も同時に消えたのです。最近は、薬の服用は全然ありませんでした。

私の耳鳴りは、左はピアノの演奏の様な単純な耳鳴りと、右側ではバリ・バリ・バリと非常ベルの様な強烈な耳鳴りでした。おまけに右の耳鳴りは「めまい」も同時に併発して2〜3分間隔で15秒間の耳鳴りとめまいが同時に一日中起こっていました。この眩暈は目の前の文字や物が小刻みに揺れる症状で、車の運転中でもかなり困っていました。それが急にめまいも無くなり、日常生活が一変した気分です。そんな感じを今味わっています。左の耳鳴りは、未だに健在で鳴りひびいていますが、耳鳴りよりも眩暈が無くなったのは凄い利益です。

耳鳴りって、何の前振りもなく自然的に、それも急に消えるというか、(消えた理由が不明でも)耳鳴り自体が無くなる事もあることがわかりました。ただ、このまま今の状況が続くのか、再び元に戻ってしまうのか、それが気になりますが・・・それが無いことを願いつつ私の報告です。 
http://homepage2.nifty.com/shimuro-mimi/

 

7386TRT、耳鳴り

 

名前:matsu    日付:2014/3/22() 15:4

朝は耳鳴りがしないのか、意識しないのか。耳鳴り音が小さいことは確かです。耳鼻科の薬(メチコバール、ストミン、アデホス、カルナクリン)も今月いっぱいで在庫切れとなりやめます。5ヶ月近く飲みましたが効果はありませんでした。心療内科の薬(リフレックス、レキソタン、ロヒプノール、エチゾラム)とビールとワインは継続中です。夕方のビールが楽しみです。今日はラガービールです。普段は金麦なんですが・・・。毎日を楽しく過ごすことが耳鳴り克服には大切ですね。今日は山にも行かず休息日です。

 

7385matsuさんへ

 

名前:えびす    日付:2014/3/22() 13:1

朝一、メイラックス4mg服用しています。
毎夜、酒なら2合から3合
なら焼酎と2杯から3杯
宴会なら上記の倍ですね。

出来るだけ2合、又は2杯にするようにしたいです。

 

7384matsu様へ

 

名前:不動    日付:2014/3/22() 11:16

TCIの使用の御説明有り難う御座います。
matus
様は、朝には、耳鳴り聞こえないパターンですか。
人、それぞれですね。
私も、突発で、やられましたが、
起床時に、必ず「ピー」と鳴って一日が始まります。
10
ヶ月目ですが、突難、再発型ですので、その間
「耳鳴り」の、傾向は、様々で、一時良かった時もありましたが
最近、「ピー」がほぼ1日中継続しています。
音量的には、午後の方が、静かに感じますが、
慣れてきたのかもしれません。
ちなみに、服薬は、アデホス・メチコ・デパス・イソバイト
耳鼻科の薬は、意地で服薬してます。でもイソバイト値が高いです。
本当に、春らしくなってきました。
耳鳴りの春も、早く訪れないかな〜って心境です。

 

7383皆さんへ

 

名前:matsu    日付:2014/3/22() 10:22

えびすさんは安定剤睡眠薬は飲んでないのですか?。まあ好きな事やって耳鳴り忘れているのならいいですね。余談ですが、私はエビスビールが一番好きです。突発性難聴以来、焼酎ロックもウィスキーも飲んでません。毎日ちょっとのビールとワインです。装着の時間は一日6時間とか8時間と言われますが、TCIは風呂と登山やら山岳スキーやら・・・野外活動以外は寝るときも付けっぱなしです。それでも空気電池は10日間くらいもちます。教科書通りだと耳鳴りに対して8割位のノイズと言われますが、実際何割かわかりません。マスカーしてしまうと脳トレにならないので耳鳴りが必ず聞こえるように音量はかなり絞ってあります。朝は耳鳴りは殆ど聞こえなくて(聞こえる時もありますが)夕方になるにしたがって大きくなってくる傾向です。睡眠不足、疲れ、ストレスはかなり耳鳴りが大きくなります。
めいみさん。私もメンタル面では強くはないですし、神経質な性格です。昨年末は精神的に参って自殺者の心理がわかりました。でも家族や子供の事を思いながら留まったので軽い欝だったのでしょうね。自分で自分を観察できましたからね。耳鳴りを気にしないようにと、わかっちゃいるけどやめられない、って感じでした。
耳鳴りを無くそうと必死で随分余計なお金を使ったものです。
今は自分の好きな事にお金を使って、月に1回の心療内科で薬をもらって飲んでます。掲示板もポジティブな意味で見た方がいいですよ。今日は雪も止んで良い天気です。必ず春は来ます。

 

7382酒と耳鳴り

 

名前:えびす    日付:2014/3/22() 9:6

昨日は旧友と久しぶりに会い焼酎7杯くらい飲みましたね。
耳鳴りが消え、朝起きたら耳鳴り鳴ってます()

 

7381TCIは、何時間ほどつけるの

 

名前:不動    日付:2014/3/22() 8:47

こんにちわ
TRT
療法には、詳しくないので、質問なのですが
TCI
は、1日、何時間ぐらい装着(聞く)のでしょうか。
決まりって、ないのでしょうが、消費税導入もあり、
そろそろ、TRT療法も必要かなって思ったものですから。

えびす様へ、抗てんかん薬、効果なっかたですか、残念ですね。
効果有った方、体験談お聞かせ頂けたら幸いです。

 

7380

 

名前:めいみ    日付:2014/3/21() 20:20

Matsu様…「森田療法」ネット検索してみました。メンタルが軟弱なのか過呼吸なども起こしやすいので参考にさせて頂きます。有り難うございます。
お酒やカラオケなど発散場所には縁がないのですが、上手に気晴らし見つけて生きて行こうと思います。居酒屋楽しんで下さいね♪

 

7379matsuさんへ

 

名前:えびす    日付:2014/3/21() 17:48

今から友人と居酒屋です。
耳鳴り消してきます()

 

7378耳鳴り

 

名前:matsu    日付:2014/3/21() 15:55

めいみさん。5年前ですか。私は突発性難聴・耳鳴りから5ヶ月経過しました。最初の2ヶ月は耳鼻科・鍼灸・整体・気功・○○式耳鳴り改善法・・・精神的に疲弊しました。耳鼻科の医師からは「耳鳴りは慣れて下さい」と言われました。心療内科で点滴してもらって落ち着いてから耳鳴りをなくそうという努力は捨てました。怪しいサプリメントや耳鳴り改善の方式がネットで出ていますが買うことも調べることもしていません。毎日、安定剤と睡眠薬とビールとワイン・・・ですが、元通りを望むのではなく今で最善と思うようにしています。頚椎損傷下半身不随、癌、足切断・・・・。病気のない人と比べると耳鳴りも辛いですが、もっと酷い病気の人もいると思えばね。この掲示板で知った「森田療法」の本もとても参考になりました。
消費税も上がるし、TRT購入しました。これでホントに慣れるのかなあ〜って感じです。脳が「普通の音」と認識して意識しなくなるといいんだけどな。

 

7377初めまして

 

名前:めいみ    日付:2014/3/21() 8:26

5年前から続く拍動性耳なりを何とか治したいと色々な耳鼻科、更年期症状を疑い婦人科、精神的に参って心療内科、鍼灸院と通ってますが、改善しません。昼間は気を紛らわしながら1日をやり過ごしてますが(それでも時々叫び出したい時もあります)寝る時は安定剤と眠剤を飲み眠気が来るまでイヤホンで音楽を効いてます。 先日、耳なり専門の病人をネットで見つけて光が見えたかも?!と予約して行ってみましたが予約なのに一時間半待たされたあげく先生から「耳なりは治りません、それを自分だと受け入れるしかない」と言われ…そんな事!自分でも分かってるけど、辛くて受け入れられないから来たんです!!とは言えず…今回もハズレかぁと帰ってきました。
安定剤と眠剤も5年続け効き目が悪くなり、この先…心臓が動いてる限り、このジィ〜ジィが頭の中で響いてるのかと落ち込みますが、旦那との離婚に向けての戦い中でなので!気持ちを強く頑張っていきたいと思います!!!

 

7376この国に生まれて良かった

 

名前:matsu    日付:2014/3/20() 21:43

10年程前に亡くなった村下孝蔵さんの曲です。この時代に、この国に、今の家庭に生まれて良かった。人生一回、時間は止まらない、戻せない。悔いのない生き方をしたいです。突発性難聴・耳鳴り・睡眠障害になったのも何か意味があるのだと思います。「耳鳴りくらい乗り越えられんでお前ってやつは・・・」って。安定剤睡眠薬飲んで、ビール飲んで、前向きに前向きに。

 

7375こんばんは

 

名前:のり    日付:2014/3/20() 20:26

昨日から拝見しておりました。
とても大切なお話かと思いました。

自分も耳の病気ですし、頭の中に響き渡るような耳なりに、何度となく生きていたくない願望が起きました。
今日も天気のせいか、かなりのきつさです。
けれども、管理人様のおっしゃる通り、生きる必要があるから生かされているのだと思います。
自分も、数回、窒息死の手前になったことがあります。

桃ママさんのお話も心に響きました。

前を向いて一歩ずついけばいいと思っております。
時々つまづいて、自分は寝込んでひたすら酷い耳なりにたえていることもあります。

そういう日があっても、また笑顔で一歩ずついけばいいと思っております。

 

7374ありがとうございました。(^-^)

 

名前:桃ママ    日付:2014/3/20() 19:49

ゆうさん
二度も壮絶な体験をされたのですね…
想像しかできませんがほんとにお辛い体験だった
と思います。

私の友人は病気になってからとにかく食に気をつけ
倒れる数日前まで料理教室に通っていました。

とにかく自然食で五穀米を使った料理を沢山作っていました
自分はもう流動食しか食べれない情態でも私達がいくと
美味しい料理を沢山作ってくれました。

彼女の夢はいつか五穀米を使った料理を出すお店を
開き病気の人にアドバイスをしたり食事で治してあげたい!
と言う目標がありました。

matsu
さんがコメントしていただいたように
亡くなってしまいましたが、彼女は負けなかった!勝ったよね!
と友人達と話ています。

他人と痛みは想像でしか分かりませんが
きっと彼女はいまの私の耳なりよりは、はるかに辛く痛く苦しい
状況だったと思っています。
いつも明るく前向きであっぱれで格好いいとしか
言えない最後でした。

葬儀の時に彼女の10歳だった息子があまりに悲しく
突然歌い出しました。二人の子供もそばで直視するのも
辛い状況の中、立派にお母さんを支えていました。

ゆうさんが道標にしている龍馬の言葉と同じく
彼女も生前、子供達がいるから死なない!死ねない!
と話していました。
誰かに必要とされたらきっと自分の命はもっと
大切に思えるのでしょうね
この世に生まれてきて誰にも必要とされていない
人は一人もいません。もしいるとしたら
それはただ気ずいてないだけだと思います。

耳なりと関係ない内容を何度もすみません。

皆さんがコメントしずらい感じにさせてしまい
申し訳ありません。

お名前は出しませんが
○○さん、
お辛いのは皆さん一緒です。○○さんが
消えてしまったら周りに悲しむ方が沢山いると
思いますよ。

重たくさせてしまいほんとすみませんでした
今後は私はコメントは控えさせてもらいますね(^^)

ゆうさん読んだら消去してくださいね(*^-^*)

 

7373死を見つめて

 

名前:ゆう    日付:2014/3/20() 1:3

私は今までに2度死にかけています。だから死を軽々しく言う人を絶対に許しません!

1
度目は中2の夏休み・・・助手席で座席を倒して寝ていたのですが
運転していた親戚の叔父さんの居眠りで正面衝突・・・
12
時間の昏睡状態で、目覚めた時は全身打撲、顎骨折、左足骨折で
身体中がしびれていて手足が付いているのかわからなくて、家族に聞いたほどで
人間、重症になると麻痺して痛くないと言う事を始めて経験しました。
警察の事情聴取に行った時に「よう生きてたな?」と言われる程の事故でした。

2
度目は平成7年、おそらく交通事故の影響で人間ドッグで胸部下降大動脈瘤が見つかり
破裂したら即死と言われて、手術するまでの4ヵ月間は絶えず死を見つめていました。
子供の将来の姿が見れない可能性が目の前にありましたから・・・とても辛かったです。
動脈の置き換え手術はうまくいきましたが体温が戻らず6時間程昏睡状態で
家族は、死を覚悟していたそうです。
人工呼吸器を抜いた時の喉の苦しさで、目覚めてこの世に戻ってきました!()
術後の痛みは壮絶で、ナースに睡眠薬でずっと眠らせてほしいと懇願したほどでした。

私は「龍馬が行く」が大好きで、龍馬のこんな言葉を人生の道標にしています。
「世の中が俺を必要としている限り、俺は死なない」
私も、こうして生きているのは世の中が必要としているからなんだと思っています。
そして、きっと、この掲示板の存在も同じなんだろうと・・・

耳鳴りはとても辛いです。死ぬまで、静寂と言う単語は存在しない事ですから
本当に耳を切り離したいくらいに・・・辛いです!
でも、生きている、生かされているのは、あなたが必要とされているからですよね
だから、頑張って耳鳴りに勝ちましょう!自分を信じて、自分を信じて

 

7372運命に負けない

 

名前:matsu    日付:2014/3/19() 18:42

先日の東日本大震災の新聞で「運命に負けない」という見出しでした。桃ママさんの友達のような重病の方でも負けていないのです。自分は・・・?と考えてしまいます。

 

7371私の友達

 

名前:桃ママ    日付:2014/3/19() 15:39

耳なりと関係ない内容ですみません

昨日、娘とお墓参りをしてきました。
去年の夏に亡くなった友人です。

彼女はまだ若くして大病にかかり
5
年間の壮絶な闘いのすえ
幼い子供を二人残し天国へと旅立ちました

とてもとても文面に出来ないくらいの闘いでした
神様はいるんだろうか?と思うくらいの彼女を直視
できないくらいの残酷でかわいそうな闘いでしたが彼女は一度も
家族にもけして弱音をはかず最後まで前向き
に病と向きあっていました。
周りで心配している私達を逆に励ましてくれる
くらいでした。

亡くなったあとに
彼女が子供に宛てた遺書を読ませてもらいました。
そこには、ずっと一緒にいれなくてごめんね。
病気に負けて生きれなくてごめんね
成長がみれなくて悔しいよ…
とかいてありました。
そしていつでもそばにいるから寂しくないよと…
同じ歳の子供をもつ親としてほんとうに
辛かったです


彼女は人に優しく自分に厳しい人でした。
私は彼女のように優しくあんなにも
強い人には出会ったことがありません。

新参者が色々と書いて気を悪くされたらすみません。
でも生きたくても生きたくてもかなわない人が居たこと
も知っていただきたいと思いました。ご自分の命をどうぞ
大切されて下さい。

二人の子供は彼女の強い姿を見ていたので寂しさに負けず
元気にがんばって生活しています。

自分の命は自分だけのものではないんだと
そして一人の人はこの世にいないと 
彼女に改めて教えてもらいました。
耳なりが発祥した時も彼女の強さや闘ってきた
事を思いだし自分の情けなさを毎日なげいていました。

色々と耳なりと関係ないことを書いてすみません


ゆうさん、読まれたら消して下さいね。

 

7369ゆりさんへ

 

名前:桃ママ    日付:2014/3/19() 10:11

先輩ぶるなんてとんでもないです。
ゆりさんのお優しいコメントに救われ
とても感謝しております(*^-^*)

高知では桜ですか!
春ですね

謎ばかりの耳なりにまだまだ振り回され
気味ですがゆりさんの言われる通り頑張り
すぎずに頑張りたいです(^-^)

 

7368おはようございます。

 

名前:ゆり    日付:2014/3/19() 7:42

高知では桜が咲いたとか、もう春ですね。


桃ママさんへ

お役に立てて良かったです。急に現れて先輩ぶった書き込みをしてしまい、内心気にしていました。

高校の先生の話など、その通りですね。
あるがままに行動していくと、囚われから自由になって違った角度から耳鳴りを客観視できるようになります。

今、なお”謎多き耳鳴り”に立ち向かわれている桃ママさんの心が伝わってきます。

励まされていますよ。
これからもご一緒に、よろしくお願いします。

7367ゆりさん、森田療法読みました(^^)

 

名前:桃ママ    日付:2014/3/18() 14:46

ゆりさん
「森田療法のすべてがわかる本」と言う本を購入してみました。
こちらの本はイラストの多く私にはとても分かりやすかったです。
自分にあてはまる事が多々ありmatsuさんも言われるように
読む価値が多いにありました(^-^)こちらの皆さんも読まれいる
ようで色々とお話が聞けてとても参考になりました。
本のなかに不安から逃げず、恐怖に飛び込めば楽になる…
とありました。
耳なりも耳なりへの不安や恐怖がなくなれば今よりずっと楽になる、とまえに
耳なり外来の先生が言われていましたが通じるものが読んでいて
ありました。
あるがまま…すぐには難しいですが少しずつでも
変えれて行けたらいいなぁと思いました。

遥か昔ですが高校生の時にある先生に人間は全てのものを丸くみることは
難しい、でも角度を変えて物事をみることはとても重要だ
たとえば缶ジュースの缶も上からみたら円だか真横からみたら
長方形のように同じものでも見方を変えたらまったく別の
形にみえる
だから悩みや困難も角度を変えて見る訓練が必要だと
言われました。
かなり昔ですがなんとなくこの本を読んで思い出しました。
あるがままに受け入れ受け入れたら、角度を変えて見たらまた
違う考えもでるのかなぁと…
ゆりさんに森田療法、教えて頂きとても参考になりました。
ありがとうございました。

ゆりさんは音色や音も変わられる耳なりなのですね
私も一日になんどか音色が変わります。二種類なのですが
なぜ変わるのか?まったく不明です(^^;
どうぞこれからもお身体にご自愛してくださいね。

ゆうさん
猫背は治る…実際にも猫背なので(^^;かなりこちらの本にも
興味があります
またネットで購入して読んでみます!
ありがとうございました。

 

7366こんにちは!

 

名前:ゆり    日付:2014/3/18() 14:24

不動さんへ

精神療法に対する理論的アプローチ、精読させていただきました。
ガッテン、ガッテンでした。ありがとうございました。

のりさんへ

心のこもったコメントで皆さんを励まされていらっしゃるお姿!敬服しております。
夏樹静子「腰痛放浪記 椅子がこわい」は私も読みました。
心が身体に、こんなに影響するのですね。お薦めの本です。

 

7365皆様

 

名前:のり    日付:2014/3/18() 8:43

数人の方のお声が聞けて嬉しく思います。

皆さん、夜遅くまで起きていられて、といっても自分が早寝なのかもしれませんが、年と共に遅くまで起きていられなくて(^^;
眠れないときもありますけど、普段は10時すぎたら眠くて眠くて…
仕事しているのと、耳鳴りをできるだけ無視するようにしているので疲れてしまって…

森田療法で思い出しました。夏樹静子さんの、椅子がこわい という本も面白かったです。

 

7364抗てんかん薬

 

名前:えびす    日付:2014/3/18() 8:41

今、心療内科で診察まちです。
抗てんかん薬を3週間服用しました。
感想として効果が感じられず。
メイラックス4mgだけにしてもらうつもりです。

夜の酒の量を減らないと。
最近、飲みすぎです()

 

7363ミュウ様へ

 

名前:不動    日付:2014/3/18() 0:50

こんばんわ。
鬱病「抑鬱」と、「神経症」は、ちょっと
発生基準違うので、「薬」が異なります。
Dr
に良く、御相談される事が、第1と存知ます。

 

7362のりさん

 

名前:ミュウ    日付:2014/3/18() 0:20

のりさん、皆様、おひさしぶりです。
どんどん新しい方がいらしているようで、賑やかになっていますね。
ゆうさんも、いらしているようなので、ときどき拝見していますが、
1月頃からの腹痛と無菌性の膀胱炎が治らず、どこの病院に行っても
検査では異常なく、ストレスによるものではないかと、軽くあしらわれ
少々、欝気味の毎日を送っています。
一応薬はもらっているのですが、全然効きません。

そちらの方の痛みの方が気になっているせいか、耳鳴りは相変わらず
鳴っていますが、あまり気になっていません。
痛みの方が、勝っているようです。

もちろん朝昼のデパスと、夜寝る前のレンドルミン・メイラックスは
しっかりと飲んで、睡眠はしっかり取っています。
睡眠と食生活は、本当に大事ですよね。
あと足りないのは運動ですが、皆さんに笑われそうですが、先日
「キンタロー。ハッピーダンスエクソサイズ」DVD付きを購入。
恥ずかしいので、息子たちがバイトで留守の時に、ときどきやって
みていますが、結構疲れます。

不動さん、耳鳴りも含めて、私の今の症状がすべてストレスに関係して
いるのであれば、欝病の薬を飲んでみたら、少しは改善するかも
しれないという事ですよね。
心療内科のDRからは、いつも漢方薬とプラセンタ注射をしてもらうだけ
でしたが、今度、相談してみようと思います。

「森田療法」「ねこ背は治る!」読んでみようかと思います。

 

7361森田療法なら、倉田百三でしょう。

 

名前:不動    日付:2014/3/17() 22:42

のり様、お声かけ有り難う御座います
ちょっと、「森田療法」って本当は苦手なんですが、書き込み
が多かったので、自論をば、って事で、間違ってたらゴメンナサイ。
まず、ストレスって何?てっ所から、人の心は、「自我」と「超自我」
が有り。「自我」は、自分の望むところ、「超自我」は、社会的
常識とか、こう有るべきって、観念的な事でしょうか。
自我が、望む事に、超自我の圧力が加わると、その「矛盾」から
ひとは、「不安」に陥ります。この観念的「超自我」の根本を
探ろうとしたのが、西洋の「精神分析療法」それは、さておき
超自我に抑圧された、自我も黙っていませんので「葛藤」が生じます。
これが、ストレスと言えばいいかな。すると、様々な「神経症」・「心身症」が発生します。自律神経の乱れと言えばいいかな。
で、倉田百三さんは、「強迫神経症」「耳鳴り」に悩まされ
森田療法を受け、症状をかかえながら、執筆活動に専念された方です。
その真髄は、「現象をそのまま認めるという態度で、抵抗しない
単にあきらめるのではなく、すべてをそのままの形で受け入れる
「諦観」森田博士は、
「自然に従順であれ、環境や境遇に素直に従え」って言ってます。
そして、目の前の目的を「実践」・「行動」すれば、自律神経の
調和がとれ、本来の生活が送れると言う療法です。
非常に、TRT療法と通ずる療法です。
前に、書きましたが、私が、ヒステリーになり、言いたい事言って、一時的に「難聴」・「耳鳴り」症状が消えたのは、「抑圧」されてた
自我の「不満」が、発散されて、カタルシス(解除反応)が起こった
ものと言え、これは、西洋「精神療法」的療法と言えます。

要は、「耳鳴り」には、なんらかのストレスが関係しているみたいです。
例の如く、自論を長文で、投稿しまして、申し理由ありません。
つまらないと思ったらスルーして下さい。
医者でもありませんので。失礼しました。

 

7360のりさま

 

名前:りんりん    日付:2014/3/17() 21:42

こんにちは。
のり様、いつもお心遣いありがとうございます。
嬉しいです^^

今日は耳鳴りちゃん、随分と静かでした。
何回かキーーーンと高い音で鳴ったのですが
「いいよ〜鳴ってても大丈夫!!」と受け止めてたら
そのうちいつものくらいの音量に治まって行きました。
今もいつもくらいの音量でなっていますが
そんなに慌ててません(笑)
最近は安定剤も2〜3日に1回飲むくらいで済んでます。

少しずつでも「鳴っているのを忘れてたわ〜」状態に
進んでいきたいと思う今日この頃です。

 

7359お久しぶりです。

 

名前:のり    日付:2014/3/17() 14:35

ゆりさん
森田療法は、今あるがままに生きるですよね。
当時、耳鳴りでパニックになったときは自分に言い聞かせましたよ。
皆さん元気ですか?
ビタミン様、不動様、えびす様、りんりん様ミュウ様、他の皆さんまた声聞かせてください。

 

7358どこかで春が!

 

名前:ゆり    日付:2014/3/16() 13:53

matsuさん、ゆうさん、桃ママさん、”森田療法”に反応していただいてうれしいです。

matsu
さん、「俺お父さん!」の心意気にいいなあと眩しく感じてしまいましたよ。
きっときっと人生を切り拓かれていくことでしょう。
森田療法は単なるHowtoものでなく、生き方の再教育だとも言われています。

ゆうさん、”ねこ背は治る!” 読んでみます。ためになりそう〜ありがとうございます。

私、岸恵子さんの話題作「わりなき恋」を読みました。う〜ん、恋は年齢には関係ないですね。夢中になって読みましたが、私にはとても遠い世界です。
耳鳴りから脱線したこと書いてすみません。
以前、恋をするのも耳鳴り忘れるのにいいよと、ゆうさんがカキコされていたの思い出しましたものですから。

桃ママさんは、「すぐに諦める性格」うらやましいです。
7,8割方気にならなくなれば、これで良しとアバウトになることも耳鳴り対処法には大切かと。
早期に慣れていかれる気がします。

さて、私めの耳鳴りはゆうさんのように全く気にならないことはないのですよ。
加齢のせいか音が大きくなることもありです。とても変化の激しい耳鳴りですから。
でも、皆さんと一緒に頑張らないように頑張りますね♪

 

7357森田療法

 

名前:ゆう    日付:2014/3/16() 1:9

面白そうですねえ・・・今度、読んでみます!
私は、今、「ねこ背は治る!」(小池義孝著)を読んでいます。
呼吸法や体感(大腿骨・肩甲骨)のお話で、ねこ背を治すだけの本ではなくて、
人間が健康になる為の本だと思います。
ぜひ一度、読んでみて下さい・・・自分の身体が目から鱗のように変わりますよ
そして・・・心も・・・腕相撲も強くなります!()

 

7356森田療法

 

名前:matsu    日付:2014/3/15() 21:4

「森田療法」読みました。読む価値大いにありです。
人間の弱さ、不安、葛藤・・・を素直に受入れ、そのままにしながらも自分本来の目的を達成していく。
耳鳴りに限らず、この先色々な事があるでしょう。突発性難聴・耳鳴り・睡眠障害になったのも、この先にある大きな困難を乗り越えるための小さな壁なのかも。毎日、安定剤睡眠薬飲んで寝て・・・子供の学校の行事やら、山遊びやらやって、毎日ビール飲んでます。

 

7355こんにちわ!

 

名前:ゆう    日付:2014/3/14() 12:25

昨日は財布を忘れて、小銭入れの115円しかなかったんですが
お財布携帯で、suica,edy,QuickPayで乗り切れました…いい時代だ!()

>
ゆうすけさん
はじめまして!聴力も弱いと耳鳴りしか聞こえなくて大変だと思います。
ココはメンバー用ではなくて、コメント自由なので大丈夫ですよ
そのかわり…スパムも多いので、私一人では対応しきれない為、
何人かの方に運用の協力をお願いしている次第です。

 

7354はじめまして

 

名前:ゆうすけ    日付:2014/3/13() 15:41

両方の耳鳴りを持っています。
聴力もほとんどないです。
原因は、自分が悪い交通事故です。
今までネットでは耳鳴りの検索はしなかったのですが、佐村河内さんの記者会見を見て何かが違うと感じたので、皆さんがどのような意見をお持ちかと思い検索してこちらにもきました。
こちらでは、かなり専門的な情報が読めました。


こちらはメンバーさんが他の記事も削除できるようで、固定メンバーさんたちの掲示板なんですね。
しかし、耳鳴り治療だけではなく、医療控除など、貴重な情報も得られましたのでお礼を書きたくなりました。
ありがとうございました。
これからも読ませていただきます。
メンバー外の書き込みをお許しください。

 

7353のり様

 

名前:matsu    日付:2014/3/13() 9:18

のり様、情報ありがとうございます。私は今TCIを借りている状態ですが、消費税も上がる事ですし買うことにしました。小学校に入学する娘の机と一緒に買います。今月は娘の卒園式、来月は入学式・・・俺お父さん、頑張って頑張らないようにいかないとね。
ゆりさんの書き込みで知った「森田療法」注文しました。

 

7352追記

 

名前:のり    日付:2014/3/13() 9:10

先程の控除の件は、バイトやパートさんは収入の金額や納めた税金の額により医療費がどんなに高額でも控除の対象にならない場合もあるとか?
経理の担当者が言っていました。
この季節は相談窓口があるかと思いますので、相談されてもいいかと思います。

 

7351参考まで 余計なお世話かもしれませんが。

 

名前:のり    日付:2014/3/13() 8:39

TCIは、確定申告の時に、医療費控除として提出できます。
ゆえに、医療費総額、10万円越えた場合のみ提出できます。

購入時は全額負担です。
医療費総額が10万円越えていたら、提出してみてください。
ただし、今の時期ですと、来年の申告となります。

自分も購入した翌年に申告しましたので参考になれば幸いです。

 

7350訂正

 

名前:matsu    日付:2014/3/13() 8:26

TRTのTCI、3割負担と書き込みしましたが、どうやら3割負担にはならないようです。腰のコルセット、歩行用補助具、義眼・・・・などなど、3割負担になる器具や器具の番号まで厚生労働省で規定されているそうです。私の健保、市町村ではTRTの機器は全額負担ということです。私の友人が膝の器具を買って3割負担になったので、TRTも同じ医師の了解の元始める治療器なので3割負担と思ってしまいました。完全に私の早とちりでした。すいません。

 

7349ありがとうございます。

 

名前:桃ママ    日付:2014/3/12() 23:10

ゆりさん貴重な体験談ありがとうございました。
私も発祥当時、ドクターショッピングをかなりしました。
でも親身になってお話を聞いて下さった先生はお一人でした。
試せることはやってみましょう!と私がネットで得た情報の
お薬を次々と処方してくれたり…
色々試しましたが私には残念ながら効果はありませんでしたが
親身にお話を聞いて下さったおかげでかなり落ち着きました。
ゆりさんがおっしゃる通り耳なりの治療には
カウンセリングは重要なのでしょうね。

森田療法はじめてお聞きしました。
大変興味深い内容ですね
本屋で探してみます。
色々と情報ありがとうございました。

ゆうさん
ありがとうございます。
脳が耳なりを諦める…ほんとにそう希望したいです!
性格的にはすぐに諦めるほうなので脳も是非ともすぐに
諦めてほしいです(_<。)

ゆうさんやゆりさんのようにゴールされて
耳なりと上手にお付きあいして日々、楽しく過ごしている
方のアドバイスが一番の救いで光りです(;_q)
まだゴールは見えてませんがゆりさんのお言葉のように
焦らず進みたいです!
ありがとうございました。

えびすさん初めまして。
確かに諦めも必要ですね!
いつもの楽しく晩酌されてるようで
私はまったく飲めないので耳なりまで消えて
羨ましいです(^^)

えびすさんもゆうさんも飲み過ぎには気をつけて
たまには休肝日をもうけながら楽しく晩酌されて
下さいね(*^-^*)

 

7348耳鳴り暦

 

名前:ゆう    日付:2014/3/12() 22:37

私の場合は、20037月からなので・・・もうすぐ11年になります!
さすがに意識しても、
「う〜ん、やっぱり鳴ってるなあ!」って思いますが
すぐに忘れて日常生活をしている感じです。
皆さんも、必ず克服できますよ・・・ほんとに!
自分を信じましょうねぇ

 

7347皆さんへ

 

名前:matsu    日付:2014/3/12() 9:59

ゆりさん、4年半前ですか。私の5ヶ月なんてまだまだ短いですね。TRTも3ヶ月半です。消費税も上がるので購入することにしました。私の状態は「耳鳴りの状態が普通になってきた」と言えるのかな?。気になりますが。でも昨年の状態からすれば随分良くなりました。薬飲んでますけどね。「森田療法」調べてみようかと思います。私は「あきらめる健康法」を読みました。ある程度、いい加減にというか、仕方がないじゃないか、って考えて行こうと思います。ゆうさんのように「慣れる」状態になってみたいです。楽しいことして楽しんで、ビール飲んで。ああ、ウィスキー久々に飲みたいなあ、って。またスキーで山登ってきます。

 

7345こんばんわ!

 

名前:ゆう    日付:2014/3/11() 23:47

TRT療法もそうなんですが、脳が耳鳴りを諦めて日常の音と思ってくれたら
それがゴールになりますねぇ・・・「慣れる」ための治療だと思います。
えびすさんの「耳鳴りのある自分が普通になって来ました。」ですね!
今も寝酒を楽しく飲みながら、過ごしています。
いかなごの釘煮が、とても美味しいです〜♪

>
ゆりさん
久しぶりに。居ついて下さいねぇ!()

 

7344悔しいけど

 

名前:えびす    日付:2014/3/11() 19:23

耳鳴りのある自分が普通になって来ました。
慣れるって信じられなかった。
諦めも必要な。
抗てんか剤は今の所は効いてるとは感じません。三週間飲んだら止めます。
メイラックス4mgで当面は乗り切ります。
後、酒ね!抜群の効き目です()

治そうなんて思わず他に目を向けることが大切。

ブラセンタ注射もやめました。

 

7343matsuさん、桃ママさん、はじめまして!

 

名前:ゆり    日付:2014/3/11() 18:27

しばらく掲示板をご無沙汰していましたので呼びかけられると、とってもうれしいです。

私は4年半前に耳鳴り(高周波の頭鳴りキーです)発症し、Drショッピングを繰り返し、まさに”闇”の日々でした。
そんな時、この掲示板や卒業された方のブログに出会い、TRT療法を知りました。
彼方に”光”が射した思いでした。 I have a Dream ! 
発症後1年経過後にTRT療法の専門外来にたどり着きました。
難聴がないためか、病気扱いしてもらえなかった私には、このTRT療法の病院で初めて患者として医師に話をゆっくり聴いてもらうことができました。
やはり、苦しさを受け止めてもらえるということは救いでしたよ。
これが、TRT 療法のカウンセリングの一環だったと思います。その後はTCI器の音調整と共に、アクティヴに生活するように助言指導してもらえました。

また、病院とは別に”森田療法”の本に出会ったことも耳鳴りを克服する上で力になりました。
今の自分をあるがまま受け容れ、不安を抱えながらも目の前のやるべきことに精を出す・・・気持ちというものは行動する中で変化し流れていくもの。
かくあるべしという拘りの強い完全主義の私には貴重な精神療法になりました。
森田療法は慈恵医大精神科を中心とした医療機関で外来療法や入院療法もやっている日本独特の精神療法です。向き不向きもある療法ですが興味があったら書籍もたくさん出ていますから覗いてみてください。

それから、私は音楽聴くのが大好きです。歌うのも耳鳴りにいいですよ。卓球も水泳もいいですね。

楽しみながら、焦らず!焦らず!!
”光”をたくさん探してくださいね。

 

7342ゆりさんへ

 

名前:桃ママ    日付:2014/3/11() 16:10

ゆりさん初めまして。

日々の生活のあり方…
確かにそうですね。耳なりに振り回されているのでは
なくアクティブに活動することが大切ですね(^^)
まだまだ振り回されっぱなしですが…
TRT
療法、次回先生にお話きいてみようと
思います。

今日車でラジオを聞いていたらラジオのパソナリティー
の方が話していましたが
闇は闇では救えない、救えるのは光りだけだ。
とキング牧師と言う有名な方が昔、お話した有名な
言葉と話してました。
私はキング牧師と言う方もその言葉も存じませんでしたが、なるほど〜
と感心してしまいました。
耳なりと言う闇と戦うには、ゆりさんが言われるように
楽しい事や夢中になれる光りを沢山探して
行くしかないですよね。
つい気がつくと耳なりと言う闇に飲まれてしまいそうに
なります(;_;) 

お話大変参考になりました。
ありがとうございました。

 

7341ゆりさんへ

 

名前:matsu    日付:2014/3/11() 15:25

TRTとカウンセリングですか。カウンセリングは重要ですね。私はまだ「耳鳴りを意識しない」レベルには達しておりません。TRT まだ3か月ですから・・・まだまだ気長にですね。活動できるのは薬で眠れているのが大きいですね。多少の慣れもあるのかなあ。焦らないで行こうと思ってます。

 

7340TRT療法について思うこと

 

名前:ゆり    日付:2014/3/11() 14:59

私の経験から思ったこと書きます。

TRT
療法は音響療法と指示的カウンセリングで構成されています。

音緩和のための専用のノイズ発生器も音響療法の選択肢の一つですが、あれを付けただけでうまくいくのではありません。
TCI
などの機器は謂わば“呼び水”のようなもので、成功させる鍵は日々の生活のあり方にかかっていると思います。

音緩和しながら、耳鳴りに注意を集中させないように、楽しいことや夢中になれること、またお仕事されるなど・・要は内にこもらずアクティブな生活を自力で膨らませていくことだと考えます。

脳中枢の中で耳鳴りを大変意識(警戒)する悪循環の回路を徐々に弱めていけば、耳鳴りの消失はできなくても耳鳴りに支配された生活から通常の生活にもどれます。

「脳」は変えることができる…TRT療法は脳の可塑性を利用した療法だと思います。

"
呼び水"TCIなどの機器も、私はとても重宝しました。

 

7337前にも数回書きましたが…

 

名前:のり    日付:2014/3/11() 7:23

自分で病院別に合計金額を出して、経理に提出すれば、経理の人が全部やってくれます。
勤め人だからかも知れませんね。自営業の方は自分でやるしかありませんが、自分は毎年経理に提出すればやってくれます。

 

7336医療費控除

 

名前:ゴリポン    日付:2014/3/11() 6:38

私も今年は還付申告に挑戦しようと思っています。
いろいろ調べていたら、税務署の職員に申告書を作ってもらうと
難癖つけられるが、自分で書けば、あまりチェックされないらしいです。
針灸なんかも医療費控除の対象になるとありましたので、
えびすさんにおかれましても、まだまだあきらめるのは早いのでは…

 

7335こんばんわ!

 

名前:ゆう    日付:2014/3/10() 23:33

まだまだ攻撃を受け続けておりますので引き続き協力をお願いします。
名前や内容を変えても、こちらでは完全に把握出来ていますから・・・

医療費控除は、長女が産まれてから20年以上、毎年行っています。
所得税控除もありますが、住民税額にも影響しますので・・・
さすがに6人も家族がいてると10万円なんて、余裕でクリアです!()

 

7334matsu さんへ

 

名前:桃ママ    日付:2014/3/10() 22:38

医療費控除はあまり期待するほど戻るわけでは
無いのですね(^^;
前に聞いたお話だと例え戻るお金が少なくても市民税、県民税
が安くなり影響するからちゃんと申請したほうがよいと係りの
方に言われました。

昨年は耳なりが発祥して色々な病院に行きかなりの
治療費を使いました。病院代はどこもかなり高いです(;_;)
ほんの何分かの診療でも高いです。
医療費控除の確定申告は近日中にいく予定です
医療費控除の申請は確定申告の日にちが過ぎても手続きは5年間大丈夫みたい
です。

少しでも戻ってきたら楽しい事に使います(^^)

 

7332えびすさん、桃ママさん

 

名前:matsu    日付:2014/3/10() 20:29

医療費控除は殆ど戻ってこない、覚悟です。TRTの機器は3割負担になるようですしありがたいです。現在、月に1回の心療内科通院。一回行くと、診療費1000円位、一ヶ月分の薬で4000円位です。昨年病気になって以来、コップ1杯位のビールとワインです。病気になる以前はウィスキー飲んだり、焼酎飲んだり・・・。「山崎」が飲みたいが、「ブラックニッカ」で我慢とか、たまに「竹鶴」とか、そうやって節約していたんですが・・・。病気になってからは色々回り道して余計なお金を使って・・・。「山崎」とか「エビスビール」なんか安いもんです。楽しい事にお金使った方がいいですよ。もちろん先が見えない不安もあります。骨折とかと違って、○○間で完治とか・・ではないですからね。でも見方を変えると足切断とか、脊椎損傷とか・・・癌とか・・・もっと酷い方もおられるわけですし。人生この先色々あるでしょうしね。その前の小さな壁なのかもしれませんよ。

 

7331医療費控除

 

名前:えびす    日付:2014/3/10() 19:40

労力の割に戻ってこないようですね。50万ほど使いました。
その内のほとんどが針灸、漢方薬専門店です。色々聞くと却下みたいです。
諦めました。

 

7330matsu さんへ

 

名前:桃ママ    日付:2014/3/10() 16:37

確かに耳なりは体の中からの音ですよね…
私もその疑問はありますが、ゆうさん
始め沢山の方々が成功されているし
耳鼻科の先生によると7割から8割の方は成功するとお話してました。
ダメな方は最初からダメな事が多いとお話してたのでmatsu さんは成功するのではないでしょうか?

私もmatsu さんもまだ月日が短いので体や脳が耳なりを受け入れるにはもう少し時間がかかるかも知れませんね。
私もほんとに慣れるのか?といつも不安です。

楽しい事にお金をかけたほうが良いですよね!
脳外科のかなり年輩の先生が同じ事を話してました。
やはり耳なりで脳外科に受診される方も少なくないようで色々患者さんを見てきて思うが耳なりを治そうと躍起になって病院やら民間療法やらでお金つかうなら楽しい事や趣味や美味しい物を食べたりにお金つかったほうがいいよって言われました。
結果耳なりも良くなるよ!なんて言われました。

ただその時は望みがあったので病院巡りはやはり私には必要だったと思っていますが…

今はゆうさんや克服されてる方々のように上手く付き合えて共存出来たらと
そちらの考えに変わってきました。
お酒を飲まれて耳なりが消えたり、軽くなったりされる方が私はまったくお酒がダメな体質みたいなので羨ましいです(^^)
きっとお酒を飲んで楽しいと言う気持ちが強くなるのも効果があるんでしょうね。

医療費控除の件は教えていただきありがとうございます。
知らないと損する事も多いですよね。

雪ですか!
今年は寒いですね。
私はここ数日、風邪気味のせいか?寒いせいか?耳なりがかなり酷いです。(;_;)
matsu
さんも風邪に気をつけてお過ごし下さい

 

7329ゆうさん、皆さんへ

 

名前:matsu    日付:2014/3/10() 11:30

TRTで卒業というと心強いですね。私はまだ3ヶ月経過ですが。最初はIpodBluetoothでやったりしていましたが、寝るときに邪魔になったりして・・・Bluetoothはバッテリーが3時間しかもたないし。現在は専用のTCIを借りている状況です。脳は慣れていく、と言いますが・・・エアコン、冷蔵庫の音とかは外からの音だし、耳鳴りは内部の音だし・・・。TRT3ヶ月を経過した今の段階では「ホントにこれが慣れるのかなあ」ってのが実感です。随分と余計なお金を使いました。鍼灸、整体・・・○○式耳鳴り改善法とかね。今は無駄なお金を使わずに自分の好きな事にお金を使うようになりました。効果があるかないかわからないサプリを買うより、ビールの方が効果があるようなって・・・。今まで食生活も悪くなかったし、運動もしていました。花粉症と同じで、蓄積されて発症するのかな?。仕事もストレスとは感じていませんでしたが、知らず知らずにストレスだったのかもしれませんね。桃ママさん、私の友人が膝靭帯切断して、膝の器具を買ったのです。国民健康保険で3割負担になりました。私は会社員なので会社の健保で3割負担になるようです。今まで医者知らず病院知らずだったので制度に詳しくなかったですが、医療費の領収書も保管しておいた方がいいですよ。年末医療費控除だったり、確定申告の時に必要になるようです。今日は雪が降っています。

 

7328ぽぽろんさん、ありがとうございます(^^)

 

名前:桃ママ    日付:2014/3/10() 1:9

ぽぽろんさん初めまして。
コメントありがとうございました。

私も同じく小五の息子と幼稚園の娘がいます(^^)
同じ主婦で耳なりがしてても頑張っていられる先輩がいて
とても心強いです。

二年の歳月でぽぽろんさんは耳なりと上手くお付きあい
されてるようですね。
私も早くぽぽろんさんのように耳なりと上手くお付きあいしていきたいです。

娘さん達のピアノの発表会でしたか!
お二人とも練習頑張って偉いですね。
(*^^*)
親としたら子供の頑張っている姿は感無量ですね
耳なりがしててもレッスンに付き合ってほんと娘さん
達への愛情が伝わってきます!

今年はほんとに寒いですね
耳なりになり初めての冬ですがやはり寒いほうが耳なりには良くないような?
インフルエンザはまだこちらでも流行っています
娘さんもぽぽろんさんも気をつけて下さいね(^^)
ありがとうございました。

 

7327こんばんは

 

名前:ぽぽろん    日付:2014/3/10() 0:34

今日はお昼間暖かかったですが、今は風が強くとても寒くなりました。
私の周りではインフルエンザが流行っています。皆さんもお気をつけくださいね。

今日は子供たちのピアノの発表会でした。
上の小5の娘はドビュッシーのゴリウォークのケークウォーク、下の小1の娘はバッハのメヌエットで初の発表会でした。二人とも半年間よく練習を頑張りました。なかなかうまく弾けたので、とても満足そうでした♪
毎日ピアノの練習をみるのですが、(私は弾けません)耳鳴りのする耳をこすりながら教えてました。耳には堪えますが、音楽は好きです。
不動さん
救急車で病院に行かれたとのこと。お見舞い申し上げます。
耳鳴りの復活は残念ですが、聴力が回復されてよかったですね。やはりストレスが関係してるのかもしれませんね。私も発症当時、すごいストレスがありました。今は耳鳴りがストレスですが…ストレス発散できるように子供と一緒にバドミントンをしてみようかな。運動不足解消のためにも…

えびすさん
リボトリールを飲まれているのですね。
私は1mgの錠剤でした。夜1錠、朝半錠です。
飲まないと耳鳴りが止まらなくなるので効いているような気がします。

桃ママさん
はじめまして。私も耳鳴りと戦いながらの家事、育児をしています。
耳鳴りを発症して2年になります。2年経ち、少し慣れてきたような気がします。
こんな心配性で神経質な私でも。耳鳴りが小さいと嬉しい一日なのですが、大きい日も前よりは落ち込まなくなりました。だんだん慣れてくるのかもしれません。
同じママさんで嬉しいです。育児と家事と耳鳴りに追われて大変ですが、頑張りましょうね^_^

 

7326ゆうさん、matsu さんありがとうございます。

 

名前:桃ママ    日付:2014/3/9() 23:29

matsu さんTRTの情報ありがとうございます。
国民健康保険が使えるとは初耳でした!
次回、耳なり外来にいった時に詳しく先生にお話を聞いてみようと
思います。
matsu
さんも色々と試されたみたいですね。
私も鍼、お灸はまだ試してませんが耳鼻科、内科、整体、婦人科、
脳外科、気功と回りました
かなりのお金と時間も使いましたが、とことん調べたので自分を
納得させるには病院巡りは大変でしたが必要な労力だったなぁと
思います。今はサプリメントと頓服でレキソタン、メイラックスが処方されて
ますが効果がある量だと眠くて眠くて家事も出来なくなり、少なすると全く
効果を感じず(;_;)
飲まないで我慢している状態です。
matsu
さんも少しずつ安定されてるとの事でお薬とTRT効果がこれから
益々、効いてくると思うので良い方向へ向かわれますね(^^)

偶然同じ時期に発祥されている方が良い方向へ進まれてると
自分にも希望が持てて嬉しいです。
お互い無理せずにゆっくりと進めたら良いですね!


ゆうさんコメントありがとうございました。

TRT
の説明は先生に聞きましたが実際使用して成功されて
卒業された方のお話はほんとに希望が持てます。
確かに生活していて色々な音は気にならないでよね
TRT
など治療機でそのようになれるなら試す価値あり
ですね
焦らず、意識しない、頑張らない!その言葉は
ほんとにありがたいです。(;_;)
紙に書いて目につくところに貼っておきたいです。
発祥したての時は耳なりの事も知らず、こんなに沢山方々
苦しんでいることも知らず世界で私だけ!?
とほんとに孤独と不安で押し潰されそうでした。

こちらの掲示板のおかげで沢山の方々が前向きに
耳なりと付き合って克服しようと頑張ってらっしゃたり、色々と情報を
提供していただきほんとうにこの掲示板に救われました。
ありがとうございました。

 

7325こんばんわ!

 

名前:ゆう    日付:2014/3/9() 22:6

この掲示板は今、近衛兵の方々がしっかりと守って下さっています。
コメント番号が飛んでいる時は「守ってくれてるんだなあ」と思って下さいね

>
桃ママさん
私はTRT療法をしましたが、実際にはじめた時には耳鳴りにある程度馴染んでいたようで
2
年ほどで卒業できました。
日常生活をしていると、エアコンや扇風機、冷蔵庫なんかの音は気にならないように
人間の脳は、自然と日常の音を意識しないように判断してくれます。
TRT
療法も、脳に耳鳴りは日常の音なので意識しなくていいと勘違いさせる療法です。
その為に、ホワイトノイズやピンクノイズをTCI治療器を利用して鳴らすので
私はipodで行いましたが、方法はなんでもいいし、音でも音楽でも環境でも
とにかく、焦らずに意識しない、頑張らない…だと思いますよ!

>
えびすさん
私は、毎晩、晩酌して耳鳴りをごまかして寝ています。
人間ドッグ前日で飲めない時は、メラトニンで寝ています。
とにかく、方法はなんでもいいので、耳鳴りに打ち勝ちましょう!

 

7324桃ママさんへ

 

名前:matsu    日付:2014/3/9() 21:43

昨年10月末〜12月は耳鼻科、整体、鍼灸、気功・・・などで疲弊しました。耳鳴り→眠れない・精神不安→眠れない、の負のスパイラルです。それでも自分らしくと思って寝不足で登山に行くけど楽しくないんですよ。枕変えたり、アロマつけたり、催眠CDかけたり・・・工夫しましたがダメでしたね。ネットの情報も調べましたが、調べれば調べるほど不安になって・・・。しばらくはネットで耳鳴りの事は調べませんでした。掲示板もポジティブな意味で見たほうがいいです。心療内科で点滴してもらって、薬調整してもらってだんだん良くなって。まあ薬で安定している状態かな。スキーで山登ったり・・・。楽しいと思えるようになりました。TRTの効果は?うーん、眠れるのは薬の効果が大きいでしょう。でも時々、あ、忘れてるって事がありますよ。気になるし、不安もあります。TRTやってみては如何でしょうか。TRTは医療機器で会社の健保で3割負担になるらしいので。国民健康保険でしたら自治体に問い合わせてみては如何でしょうか。年末の医療費控除にもなると聞いたので。

 



4140もーさん

 

名前:K    日付:2011/12/12() 21:30

タバコネタは禁物!
暴れますよ〜〜


最近思うのですが、
脳髄液減少症
あながちこの疾患も注視しておきたい病気ですね。

事故だけじゃなく、くしゃみや日常生活でも起こす場合があるそうで…。

気にしたらキリがない!!んですが(^_^;)

 

4139こんばんは^^

 

名前:もー    日付:2011/12/12() 21:11

MRIでは、異常は見つかりませんでした。
腫瘍か何かが見つかって、除去したら「ポン」と耳鳴りが無くなった。
これが今回の理想の筋書きだったのですが、非常に残念です。

私の9年前の治療体験ですが、
投薬1ヶ月と点滴9回で改善なしだったので、
健保が効く範囲で高圧酸素カプセルを試しました。
2時間を3回ほどだったでしょうか?肩こりも治らない代物でした。
星形ブロック注射は、若き医大生に経験を積ませるための
お試し治療であったため、遠慮しました。
打ち間違えられて、神経を傷つけられるのは嫌だったので。

今回もそうなんですが、薬で味覚が変わるのがおかしくて(笑)
キムチを食べようがビーフシチューを食べようが同じ味。
「餃子1日百万個」に行ってみましたが、空しく散在(笑)
その味も「ザラザラのバリウム〜」って味ですねん。
明日はアボガドのクラブサンドと梅干しおにぎりに挑戦!
明後日はケンタッキーとタバコだ!(笑)

 

4138こんばんわ

 

名前:K    日付:2011/12/12() 21:8

明日で禁煙6日目を迎えようとしていますが、
昨日の夜から不調です(^^;;

タバコ辞めて有酸素運動もしてるのに…。
まぁ結果はすぐ表れませんよね…

カズさん
大丈夫ですか!?今お辛い時期だと思います
しっかり休養してくださいませ。

ゆりさん
隔週で体調崩してる感じがしてやるせないです〜
頭重感が鬱陶しく耳鳴りも増して…な感じです(~_~;)
デパスは効きすぎるので、ゆりさんの飲んでるソラナックスのような中期効用あるベンゾが今欲しいところですw

夢人さん
おおー!無駄足ではなさそうですね!
次回こそは受けられそうですね(^^

うぉーーーまだニコチン大魔王が吸い魔を連れて襲ってくるーー
ある程度ニコチンが身体から抜けるまで友人と会えない日が増えそうです(^^;;
こういう時に限って周りは喫煙者ばっかり!

 

4137こんばんは

 

名前:ゆり    日付:2011/12/12() 19:5

>夢人さん
良かったです。一歩前進やね!
阪○病院は紹介状なしの初診だと医療費とは別に5250円(税込)要ります。
紹介状があると経費節減にもなります。

それと、お調べのこととは思いますが、紹介状を書いてもらう際に、
『臓器別診療科に特定し難い症状の場合や、紹介元施設で受診科を判断しかねる場合は「総合診療外来宛」に御紹介ください。』
と受診案内に書いてあります。

納得のいく診療を受けると精神的にも落ち着いて来ますので、がんばって受診してみてくださいね。

>シリウスさん
まずは、MRIが異常なしで良かったですね。
シリウスさんのかかっている耳鼻科は、しっかりした診療されているように思います。(私の個人的見解ですが)

「耳鳴りくん」の波は私にも大ありです。
最初のころ、不思議に思って医師に尋ねると
「耳鳴りとはそういうものです!」と言われました。

早期に治るのを期待しますが、ままならないこともあります。
がんばりましょうね!

Kさん
どうされてますか? 具合悪いのですか?

 

4136久し振りでぃ〜す。

 

名前:だい    日付:2011/12/12() 17:26

ネットで見たんですけど、耳鳴り改善方法は、運動とちゃんと睡眠をとる事!って書いてありましたよ。

 

4135ゆりさんへ

 

名前:シリウス    日付:2011/12/12() 17:22

本日、耳鼻科にてMRAの所見を聴くが、
「異常なし」とのこと。
今後の治療については、アデホス等の投薬と
星状神経節へのキセンノン光線による刺激。

また、針治療および高濃度酸素療法法について
質すが、「針は個人差があり、明確なお答えはできないが
治療そのものについては否定しない」、また、「酸素療法に
ついては、学会ではほとんど効果ない」との見解を頂く。
 一月分の薬とMRAの画像を保存したCDをもらって、本日は終了。

以上のような状況でした。ちなみに今日の僕の「耳鳴りくん」は
強くなったり弱くなったりのウエーブ状態です。

 

4134

 

名前:夢人    日付:2011/12/12() 13:30

カズさん
めまいと爆音、それに転倒での痛みと大変ですね・・・
私も以前、鎖骨を粉砕骨折したときにベッドでまったく身動きができなかったことを思い出しました^^;
横になったら痛みで戻れなくなってしまって、看護婦さんに元に戻してもらったこともありましたww
くれぐれもお気を付けください。

本日は阪?病院へ初診にいってきましたが、11時までの受付を11時半と見落としてしまい、間に合わずに門前払いをくらってしまいました。
総合医療部での案内は受けることができたので、可能であれば耳鼻科のほうで紹介状を書いてもらえるか聞いてきてくださいとのことでした。
まったくの無駄足ではなかったのでよしとしましょうww

 

4133あっ、カズさん!

 

名前:ゆり    日付:2011/12/12() 12:52

大丈夫? 大丈夫じゃないよね。。。
めまいが原因だったのですね!
私も、そうじゃないかと気を揉んでいました。

上向いても横向いても痛くて
目が覚めたら大爆音・・・どうしたらいいのだろう。
でも、寝ないと身体が参ってしまうから・・・

耳鳴り持ちは苦労が絶えません。

日本の耳鳴り医療の進歩を切に切に望みます。
カズさん、何とかどうにか、がんばってください。

 

4132アカン。。

 

名前:カズ    日付:2011/12/12() 11:52

皆さん、やっとPCまでたどり着きました。
ご心配かけてすみません。

前から耳鳴りとめまい感があって、
この所、転んだのは3度目です^^;
今回が1番痛いですねん(/_;)

寝ても上向くとお尻が痛み、横向くと横うしろの肋骨が痛み、
どちらに向いて寝れせん。
眠剤も飲んだけど、1時間半で目が覚めます
それからウトウトしてたら4時に大爆音で目が覚めて
寝てられません、こんなに早く起きたのは何年振りか?^^;

皆さんも、お気をつけてくださいね!
耳鳴りもちはどんな病気でも酷い目にあいますよ!
風邪ひいて、熱が出ると音が大きくなって寝てられませんし。。

全くこの病気困ったチャンです^_^;
さぁ〜これから昼寝をしないでいられるのか?
そこが問題です^^;

 

4131おはようございます。

 

名前:ゆり    日付:2011/12/12() 7:38

カズさん、少しは痛みがマシになりましたか?
”鳴り”の苦しさもじっとしていたら、たまらないでしょう!
何も援けてあげられないけど掲示板の人が応援していてくれてます。。

昨日、神戸ルミナリエにお誘いがありましたが、  
今年はパスすることにしました。

点灯が一番きれいから、それを見るためには3時間前くらいに元町に、点灯の後も牛歩状態、通り抜けするには・・・ 
最終地点に横道から入るという手もあるそうですが、病み上がりの私には無理だと、断りました。
残念ですが今年はネットナリエ(ちょっとゴロが悪い)に!

もう既に2011年作品がアップされていました。
映像も夢のように奇麗、そして作者からのメッセージの言葉が胸にキュンです。

「困難をも勇気に変える希望の光を手にすることでしょう。」

カズさん、代わりに見て来れなくてごめんね。
皆さん、良かったらミミナリ(エ)をがんばりながら、ネットナリエを最後までご覧ください。希望の光が手に入ります。。。
神戸ルミナリエ2011年作品

K
さん、シリウスさんも、お元気ですか?

 

4130カズさん

 

名前:みるく    日付:2011/12/11() 22:58

びっくりしました。
今日から明日にかけてはできるだけ安静にしてくださいね。
年末で寒くなってきてるのに大変ですね。
誰か助けてくれる人はいますか?
どうぞお大事に。 はやくパソコンにたどり着ける日がきますように。

みなさんもせわしない師走ですので、無理せずいきましょうね。

 

4129カズさんへ

 

名前:イレ    日付:2011/12/11() 22:36

はげましの言葉しかかけることが出来ませんが
少しでも痛みがマシになる事を祈っています。

無理をなさらずゆっくりと養生なさって下さい。

復帰される日を待っています。

 

4128カズさんへ

 

名前:ユイ    日付:2011/12/11() 21:42

カズさん、経験者です。大変ですね
辛さや痛みがどれほどかよーく解ります!!
安静第一、後は時間が薬ですよ〜。
痛みが和らぎますように、早く良くなられます様に
願ってます、祈っております。

 

4127カズさん

 

名前:もー    日付:2011/12/11() 20:58

決して、無理を、なさらず
休養と、治療に、励み
1日も、早く、復帰、されることを
心より、祈って、おります。

 

4126カズさんお大事に

 

名前:ユミン    日付:2011/12/11() 20:37

ゆりさんのお知らせで驚きました。
年末にきてヒビが入られたとは…
無理なさらず一日も早く治られることを祈るばかりです。

 

4125皆さんへ、お知らせです。

 

名前:ゆり    日付:2011/12/11() 19:54

先ほど、カズさんから連絡がありました。

カズさんは、転んで尾てい骨にひびが入り痛くて動けないそうです。
きょう、やったばかりで寝ているしかなくパソコンにたどり着けないとのことです。
掲示板の皆さんにその旨よろしくお伝えくださいと、連絡がありました。

カズさん、痛いことが続いて大変です。
お大事になさってください。
掲示板の私たち、カズさんの早く良くなることを祈りましょう!

 

4124治療法

 

名前:もー    日付:2011/12/11() 15:28

耳鳴りは原因そのものが解らないらしい
命に直接関わるものではないので、研究予算を取るにもパフォーマンス的には弱いのだろうか…
しかし、耳鳴りを一発で(三発でも構わないが)消す方法を見つけたら、その人は我等の貢ぎ物で一生食えるはずだ()
耳鳴りを本気で研究させるために、
難聴・耳鳴りを死に至る病に変える研究で世界を脅かす計画もあったのだが(ないない)

暇だとイロイロ想像できて楽しい()

次回 怖い話

 

4123夢人さん

 

名前:ゆり    日付:2011/12/11() 11:53

どうにか頑張っている由、安心しました。

デゾラムはデパスと同じ成分のベンゾ系の安定剤のようですね。
常用されていたのを急に止めたので離脱作用が出たのかなぁ?
お薬のことは医師と充分相談されたら良いかと思います。

少しずつでも早く起きられるように、身体を動かすようにネ!!

 

4122

 

名前:夢人    日付:2011/12/11() 5:53

ご心配させてしまってすみません。
数日ぶりに書き込ませていただきました。

調子のいい日があったので常用している精神安定剤(デゾラム)をのまないで過ごそうと思った数時間後、平衡感覚がおかしいような感じのめまい?(まっすぐ歩けないとまではいかないですが)があり、若干体調を崩しておりました。
指先が凍傷になったかのような感覚のない違和感なんかもあったりして・・・
(ここ数日の寒さが影響しているのかな?)

そんなわけでなんとか頑張っております^^;

 

4120こんばんは

 

名前:カズ    日付:2011/12/10() 21:29

ゆりさん、英国はいいですね!
耳鳴りの寄付だったらするのだけれど。。
耳鳴りの電話相談もいいです。
日本でもあれば良いのにね!

ここで愚痴いって憂さ晴らしか?
これも効果ありそうですよぉ^^

 

4119英国はいいなぁ〜(ムジカさん情報・続きの感想です。)

 

名前:ゆり    日付:2011/12/10() 20:23


BTA
の誕生後、BTAの活動が拡大され国中にセルフ・ヘルプグループが生まれ、耳鳴り患者に対する理解や患者同士の助け合いが促進された。
それに伴って、Dr.Hazellをヘッドとする医学研究組織が設立されて、頭の中のノイズが想像上のものでも不吉なものでもなく、"耳鳴り"として一般に知られるようになった。

そして1991年には新しい独立した非営利団体として、BTAが誕生。
数年間に渡って展開された"Younger Persons project"では、年次会合、電話・メールによるサポート、優れた情報冊子"Sound Matters"を製作。
BTA
が提供する定期的な最新情報のメール更新サービスにより、最新の治療法や研究内容を知ることができるようになった。
1994
年以降、開催されている"Counselling Training Seminars"(現在の"Tinnitus Adviser Training")は、毎年に2回、時には3回実施され、耳鳴りに特化した英国内のヘルプライン(電話相談)も運営している。
耳鳴り患者が感じている孤独感を取り除き、支援を提供し、上手く対処できるようになっている。
資金調達面でも会員制やさまざまな寄付システムによって支援体制が確立されている。

活動内容についてはムジカさんブログに詳細に記されている。
特筆すべきことは、患者と臨床医の視点から、耳鳴り治療に関して未解明の課題を特定し、彼らが最も重要だと同意する課題に優先権を与えることであり、それが課題解明に直結した将来の研究を促進することになるという。
患者の視点も取り入れながら、研究がすすめられていることに注目します。

とにかく、耳鳴り患者が医療の面で片隅に追いやられることなく、堂々と生活のQOLの向上を取り上げてもらえる英国の現状をいいなぁ〜と羨ましく思います。

きょうの世界人権デーにふさわしい情報をお寄せ下さり、ムジカさんありがとうございました。

 

4118ムジカさん、目も覚めるような貴重な情報ありがとうございました。

 

名前:ゆり    日付:2011/12/10() 17:9

英国耳鳴協会(BTA)の成り立ちを詳しく知ることが出来ました。

やはり40年前は耳鳴りについては社会の隅に置かれていたのですね。
Dr.Hazell
(英国人)が耳鳴り研究のパイオニアであるJack Vernon(米国人)と共に噴水の音で耳鳴りが消えることに気付いたという。
何とDr.Hazellは耳鳴り持ちの研究者だったのですね。
それが今のTCI機などのサウンドゼネレーターの誕生に!
Dr.Hazell
は、1980年代にDr.Pawel Jastreboff博士と共に、TRT療法を開発したことで有名とのこと。

注目することは、立ちあがったのは耳鳴り患者たちのセルフ・ヘルプ(自助)グループだったということ。
その中心にいたのが、障害者運動家で難聴の代議士Jack Ashley
彼はBBCでシリーズ番組を制作・放送した。
その放送の後、耳鳴りに対して対策(時々は治療に関して)を求める数千の電話が殺到したという。
そしてそれに応えてDr.HazellVernonが進行中の研究について説明。
Ashley
は、耳鳴り患者の状況を改善するために、議会の内外でキャンペーンを行った。
そしてBTAの誕生に!

つまり耳鳴り患者の自助グループと研究者のDr.HazellVernonが手を組んだこと、これが大きな実を結んだ結果になったということです。

そのほかの記事も興味深く読ませていただきましたが、
中でもSounds of TinnitusYoutube]:1970年代に製作されたBTAの広報用レコードが音源。様々なパターンの耳鳴音を収録しています。
私の耳鳴りと全く同じのは残念ながらなかったけど良く似ているなぁ〜と思えるのはありました。

BTA
の活動内容については、まだ未読です。
読んだらまた、拙い感想書きます。

 

4117英国耳鳴協会の概要

 

名前:ムジカ    日付:2011/12/10() 15:4

こんにちは。
非営利団体の英国耳鳴協会について、概要(組織・歴史・ファンドレイジング・活動内容等)をブログ記事にまとめました。
ご興味のある方は、下記リンクよりご覧ください。

英国耳鳴協会(British Tinnitus Association)の概要(1) 歴史・組織・財政
英国耳鳴協会(British Tinnitus Association)の概要(2) 活動内容

 

4116寒い朝です

 

名前:ユミン    日付:2011/12/10() 8:59

昨日はアチコチで雪が降りました。とても冷え込む朝です。さすがに外と室内の気温の差が激しいと朝から耳鳴りもひどく大きく聞こえます。
ゆりさん元気になられて良かった!!
もーさんの頑張れ!!は同じ思いをずっと考えていました。
もうこれ以上頑張れないよ!!そう思うことが何度もありました!!
でも人間は頑張ろう!!頑張る!!という言葉を使います…色々意味が深いのですよね〜
今日も頑張るというよりは通院検査が待ち受けております。やっと休みと思う日は通院検査でつぶれるとは悲しい現実です!!

夢人さん大丈夫ですか?ポニーさんもAB型さんも最近書き込まれていらっしゃらないので、お元気でしょうか?

 

4115きょうは、世界人権デー

 

名前:ゆり    日付:2011/12/10() 7:47

「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である」で始まる「世界人権宣言」が、
1948(昭和23)年のこの日、パリで行われた第3回国連総会で採択されたそうです。
「人権」という言葉が宙で舞っているような・・・そんな感じさえ受けてしまう「現実」を感じてしまいます。

もーさんの仰っている「がんばれ」に対するお気持ちわかります。
少し気後れしながら使ってしまう、この言葉です!
素直な気持ちで、皆さん、がんばりましょう(*^_^*

風邪がすっかり良くなって来ました。
心配ありがとうございました。
初氷の便りも届く寒い朝ですが、皆さんも風邪などひかれませんように!

 

4114Kさんへ

 

名前:シリウス    日付:2011/12/10() 2:6

実は、たばこが4時間ほど
とぎれると手がふるえる時代も
ありましたが、いまはそれもなく、
時々、吸うのは、タバコが旨かった
時の記憶で吸うのです。
が、しかし、今現在は、吸っても
おいしくありません。

たぶん、このまま止められると思っています。
私は、いきなり禁煙するよりも、徐々に減らす
方法を採っています。

 

4113がんばれ

 

名前:もー    日付:2011/12/10() 1:22

この言葉、なぜか使いにくくなっているんですよね。
もう十分がんばっている人に、がんばれはないだろうということなんですよね。
そうやって人間の可能性が縮小されていき、最後には働けない人間を溢れさせたんですよね。
うつ病患者に対しては確かに禁句の場合もあります。
しかしなぜそれを病気ではない人が使う?
アホな精神科医とマスコミがいけませんでしたね。

人はみんなガンバリたいのです。
何かにつけてガンバリたいのです。
ちょっと頭を打って、進めていないだけなのに、
それをちょっと甘えて愚痴っただけなのに
「お前はよく頑張った」などと
酔っぱらった星一徹みたいなことを言う。
なぜそこからのもう一粘りを奪ってしまう。
私はがんばれって言いますよ。応援します。
だって、その人の実力はまだまだそんなものじゃない。
出し切れていないまま止めてしまう、諦めてしまうのはもったいない。

私のがんばりもまだまだこんなものじゃないんですよ。
だから、がんばれって言われたら、ありがとうって返すぜ!
何もいらない。ミミナリエもいらない。
がんばれたらそれでいい。がんばりたいからがんばってます。

 

4112日付的には禁煙3日目

 

名前:K    日付:2011/12/10() 0:19

禁煙した〜い
掲示板なんてないのでしょうか?w

シリウスさん
節煙ですか^^シリウスさんも思い切って禁煙しちゃいませんか?
耳鳴りでノイローゼ気味なのに、これに加えてタバコで肺癌や脳卒中、心筋梗塞などになったら確実に自殺しちゃいそうです(^^;;
そう考えると怖くてタバコ吸えなくなっています…。
めちゃくちゃ吸いたいですが!!w

もーさん
お疲れ様です
無事済んだみたいですね(^^
耳の回復具合はいかがですか?
覇王色はさすがに他の鳴りをも凌駕してるとは…
自分自身の音ながら迷惑極まりないw

 

4111Kさんへ

 

名前:シリウス    日付:2011/12/9() 23:46

正確に言えば、節煙中です。
でも、本当に数は減りました。
その代わり、よく食べています。
体重チェックも必要な状態です。

ライブは存分に楽しみました。

つらいです。

 

4110本当に寒い日でした。

 

名前:イレ    日付:2011/12/9() 21:33

カズさん励ましのお言葉ありがとうございました。
何とか今週も乗り切りました。

ユイさん。まさに私もその状況です。
左耳鳴りにやっと慣れたのに右耳鳴りが始まったときは
ついに来てしまったというどん底な気分になり
ひどく落ち込みました。
(まだ立ち直っていません。)
又ゆっくりと時間がかかっても乗り越えたいものです。

もーさん。MRI無事に終了してよかったです。
ひどくなった音は少しはましになりましたでしょうか?

 

4109

 

名前:ユイ    日付:2011/12/9() 21:13

まとまらない頭で考えてる間にもーさんの書き込みが・・・
無事に終わってよかったですね!!
画像診断の結果は大丈夫だったのですね?

 

4108こんばんは

 

名前:ユイ    日付:2011/12/9() 21:5

相変わらずステレオ状態の爆音ですが、みなさんの温かい
書き込みに元気を貰い頑張れました〜。

だいじょうぶ・・・って心安らぎます。
音は変る、何処から聞こえてもおかしくない。安心しました
ユミンさんまだ序の口ですね〜。
持病とうまくつきあう、難しいけどやるしかないですね。

 

4107MRIできました

 

名前:もー    日付:2011/12/9() 20:50

”しゃっくり止めた〜い”のもーです
しゃっくりの原因は強ストレスだそうな。
緊張しているときは、出てこないらしい。
本日、15時にMRI予約だったのですが、14時半にピタっと止まった。
以後、仕事が立て続けに入ってあわただしく動いていたからか、しゃっくりきていません。
ご心配をおかけして、すみませんでした。

私の耳鳴り音なんですが、シャー、チー、ウー、キーンです。
疲れたときには、健康な人でも鳴る、ピーがきます。
このピーが鳴っているときは、他の4音は見事に消えています。
これが不思議なんですよね。
私はこのピー音を”覇王の音”と呼んでいます。
でも疲れのピークが最高潮に達しないと鳴りません。
これから年末は、聞こえると思いますよ(^_^)v

 

4106いい言葉ですね…

 

名前:ユミン    日付:2011/12/9() 13:43

シリウスさん!!
私ごとですが、体が動く限り一生続けようと思っている、絶対にやめられないことが二つ…
ずーっとやり続けております。もう生活の一部になっています。

 

4105こんにちは〜

 

名前:K    日付:2011/12/9() 12:5

禁煙2日目です。
3
日がピークらしく、3週間は苦しみ期間らしいです…。
耐えられるのか!?

シリウスさん
フィルターですか!?自分は余計に吸いたくなってしまいそうで
今はひたすら食べて紛らわす→煙草吸いたいという習慣と戦ってますw
煙草吸う理由より、やめる理由が多くなったので何がなんでも辞めたいんですよね〜(^^;;
ジャズライブ楽しめましたか?

ユイさん
へばりつくような鳴り方に納得です。
何処に行ってもついてくる、影のような存在でゲンナリしますよね
どうにでもなれ!でもどうにもならんという…w

ゆりさん
書き込みがなかったので心配しました。
風邪ひかれてたんですね(^^;
無事回復に向かっているようで安心しました!

カズさん
3
重奏よくわかります。
常に流れるキーン
頭に反響するシーーーー
おまけに聞こえる別の高音
ついでに体調が悪いと聞きたくもなかった新しい音
まったくついてないですよね…(><)

そういえば夢人さんその後どうなりましたー?

 

4104

 

名前:シリウス    日付:2011/12/9() 11:36

Kさんへ:私は、たばこが、吸いたくなったときは
フィルターをしゃぶってます。

皆様へ:先日、角膜移植された方と会う機会があり、
その時に私の耳鳴りのことも話しました。
「角膜移植も段々と視力を失う場合もあり、医学の進歩に
期待しますが、こちらが思うほどには進みません。
持病とうまく付き合うことです」。
「それと、大事なのは、自分の好きなことを
人生の中で、思い切りすることです」という助言でした。

鳴り初めてまだ、1ヶ月の新米ですが、昨日は発症以来
、初めてのジャズのライブに行ってきました。

 

4103追伸…

 

名前:ユミン    日付:2011/12/9() 11:31

今週は頭痛が全然出ておりません。ありがたいです。
心療内科へは行かずにすみそうです。

 

4102私も…

 

名前:ユミン    日付:2011/12/9() 11:15

仕事が忙しくてどうにもなりませんでした。
私も、みるくさんと同じです。
一日中、両耳、頭、全部聞こえています。
それも7年も8年もです。おまけに中軽度の難聴です。
気にしていたら、仕事ができないので開き直っています。
音の大きさや、耳なりの音の種類は耳鼻科の先生が気にしないでと何度も言われましたので、気にしていません。
その日の天気や気圧で大きく変化すると思います。
あまりに耳鳴り歴が長いので、半分どうでもいいや!!状態です。

 

4101ユイさん

 

名前:みるく    日付:2011/12/9() 10:35

両耳 頭 すべて鳴ってます。一日中です。
その日によって違います。だいじょうぶだよ・・・
生きているもの。
がんばろうね。
私も泣き言言う時は慰めてね。よろしくね

 

4100急に寒くなりました。

 

名前:カズ    日付:2011/12/9() 10:30

ゆりさん、風邪少し良くなられて良かったです。

私は3つ音があるのですが、ジャーが酷い日と
鳴らないと気があるのです。
鳴ってない日の次の日は夜中か朝からジャーが勢いづいて
倍返しにあいます^^;
今日がその日です、トホホ

もーさん、しゃっくり止まったのか?
検査はうまくできたのでしょうか?
気になりますね!

ユイさん、私も最初の音とは違ってきて
最初は蝉だったのが、ジャーの高音に変化しました。
悪くなってるのです。
如何しようもありありません^^;
年食ったせいでしょうか?

音は変わるってビタミンさんもいってられました。
骨伝導で頭のどこから聞こえても、おかしくないって!

みるくさん、相変わらず大人ですね!

イレさん、お仕事頑張ってくださいね!
皆戦っていますよ!

 

4099寒い朝です。

 

名前:イレ    日付:2011/12/9() 8:50

おはようございます。

もーさんしゃっくり止まりましたか?
 
ゆりさん熱下がったようでよかったです。

この寒さのせいか耳鳴りの音がひどくなってます。
つい家族に泣き言を言ってしまって申し訳ないとは思うのですが
誰かに聞いてもらわないとやりきれない気分です。

みなさんも戦っているのですね。

こんな天気だと気分もウツになってしまうので
コーヒーでも飲んでがんばって出勤準備に入ります。

 

4098おはようございます

 

名前:ユイ    日付:2011/12/9() 8:40

もーさん、もー大丈夫ですか〜ってもう病院に?

ゆりさん、風邪の辛い症状はとれましたか?
大波も受け入れの気持ちにって良いですね〜。

みるくさん、お元気そうで良かったです。
辛くても淡々と語られて、私は愚痴ってばかりです
此処に来てかなり経つのに大人になれてません。

右耳からだけの鳴りにはかなり慣れてソラナックス半錠で
眠れるようになってきて喜んでたところ
最近、聞こえの良い左耳からの鳴りが加わって左右同時
に攻められるとパニックです。
数時間の時もあれば1日中の時もあります
この様な症状を経験された方多いのでしょうか

 

4097おはようございます

 

名前:みるく    日付:2011/12/9() 7:22

もーさん
しゃっくり直りましたか???

ゆりさん
病み上がり。だるかったりでいまいちでしょう。
ゆっくりしてね。静かな日や大波や人間生きている証拠なのよ。
がんばろう

私の鳴りは 今朝あいかわらず元気。おさまれーです。
昨日夜コンサートにいって頭大興奮だったせいかな。
久しぶりにいったけど意外に耳もなんともなかったです。
あまりの大音響で耳がつぶれるかと思ったけれど、大丈夫でした。

みんな がんばりましょうね

 

4096おはようございます。

 

名前:ゆり    日付:2011/12/9() 7:10

初雪の便りも届いて、寒い朝です。
不覚にも、風邪を引いて2日も寝込んでいました。
今朝、やっと、熱が下がりホッとしています。

鳴り”の方は、起きたときはマシかな?でしたが、徐々に大きく響いて来ました。
思わず、TCI機(私はTRT療法を受けています)を付けました。
少し音が緩和ですが、きょうもこの音と付き合っていきます。

私の鳴りはときどき静かに治ったような日もありますが、必ずその後、大波が襲って来ます。
最近は、だんだんとこの大波襲来にも”自分の音”だと受け容れの気もちになってきています。
掲示板の仲間もがんばっているよ!と、私一人じゃないよと!、言い聞かせています。

皆さん、それぞれに戦っている様子ですね。
もーさん、シャックリどうですか?
災難続きですが、無事を祈っています。

掲示板に書ける幸せも、しみじみ感じる冬の朝でした。

 

4095思わぬ伏兵

 

名前:もー    日付:2011/12/9() 1:41

以下4094と同文

 

4094思わぬ伏兵

 

名前:こんばんは    日付:2011/12/9() 1:23

明日、MRIの日ですが、思わぬ伏兵が・・・
しゃっくりが止まらない。
これが「悲しみ」とか「ロマンチック」なら大ヒットなのだが。

ほとんど1日中、20秒に1回くらいで続いている。
MRIは、じっとしていてナンボの装置なのだぞ。
明日のために、100均で耳栓まで買ったんだぞ。
海に行く前日に水中めがねを買った気分ななんだぞ。

Thisしゃっくり、点滴&投薬治療開始以降からなので、副作用か?と疑ってはいるが、
この際、原因はどうでもいいからとにかく止まれ!

このままでは、深夜通販”プルプル腹筋ベルト”の代わりになってしまう。
さて、どうする・・・
いっそのこと耳鳴りがすべて無くなれば、一発で治るとは思うが。

 

4093こんばんは

 

名前:ユイ    日付:2011/12/8() 22:37

もーさん、異常なしであることを祈ってます
MRI楽しいかもなんて、あの音が苦手です。

カズさん、相変わらず脳鳴り酷いですか?
どう生きて行けば良いやらともがいてます。
1日を終えるのがやっとです。

Kさんも辛そうですね。
この状況のおばさんが言ってもですが、負けないでね!!

私、今朝から大音響、オマケにへばり付いた感じで鳴ってるので
かなり凹んでます。
ノイズ聞かずに脳鳴りの音を聞いてます。
疲れ知らずの脳?よくぞここまで鳴り続けられるものだと我が脳に
飽きれてます。 タフです!! 私も脳にあやかりたい(笑)

ちょっと寂しいですね〜。
皆さん、風邪など引かれてませんか?
脳鳴りさんは如何ですか?

 

4092こんにちは

 

名前:K    日付:2011/12/8() 14:20

ただいま絶賛禁煙中で、耳鳴り頭鳴りのイライラに加え
ニコチン切れのイライラで人を○せてしまいそうな心境です…。

日本列島今日から真冬へと突入らしいですね!
寒いと運動したくなくなってしまうのが悩みの種です…
人間の本能か、眠くて仕方が無い
クマのように冬眠できればな〜

みなさん何してますかー?

 

4090おはようございます

 

名前:カズ    日付:2011/12/8() 8:28

もーさん、MRIですか?
あの音は喧しくて耳栓なしでは耐えられません^^;
何ともないこと事祈っています。

お薬も私も昔はこんなに飲んでいませんでした。
この年になって初めてお年寄りが一杯飲んでる
けど、あれは普通と思えるようになりました。

PCで副作用みないほうが精神衛生上良いですよ!
私は、なるべく見ないようにしています。

お大事にね!

 

4089こんばんはー

 

名前:もー    日付:2011/12/7() 1:58

>イレさん、Kさん、お気遣いありがとう^^
>Kさん、全快はないでしょうよ(笑)
MRI^^ 久しぶりに楽しいかも。
・・・ハル○ケア飲んでおこう、最近近くてねぇ(笑)

突難は、再発しますよ。
昔、初めて病院に行った時、突難経験者であるナースが言ってました。
「同じ側の耳に再発しますよー。」
また、「両耳が突難の患者さんには会ったことがない」
とも。
弱い側の耳に出るのでしょうね。

さっきの記事、途中で切れてしまいごめんなさい。
続きです。
〜ついでに点滴を打って、薬も処方されました。
・アデホスコーワ顆粒 10%
・メチコバール錠   500μg
・カルナクリン錠   25国際単位
・プロテカジン錠   10mg
副作用の表示がイイネ(笑)
食欲不振、ねむけ、かゆみ、倦怠感、無気力、便秘、血液障害!etc...
かゆくてもさ、んー無気力で、んー動けないってんだろ?
そりゃぁ地獄だね。飲んじゃダメだそんなの(立川談志風)

わし、クレストール2.5錠も服用中なんですけど・・・
プロテカジン対クレストール
まるでゴジラ対キングギドラやないかい!防衛軍でも手ぇつけられへんわ!
いっそ耳を壊された方がマシやったりせーへんか?

マジな話、今までのは「耳鳴りだけ」で、今回やっと突難ガバチョになったんやないのか?と感じています。
まあ、なんちゃないけど(笑)

 

4088もーさん

 

名前:K    日付:2011/12/6() 22:4

突難再発ですか!?
突難は逆説的に一回という事みたいですが、再発する人も多いと聞いた事があります。
もーさん明るすぎて、正直なんと心配していいか(^^;

金曜日までMRI待ちとはそれまで煮え切らないでしょうが、
回復する事を祈っております。

ステロイド効いて欲しいですね(>_<)
いや、効く!もーさん全快する!

 

4087もーさん 心配です。

 

名前:イレ    日付:2011/12/6() 21:31

突発性難聴は再発しないと聞いているのですが そんな事があるのでしょうか?MRIの検査の結果が何ともない事を祈っています。
耳鳴りの音が少しでも治まってきたらよいですね。
又、検査の結果教えてください。

霙さんの治験の方も気になります。
霙さんガンバッテ下さい。
(プレッシャーかけたら申し訳ないですが)

ゆりさん情報ありがとうございます。

今はひたすら新薬に期待してるのですが
過度な期待は禁物ですよね。

 

4086あ〜

 

名前:もー    日付:2011/12/6() 21:8

一気に書きすぎた。続きはCDで(笑)

 

4085突然ですわ

 

名前:もー    日付:2011/12/6() 21:7

突発性難聴っていうのは、ほんまに突発で…かなわんわあ
昨日、突然の閉塞感を従えて、耳鳴りボリュームが大きくなり、新しい音も大きくなりました。
まるで、のび太の部屋にジャイアンが突然現れ、暴れたようなシチュエーションです。
早速、本日は仕事をサボって「ペンギン村日赤医療センター」へ。
聴力検査の結果 2002年に「−30dB」程度の数値が、今回は「−55dB」
Dr.マシリト曰く
「悪くなってる…突難は、再発しないことになっているので、MRIで探りましょう。」とのこと
「途中で症状が悪化する場合は、腫瘍が原因の場合もあるんです。稀に。」稀かい(笑)
「冒険だぁ!」とルフィみたいな気分で金曜日に行ってきます。
ただ、あのカーンカーンという音や、トントントントンひげじいさんがやかましいので、聴力検査のボックスに山積みされていたゴムゴムの耳栓をいただいてきました。早くもお宝第1号!
隣で見ぬふりをしてくれたミス・オールサンデーに感謝。そのうち仲間にしてやるからな。

ついでに点滴を打って、のみ薬も処方されました。
・ アデホスコーワ顆粒 10%
 
メチコバール錠   500μg

 

4083こんばんは

 

名前:カズ    日付:2011/12/6() 21:3

ゆりさん、いつも情報ありがとう〜
新薬なので期待大きいですね!

偽薬でないこと祈ります。
しかし結果知りたいですね〜

効果がありますように〜

 

4082mizore100さんよりの治験参加情報@ 12/5~

 

名前:ゆり    日付:2011/12/6() 16:22


1)とりあえず問診票から(´・ω・)キョーリン製薬と書いてある。中身は普段の生活や睡眠時間のアンケートだった。・・・12/5pm

2)問診票記入おわり。そして診察待ち・・・12/5pm

3)身長体重血圧計測(´・ω・)・・・12/5pm

4)聴力(オージオメータ)検査、採血。今から心電図(´・ω・)
・・・12/5pm
5)
心電図と検尿完了(´・ω・)・・・12/5pm

6)
薬貰えた(´・ω・)・・・12/5pm

 

4081プラセボじゃない事を祈りたいですね

 

名前:K    日付:2011/12/6() 15:34

霙さんの服用予後気になりますね〜
プラセボじゃない事を祈りたいです。

いや、逆に新薬だったとして効果がないなんて報告(わかるはずはないけど)
なんぞちょっと聞きたくなかったりしますね(^^;;

天気が悪いので今日は自宅で有酸素運動したいと思ってます。
バランスボールあると良いのになぁ

サンタさんにバランスボールを頼む26の冬です。

 

4080新入の皆さまへ

 

名前:ゆり    日付:2011/12/6() 15:9

mizore100さん」のtwitter情報について

mizore100
さんは、耳鳴り治療薬として開発中の新薬「ネラメキサン」の治験に昨日より参加されています。twitterにて情報を書き込んでいただいたものを、ご好意により掲示板に転載させてもらっています。
なお詳しくは下記のサイトを参照してください。

今回の治験について(耳鳴りナビ)
臨床試験情報(ムジカさんリサーチに拠る)

なお、試験薬剤名「KRP-209」というのは、杏林製薬が通常使用している開発中の薬品コードで、「ネラメキサン」のことです。

 

4073

 

名前:夢人    日付:2011/12/6() 11:31

ゆりさん
おっしゃる通り超完璧主義な人間で、周りからも「そこまで気になるの?ww」といわれるくらいです^^;
体を動かさないとぐっすり眠れないですね。
最近は11時ごろに起きてることが多くなってるので、多少なり変わってきているのかもしれません。

ユミンさん
ずばり性格をあてられて、さすがユミンさんと思ってしまいましたww

K
さん
励ましありがとうございます。
初診は午前だけのとこがおおいので、午後あるといいのですがねw

 

4072おはようございます

 

名前:K    日付:2011/12/6() 10:28

昨日は頭重感もほとんどなく、鳴りは相変わらずですがまぁまぁな日でした(^^
今日も頼むよ俺の身体!
身体を動かしはじめてから下半身の疲労感、筋肉痛を感じておりますw
それにしても今日は頭鳴りが鬱陶しい(^^;;

ゆりさん
気にしてないですよー!
レスいただけると嬉しいので、今後も見解聞かせてください(^^

夢人さん
どんまいです、焦らず受診出来る日が近いと良いですね!
病院は逃げはしませんから(^^

 



4050こんばんわ

 

名前:イレ    日付:2011/12/4() 20:31

皆様 暖かいお言葉ありがとうございます。

今はバレーボールを聞きながらメールをうってます。
このにぎやかさがいい薬になってくれます。
最近は外から帰るとすぐにテレビをつける癖がつきました。
(節電しなくてはダメですが・・・静かさはダメです)

右にも耳鳴りがやってきたのが不思議で?
耳鼻科の先生によると脳は左右つながっているので
左の耳鳴りの音を右の脳が感知して右からも聞こえだしたとのことなのですが
6年も平気だったのにそういう事っておきるものなのでしょうか?

変な質問で申し訳ないです。

 

4049もーさん

 

名前:ゆり    日付:2011/12/4() 19:59

こんばんは!

この掲示板の管理人は「ゆうさん」です。
ゆ(り)ではなくゆ(う)さんですので、近いうちに今晩にでも?ご挨拶頂けると思います。
左上のホームページをクリックされると、橋本丸が航海しています。その船長さんが我らが管理人ゆうさんです。
頼りがいのある優し〜いお方です。ヨロシク♪

 

4048こんばんは

 

名前:ユイ    日付:2011/12/4() 19:57

もーさん、イレさん初めまして。

もーさん、ごめんなさい。 こんなに辛い耳鳴りを楽しく
語られて、思わず笑ってしまいました。
色々に辛い時期もおありだったのではと思うのですが
此処までになられるのにどの位の時間が流れたのでしょうか?

私は普段は右耳に非常ベルの様な音に拍動音、左はワーンワーン
で酷い時はジェット機ビュンビュンです。
左右同時で鳴られると凄い事に、なす術も無く泣いて喚いてます。

イレさん、此処にも直ぐに落ち込むのが1人おります。
わたしは、いつも同じ様なことを繰り返し愚痴ってます
皆さん温かい方ばかりですから、イレさんもたくさん愚痴っ
て少しでも辛さを和らげて下さいね。
下さいね。実に厄介な病気です。

カズさん、辛そう。 負けないで!!
今夜は眠れますように!!

 

4047こんばんは

 

名前:カズ    日付:2011/12/4() 19:0

新しくはいられた、モーさん、イレさん宜しく〜

私も最初は難聴なのか耳鳴りのせいかわかりません。
でも普通よりは悪いですが、少しは聞こえるのです。
多分難聴でしょう。

今日は大きな耳鳴りの日です。
その上ウトウトしました結果
凄い音に囲まれています。
耳鳴りとめまいはセットになりますね。

もうなに書いてるか分かりません、すみんせん。
頭の中が嵐では。。(>_<)

 

4046よろしくお願いします^^

 

名前:もー    日付:2011/12/4() 18:38


>Kさん、”耳鳴り”、”めまい”はクソうっとうしいので、神経質になりがちです。でも時間を掛けて慣れましょう。
>イレさん
左耳高音域の難聴と耳鳴り、同じですね。
おまけに目と右耳もとなれば、心中察しかねます。
落ち込むのを我慢するのもストレスです。素直に落ち込みましょう。
でも、立ち直ったり楽になるキッカケには素直になって楽になりましょうね。
>ゆりさん、管理人さまですか?よろしくです。

では、少しだけ私のことを…
私の場合は、突発性難聴ということになっています。
病名すらはっきり言われたのかどうか??記憶にない(^_^;)
だって、聞こえないのが難聴なのか耳鳴りのせいでうるさいからなのか
わからないんですから、おいおい!(笑)

発症の原因は…ストレスではないかと言われていまして、
そういえば…カミさんがいつも私の左側にいたなあ…
…冗談です
多忙、飲酒、喫煙で睡眠時間最大4時間を20歳の頃から続けていました。
30歳頃から超忙しくなり、41歳で発症。
また、携帯電話をイヤホンで1日中、使っていました。
携帯の電磁波がどうのこうの…
イヤホンは耳に悪い…
と噂されていた頃で、これらも容疑者です。真犯人かどうかは不明です。
あ、ちなみに耳鳴りの音量ですが、
離陸前の旅客機が滑走路をゆるゆる歩いているときのキーンというジェット音を見送りに行って聞いている。
もしくは、寝ている部屋でカミさんが掃除機を掛けている。
結構大きいんですよね、耳鳴りの音って。

飲酒はやや控えていますが、多忙、喫煙、睡眠不足は全く衰えておりません。