遙かなる時空の中で 〜夢浮橋〜 Special

お勧め度:70点
対応機種:PS2
難易度:易しい
攻略対象キャラ:29
ED数:40
プレイ状況:フルコンプ(言の葉集を除く)

遙かなる時空の中で〜夢浮橋〜Special 公式サイト

ここから総評になります。前のページにに戻る場合はココをクリックしてください。
遙かシリーズの1から3までのキャラ勢ぞろいの話です。時間的にはそれぞれのゲームの後半辺りではないかと思います。特に2は全員揃ってるし、仲がいいので後半でしょう。
いろいろな時代の八葉が入り混じっての会話イベントが沢山あります。シリーズが出るたびにやって欲しかった時代を超えてのキャラ同士の会話がみれて、うれしかったです。後押しイベントなどは結構笑える話が多かったです。どうせなら4のキャラも入れてくれればもっと楽しかったのにと思います。追加ディスク出ませんかね。買ってしまうと思うんですが。
DS本体を持っていなかったので、DS版はやっていません。何しろ遙か2のPC版を買ったらその後にPS2版が出て、悔しい思いをしたので、今回はどうせいつか出るだろうと思い、買いませんでした。まあ、こんなに早くでるとはさすがに思いませんでしたが。しかしそのおかげか、新鮮な気持ちでやれたと思います。もちろん、DS版にはあって、PS2版には無いイベントなどもあるようなので、興味のある方は両方やってみるのもいいかもしれませんね。
しかし、内容はやはり携帯ゲーム機向きだなと感じました。全体がミニゲームっぽく感じましたので。テレビ画面でみるほどでもないなと感じました。
1から3までのシリーズ全部やらなくても大丈夫だとは思いますが、全部やっていると話の内容がよりわかり、楽しめると思います。3のキャラとかはやっていないと意味不明だったりする会話も多いですし。
また久しぶりに2のキャラのゲームが出来たのは個人的にうれしかったです。PC版のセーブデータ、実はWIN95のPCが壊れた際に全部消えたもので・・・・・・・。しかも今持っているPCはWIN2000とXP。どちらも対応機種ではないんでなんとなくやってません。というか2000の方はインストールも出来ないんですが。
・・・・閑話休題。
新キャラの2名もいますし、双璧EDという二股EDというのもあり、結構楽しめたと思います。双璧EDでは各シリーズのED後の話だったりして、少々複雑な気分になったりもしましたけど。
あと、時代を超えた八葉とは友情止まりだったのは少々寂しくもありましたが、もしそれぞれとEDを迎えられるようになってしまうと、収拾つかなくなりそうですので、良かったのかもしれません。
神子同士の会話が少なかったのは残念です。出来ればいろいろそれぞれの時代の話をしてもらいたかったです。結構違いがあるのである意味楽しい会話になったのではないかと。
システム面は特に問題なかったと思います。いろいろな設定が出来ますが、結局弄る事は殆どありませんでした。敵の強さを変更しなければ、2周目以降は楽できます。
戦闘中、コマンドを入れる事がありますが、最初に何度かやれば慣れてきますので、それ程難しくありません。アクション系のゲームが好きな方には物足りなく感じてしまうかもしれません。私には丁度良かったか、簡単かなと感じました。
一応CGとイベントはコンプしましたが、言の葉集はコンプできませんでした。
正直、ああいうおまけは入れないで欲しかったです。コンプしないと気がすまない私には少々きついです。無理です。時間帯とか日付とか、全部PS2本体を弄ればなんとか出来るかもしれませんが。それをやる根性ありませんでした。・・・・今回はパスです。
ここからはネタバレを含みます。上に戻る場合はココをクリックしてください。
全CGを集めるには。
全CGを集めるには、大体3.5周すれば集まります。8人股掛け出来るのは楽といえば、ラクですが、EDの直前を何度もロードして見直しをしていると最後の方になると、面倒になりました。
0.5は何かといいますと、四神すべてを開放しないで、ラストまで行き、通常EDをみるとこちらでしか手に入らないCGが一枚見れます。どの神子でやっても見ることができますので、途中でセーブしてから見てみてください。CGコンプには必要ですし、四神すべて開放した場合とラスボスが違いますので、是非見てもらいたいです。
ちなみに、そちらでしか聞けない戦闘セリフもあるようですので、言の葉集をコンプされる方はがんばってください。
2009.2.7
読んでくださいましてありがとうございました。戻る場合は下からどうぞ

 

前のページに戻る

 

双樹庵目次に戻る