平成27年4月3日(金)~4月5日(日)
平成27年 春季堺文化財特別公開 

主催・企画運営
堺市・堺市観光ボランティア協会・堺市観光コンベンション協会・堺商工会議所・堺ホテル協会・興覚寺
無事終了致しました



竹山修身・堺市長さんの
興覚寺へのコメント

https://twitter.com/osamit_sakai/status/584822158104199168



 



      







 



  



 



    














皆様のご協力にて無事円成致しました。

600名を超す方々がお越し下さいました。

参拝に来られた方々の声
「いつもお寺の前を通っていたけど、
そんなに歴史の深い寺だとは知らなかった」

「信仰心はないけど、興覚寺のご本尊様の前に座って
ボランティアの方の説明を聞いたら、

家のお仏壇を大切にしなければと思った」

お言葉を頂戴致しました。
足下の悪い中本当にようお越し下さいました。
ご自愛下さいまして又のこのような機会がありましたらお目にかかりたく思います。


堺市長様をはじめ、役所の皆様、堺観光ボランティア協会の皆様、呈茶隊の皆様
懇切丁寧にご指導賜りました堺市博物館の先生方並びに堺市文化観光局の先生方
警備に受付に頑張ってくれた興覚寺檀信徒の方々
この公開を楽しみになされていた
平成26年12月ご逝去されました興覚寺総代
大和郡山城主筒井順慶末裔 筒井貞様(妙法教道院妙興日貞大姉霊位 天寿92歳)
そして参拝下さった有縁皆々様に
この場をお借り致しまして厚く御礼申し上げます。興覚寺住職拝



興覚寺は無住職の時代、荒れ寺の時代等
堺の町衆に700年もの間支えられてきて現在の平成の世に残ったお寺です。
町衆のお支えのように宗教宗派の枠を飛び越え、その時代背景に則したお寺として
興覚寺を堺のコミュニティー寺とどうかとらえて頂き、
心が弱ったときなどご本尊様を仰ぎ見
少しでも心がいやされる「お題目道場」として
「自由に拝める寺」「修行が出来る寺」「笑顔になれる寺」を眼目に
これからも毎日特別公開をしているつもりですので
又どうかお参り下さいますようご案内申し上げます。

本当に有り難う御座いました。
南無妙法蓮華経

平成27年4月吉日