興覚寺葬
後生善処

(ごしょうぜんしょ)
お釈迦様の真実の言葉法華経「薬草喩品」
   是の諸の衆生、是の法を聞き已って現世安穏にして後生は善処に・・・

 興覚寺葬「後生善処」
〜興覚寺での家族・親族葬(60名まで)について〜



産経新聞記事(h20/9/23付)によると
葬儀費用平均額は(寺院布施+葬儀一式+飲食費)
近畿平均182万円
(全国平均231万円)

高すぎる!
突然の事に慌てて
葬儀社の言いなりにならないで!
落ち着いて興覚寺に連絡下さい。
072−232−5026

施主さん(家族)の負担軽減のため
8年間(日蓮宗事務長時代)住職が
現代における葬儀の事を学んだ経験にて
疑問を払拭。

「高額すぎる、わかりにくい、詳細が分からない」
納得できる葬儀の費用について詳細を述べ

葬儀料を明示
致します。


興覚寺葬は

全費用(全葬儀社費用・全お布施)
60万円也
お葬儀を致します
※興覚寺孝徳殿・堺市立斎場での葬儀

ご注意
他の葬儀社に依頼してしまった方
興覚寺以外の寺院様へ所属の方
日蓮宗の典礼以外の葬儀
新興宗教に所属の方
当寺住職以外の葬儀は出来ません。


尚、葬儀社との
マージン契約(葬儀料上乗せ)は一切しておりません。
又、他寺院様には適用できません。

突然の事に慌てて
葬儀社の言いなりにならないで下さい!

もしもの時は
葬儀社へ依頼する前に
すぐ興覚寺へ連絡を。
рO72−232−5026
(24時間)


興覚寺本堂葬儀 興覚寺会館(孝徳殿)葬儀
(本堂横40畳)

↑クリックで大きな画像(実際の葬儀祭壇のイメージです)

全費用(全葬儀社費用・全お布施60万円也
お葬儀を致します

※興覚寺孝徳殿・堺市立斎場での葬儀

@全葬儀料の内容 
花祭壇・白木御位牌・御本骨壺・墓用分骨壺
提灯および提灯台(式場外)・窓付き桐張寝棺
仏衣一式枕飾り(ローソク・線香)・記録帳一式
日時掲示板・板御焼香台(香炉・抹香)
営業地域内の病院から自宅までの搬送(1回分)・霊柩車
役所火葬場への手続き代行・遺影写真
ドライアイス・棺用布団・中陰飾り一式・スタッフ1名

A
全お布施の内訳
法号(戒名)・
枕経導師・お通夜導師
葬儀告別式導師・出棺導師・斎場随行
顴骨経(おこつあげ)導師・初七日導師
白木位染筆牌入魂・お膳料・お車料

上記@Aにて
十分立派なご葬儀が出来ます
下記BCは
任意別途かかる費用


Bほぼ必ず別途かかるもの
興覚寺孝徳殿か堺市立斎場式場の使用料二日間(7万円)
親族一同供華一対(3万円)・通夜、葬儀後の飲食費(親族人数分実費)
粗供養(会葬者個数分実費)・マイクロバス(実費※)
タクシー料金(実費※)【お寺から斎場までは5分程です
※お寺から自家用車で斎場に行かれる方、
    堺市立斎場でのお葬儀は必要ありません。


C希望にて追加出来るもの
興覚寺「大本堂」にて葬儀席料二日間分(5万円)・院号法号(応談)
本堂用花祭壇追加(実費)・湯灌(実費)・花祭壇追加
スタッフ追加(1名1万5千円)・脇導師(1名17万円)
ご遺体のお預かり仮通夜(1日3万円)
司会付(実費)・テント一式(実費)・宿泊貸し布団(実費



種々相談遠慮無く(どんな事でもきがねなく)
電話でのご相談だけでなく、出来れば電話予約にて当寺住職と「面談」下さい

рO72−232−5026
問い合わせ多数にて「面談」は完全予約制です


御事情で
喪主さんの設定が出来ないときは
「興覚寺住職が喪主」を務めます。
(無料)
遠慮無くご相談下さいませ。




興覚寺会館「孝徳殿」
(平成25年よりすべて椅子席となりました)
1階40畳+20畳板間・冷暖房・キッチン・トイレ完備
駐車18台


何度も説明しているにもかかわらず
気が動転して
葬儀社を決めてしまい
葬儀費用を高額請求されるケースがあります。

もしもの時は
どうか興覚寺にご連絡下さい。
072−232−5026


生前相談も遠慮無く。(要予約)
パンフレットもあります。

072−232−5026