戦国の写真
          関ヶ原の戦い  徳川家康 最初陣跡


東  軍
桃配山 全景
桃配山 全景
徳川家康 最初陣地の碑 机と腰掛けの大石
徳川家康 最初陣地の碑 机と腰掛けの大石

 桃配山 の山頂にある 「徳川家康 最初陣跡」 です。

 東軍の総大将であり、この合戦に全てを賭けていた 徳川家康 は、南宮山の
 北麓に連なる小丘 桃配山 に本営を置き、「厭離穢土欣求浄土」の軍旗と、
 金扇の馬印を押し立てて、戦闘の指揮に当りました。

 写真の 机と腰掛け は、各陣営からの報告を元に作戦会議を開いた折に 家康
 が使用したものと云われています。


〜 ken-you史跡巡り記(オフ会報告) 〜

   平成15年(2003年) 9月15日の「関ヶ原オフ会」の最後の場所となったの
   が、ここ桃配山の 徳川家康 最初陣跡 です。
   他の史跡からは少し離れているので、Dai壱殿の車に乗せてもらい移動。
   丘と言うべき小さい山ですが、説明看板や階段など整備されています。
   ただ、駐車場が道路の反対側にあり、またその交通量が意外にあるので、
   少し危ない気がしました。 見学の際は、気を付けた方が良いでしょう。

   いよいよ、ここで皆さんとお別れとなりました。
   ジョウの殿、宿殿、RYO殿、羽柴殿、筑後川殿、ごくう殿、どらねこ殿、
   ピンガ殿と二人のお子さん。 一日どうもお疲れさまでした。 m(_ _)m
   Dai壱殿、早朝からお迎えと各史跡での説明、誠にありがとうございました。
   岐阜駅までよろしくお願いしますね。 (^^)

   岐阜駅から名古屋駅へ向かい、名古屋駅から東海道新幹線に乗ろうとした
   ところ、どこも満席! さすが連休の最終日。って感心している場合ぢゃない。
   っとそこへ 「グリーン車なら空いているよ〜」 とのアナウンスが・・・
   このまま待っていても帰りが遅くなるだけなので、意を決してグリーン車で
   帰ることに決めました。
   それにしても充実した史跡巡りだったな〜 と大満足の一日でした。



戦国の写真 関ヶ原地図へ