現在のインターネット接続
1台のパソコンで ADSLやCATV、又は FTTHでインターネットに接続しています。
モデム
インターネット
Connectify Hotspot LITE でアドホック・モード
Virtual WiFi/SoftAP に対応していない場合 アドホック・モードのみ動作します。
インターネット
接続イメージの補足
アドホックモードでの接続

導入前
導入
かんたん無線LANと小学校教育実践
Connectify は Windows 8/7 で標準サポートの Virtual WiFi/SoftAP の機能を
使ってパソコンをルータ機能付きの ソフトウェアアクセスポイント として機能させる
ことが出来るフリーソフトです。しかし Vista/XP や、8/7 でも無線LANアダプター
が Virtual WiFi に対応していない場合は、アドホック・モードで動作させましょう。
無線LAN内蔵ノートパソコン
有線で接続
アドホックモードにおいても、1台がインターネットに接続していれば ICS (インター
ネット接続の共有)」により他のパソコンもインターネットに接続できます。ここでは
Connectify Hotspot LITE を使ってアドホック接続を構築してみましょう。
■ Connectify Hotspot LITE で アドホック・モード
モデム
パソコン1
Connectify Hotspot LITE
をインストール

Windows 8/7 で無線LANアダプターが Virtual WiFi に対応している
場合は Connectify Hotspot LITE を、アクセスポイントモードで動作
させることが出来ます。 アクセスポイントモード に設定すると、物理
アクセスポイントと全く同様、インフラストラクチャモードとなります。
しかし、無線LANアダプターが Virtual WiFi に対応していない場合は
アドホック・モードのみで動作可能です。
【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!
Windows XP SP2 図説
アドホック・モード対応
Wi-Fi 機器や無線LAN
内蔵のノートパソコン
Windows Vista 図説
アドホック・モード対応Wi-Fi機器
Windows 7 図説
Windows 8 は、OS レベルでアドホックネット
ワーク を 作成することは難しくなっている
ので Connectify Hotspot LITE 等を使用
しましょう。 アドホックネットワークへの
参加は Windows 7 以前と同様可能です。
Windows 8.1 では 作成も 参加も不可です。
パソコン1
Windows 8/7/Vista/XP
Virtual WiFi/SoftAP でソフトウェアアクセスポイント Win 10/8.1/7 はこちら
パソコン1 は無線LANアダプタ
(子機)が備わっているが、
有線でインターネットに接続
Windows 8 図説
Win 8.1/netshコマンドでアドホックはこちら




デスクトップパソコン
デスクトップパソコン