WiMAX を Wi-Fi に変換するルータ機器の総称は WiMAX Speed Wi-Fi と
呼ばれています。WiMAX 立ち上げ当初は UD03NA などのデータ通信端末
のみでしたが、やはりモバイルルータが便利だし主流になりました。ここでは
モバイル WiMAX ルータの導入順に記載します。
URoad-7000ss/DM
AtermWM3500R
AtermWM3600R
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14
Speed Wi-Fi NEXT WX03
ファーウェイ製 WiMAX Speed Wi-Fi (WiMAX 2+ 対応)
モバイルルータ。2.4インチのカラータッチパネルを搭載。
URoad-7000ss/DM
1
2
3
4
5
WiMAX 導入当初の
通信端末 UD03NA
かんたん無線LANと小学校教育実践

Copyright (C) 2003-2022 chika_chan. All Rights Reserved.
URoad-7000ss/AtermWM3500R・WM3600R/HWD14/WX03
かんたん UQ WiMAX
UQ WiMAX UD03NA
BIGLOBE WiMAX 2+キャンペーン
ワイモバイルオンラインストアはこちら
WiMAX 2+/Speed Wi-Fi NEXT WX03
モバイルWiMAX ルータ
シンセイコーポレーション製の WiMAX Speed Wi-Fi
モバイルルータ。今では当然ですが マルチSSID 対応。
NEC アクセステクニカ製の WiMAX Speed Wi-Fi
モバイルルータ。USB 有線接続も可能です。
AtermWM3500R の後継機種。専用クレードルの切替
スイッチのみで Wi-Fi アクセスポイントにできます。
NECプラットフォームズ製 WiMAX 2+/Speed Wi-Fi NEXT
モバイルルータ。スマホアプリでリモート操作もできます。
《 かいてあること 》