サイトTOPへ 各種Tipsへ DH's Tips  nLite Guide nLite Guide vLite Guide vLite Guide 7Customizer Guide7Customizer Guide
Who is DH? Who nLite FAQ nLite FAQ RT Se7en Guide RT Se7en Guide BlogへBlog 質問・雑談掲示板へBBS

nLite
                                             VistaユーザーはvLiteをどうぞ

nLiteの使用方法 (nLite公式日本語版ガイド)



INDEX
nLite起動後>>
SP統合>>
Hotfix統合>>
ドライバ統合>>
コンポーネント削除>>
無人インストール>>
オプション・その他>>
ISOイメージ作成>>


不要コンポーネント削除
コンポーネント保護
まず自動的にコンポーネントの保護を行いたい機能を選択します。

ドライバ削除
項目をポイントすると右窓にコメントが出ます。よく読んで理解してから選択して下さい。
重要なコンポーネント、危険度の高いものは右窓に警告!マークが出ます。
物凄い勢いで軽量化できますが、慣れるまで無茶はしないようにしましょう。

インストール後に不具合がおきた際の原因究明を考えると、危険度の高い項目は
何度も仮想マシンでテストしながら、その都度少しずつ削除したほうが良いでしょう。

プリセット
プリセットから「Safe設定」、「Lite設定」、「前回の設定」を読み込むこともできます
Lite を選ぶと
警告!マークの付かない項目が全て選択されます。IMEも削除されるので注意。
プリセットを選択後、こちらを参考に自分の用途・環境に合わせて追加・除外を調整するのが良いかもしれません。
一度気に入った設定が出来上がれば、次回からは「前回の設定」を読み込んで微調整するだけで済みます。

検索ボックス
検索ボタンからアルファベット順のリストを検索して指定することも可能です。


・削除/削除除外ファイルの追加
追加削除/除外ファイル
削除対象のコンポーネントから特定のファイルだけを残したい場合、[Keep Box]にファイル名を追加しておけば保護できます。
また、特定のファイルを削除対象に追加したい場合、[Delete Box]にファイル名を追加します。
例えばTelnet Serverサービスと同様にTelnetクライアントも削除したい場合、ここに“Telnet.exe”を追加します。
危険ですので十分に理解してから作業して下さい。Forumにも情報がありますので参考にして下さい。次へ進みます。


無人インストール用応答ファイル作成
無人インストール
CDキーや個人設定等を入力して応答ファイルを作成します。
全般タブは無人モードの設定やCDキーの入力等。DEPの設定に関してはこちらをどうぞ。
システムの復元ポイントを保持する期間も設定できます。

OEMプレインストールの説明
Oem Preinstallの説明。

無人モードの説明
無人モードの説明。

コンピュータタイプの説明
コンピュータタイプの説明。デュアルコアやクアッドコア等マルチコアCPUの場合はACPI Multiprocessor PCを選択。
コンピュータタイプは必ず 「自動」 もしくは正しいタイプを選択して下さい。

ユーザーアカウントの設定
追加のユーザーアカウントを設定できます。Administratorのフルネームも設定可能。
もしパスワードを入力しない場合(非推奨)やインストール後に設定したい場合は、必ず“Blank Password”にチェック。

テーマ統合の説明
デスクトップテーマの設定。Uxtheme.dllのパッチ当て(後述)が必須です。
お気に入りのサードパーティ製テーマを統合できます。.theme と .msstyles 形式のファイルのみサポートしています。

デスクトップテーマの統合
サポートされるテーマファイルを選択すると、その他の必要なファイルもすべて統合されます。

ネットワーク設定
ネットワーク設定を行います。MACアドレスは確実に入力しましょう。
デフォルトにチェックすると従来通り InstallDefaultComponents = "Yes"になります。

地域と言語の設定
最近のバージョンで地域タブの設定項目が増えてから、インストール失敗の報告があるようです。
win32k.sysでSTOPエラーになるというものですが、カスタム設定を行わずに
“言語タイプを使用する”にチェックしておけば問題ないと思います


参考までに、1.0 RC8でノーエラーで無人インストール完了した時のwinnt.sifです。
[RegionalSettings]は“Language = 0411”だけでOKです。“LanguageGroup = 7”の記述があれば削除して下さい。
次へ進みます。


オプション
オプションの設定
インストール中の動作やパスの変更等を行ないます。
さらに軽量化したり、インストール作業を高速化するオプションもあります。


・パッチ
パッチの設定
・最大同時接続数:TCP/IPのEventID:4226を回避
・無署名テーマサポート:サードパーティ製テーマを統合した場合は必ず有効に。
その他XPの動作を快適にするパッチを当てます。次へ進みます。


・Tweaks
Tweaks
 
サービスの開始状態 
XPの余計なお節介機能を無効化したり、使い勝手の向上・高速化ができます。
通常はインストール後に行うレジストリレベルでのカスタマイズが予め設定できます。
・0.99.9 betaからは、後で使うかもしれないから削除はしたくないサービスの開始状態を弄れるようになってます。
(スタートアップを無効にして取り敢えず残しておくとか) 次へ進みます。


・変更・削除・統合の処理
変更・削除・統合の処理
ここまでで設定した内容を基に、ファイルを変更・削除・統合します。

メッセージ
ダイレクト統合ができないHotfixはこのようなメッセージが出ます。

最終処理
CAB展開・圧縮には、ある程度時間が掛ります。
次へ進みます。


ISOイメージファイル作成・ブータブルCD/DVD作成
ISOイメージ作成
 
イメージ作成完了 
イメージファイル作成の前に追加のアプリを入れたい場合は、「エクスプローラ」ボタンで開いて作業。
イメージ作成がうまくいかない場合、CDImage GUI English Beta 3を使用してみて下さい。

nLiteのインストールフォルダに予めCdimage(DL→解凍した"CDIMAGE.EXE"非GUI版)を入れておくと、
上のSSのように ISO Engine で CDImage が選択できます。

モード選択
 
直接書き込みモード 
イメージ作成を行わず直接ブータブルCD/DVDを作成する“直接書き込み”モード。
1.2 Betaの時は私の環境では失敗しましたが、1.4 RC2では上手くいきました。

イメージ書き込みモード
イメージファイルからブータブルCD/DVDを作成する“イメージ書き込み”モード。
1.2 Betaでは“直接書き込み”モードが動作しなかったので、こちらのモードで作成しました。


・作業完了
カスタマイズ完了
お疲れ様でした
                                                                  Indexに戻る>>


前のページに戻る


サイトTOPへ 各種Tipsへ DH's Tips  nLite Guide nLite Guide vLite Guide vLite Guide 7Customizer Guide7Customizer Guide
Who is DH? Who nLite FAQ nLite FAQ RT Se7en Guide RT Se7en Guide BlogへBlog 質問・雑談掲示板へBBS


メールアドレス      バナーです

The Mad Radeon Brothersのすべての文章、画像、動画等を、許可なく複製・改変・転載することを禁じます。

Artworks and/or photos and Text on this site are NOT allowed to be used on other websites without permission.At least,
I hope you E-mail me or respective artists in English before you post it. Please don't forget to write down your E-mail address and your site URL.