bottom bottom
サイトTOPへ 各種Tipsへ DH's Tips  nLite Guide nLite Guide vLite Guide vLite Guide 7Customizer Guide7Customizer Guide
Who is DH? Who nLite FAQ nLite FAQ RT Se7en Guide RT Se7en Guide BlogへBlog 質問・雑談掲示板へBBS

nLite
                                             VistaユーザーはvLiteをどうぞ

nLiteの使用方法 (nLite公式日本語版ガイド)

お知らせ:URLが変わりました。ブックマークの変更をお願いします。
旧アドレス:http://www4.zero.ad.jp/Angel.Omega/nLite.htm
新アドレス:http://orange.zero.jp/angel.omega/nLite.htm

nLiteとは?

nLiteとは、OSインストールCDへのSP統合から、不要なコンポーネントの削除、無人インストール用応答ファイル作成、
ドライバ・hotfix・アップデートパックの統合、XPデフォルトのお節介機能の削除・無効化、Uxtheme.dll等のパッチ当てやTweak、
ISOイメージファイル作成、そしてブータブルCD/DVDの作成(1.2Beta以降)まで、
ウィザードに沿ってこれ一つで全て行える高機能なフリーウェアです。
肥大化しがちなSP統合インストールCDの軽量化が可能です。

.NET Framework 2.0 以上が必要です。事前にインストールしておいて下さい。

事前準備・インストールはこちらを参考に。
nLite最新版に関するニュースやchangelog等の日本語情報はこちら
不具合が発生したら、Forum等も参考にして下さい。


INDEX
nLite起動後>>
SP統合>>
Hotfix統合>>
ドライバ統合>>
コンポーネント削除>>
無人インストール>>
オプション・その他>>
ISOイメージ作成>>


nLite起動後
プルダウンから言語を選択
nLiteを起動したらまず日本語を選択。次へ進みます。


・Windowsインストールファイル選択
カスタマイズするフォルダの指定
参照ボタン→ブラウズしてフォルダを選択します。

nLiteは現在運用中のシステムやオリジナルインストールCD自体に変更を加えるものではありません。
適当なフォルダを作成してインストールCDの内容を全てコピーしておいて下さい。xcopyコマンド等で行うのが良いでしょう。
スタートメニューすべてのプログラムアクセサリコマンドプロンプトを起動して、以下のように入力します。
DドライブにWinXPというフォルダを作成する場合 :mkdir D:\WinXP
Eドライブに挿入したインストールCDから、↑で作成したWinXPにすべてのファイルとフォルダをコピーする場合 :
xcopy E:\ D:\WinXP /E /F /H /V
これで、コピー中に送り側と受け側の全ファイル名を表示し、更にベリファイ(検証)も行います。

指定したフォルダの情報
フォルダを選択してOKすると情報が表示されます。次へ進みます。


・プリセットの選択
前回の設定をインポートして読み込み
以前(前回)使用した時の設定を読み込めます。次へ進みます。


・必要な作業の選択
必要な作業を選択
必要な作業を選択。グループ毎の選択もできます。次へ進みます。


サービスパック (SP) 統合
統合するSPを選択
統合するサービスパックを選択します。
展開済みの場合、
i386\update\update.exeを選択して下さい。

サービスパック統合
選択すると統合を開始します。完了したら次へ進みます。


Hotfix統合
統合可能なファイルの情報
 
統合の拡張機能
拡張ボタンを押すとHotfixダイレクト統合・レポート表示の有効/無効等が選べます。
SFCを無効にすればカタログファイルも削除できます。

統合するHotfixを選択
あらかじめDLしておいたHotfixを統合できます。
追加ボタン→ブラウズして選択して下さい。範囲指定して開くとまとめて追加できます。
参考までに、SPやHotfixをまとめてDL→保存できるツールもあります。

ポイント→右クリックで削除・MD5確認
間違えて不要なファイルを追加した場合、右クリック→削除で削除しましょう。
また、右クリックからMD5も確認できます。
ダイレクト統合が不可能なファイルは、最終処理でメッセージが出た後に通常の統合を試す事もできます。

ビルド日時が古い順に上から並べる
※Hotfixは必ず「ビルド日時」をクリックして、古い順に上から並べて下さい。
nLiteがHotfixを統合するときは上から順番に行います。
次へ進みます。


ドライバ統合
ドライバ統合のヘルプ
追加のドライバを統合します。ヘルプを読んで作業しましょう。
*.exe形式のドライバは、アーカイバの使用等で展開できれば統合可能です。

ドライバ単体の追加
ドライバ単体の追加は .inf ファイルを選択します。

ドライバフォルダの追加
展開したドライバパックを全て統合する場合、ドライバフォルダを選択することもできます。
このSSの場合、全て選択ボタンを押した為 Win2K用や不要なドライバも選択されていますが、
無用なトラブルを避ける為、必要なものだけを選択しましょう。

Textmodeドライバ統合オプション
Windowsに標準ドライバがなく、頻繁に更新する必要の無いデバイスのドライバは、ここで統合しておくと便利です。
私は取り敢えずAMD CPU DriverとnF4 SMBus、Marvell LANを統合。
この画像では、インストール毎にF6叩いてFD読ませるのが面倒なので nVRAIDドライバを統合してます。

nVRAIDドライバの統合は失敗報告が結構あるようです。
失敗を回避する為に“SATA_IDE”フォルダの統合が必要な場合があります。
nForce 5xx や 6xxでは“SATARAID”フォルダのみTextmodeドライバとして統合し、
“SATA_IDE”フォルダは統合しないで下さい。

チップセットごとの詳しい統合方法は、フォーラムにトピックがありますので参考にして下さい。
ちなみにblogのほうで簡単な解説を作ってあります。ドライバのリンクが古いものがありますので、
トピックと併せて読んで下さい。次へ進みます。                                     Indexに戻る>>

次のページへ


サイトTOPへ 各種Tipsへ DH's Tips  nLite Guide nLite Guide vLite Guide vLite Guide 7Customizer Guide7Customizer Guide
Who is DH? Who nLite FAQ nLite FAQ RT Se7en Guide RT Se7en Guide BlogへBlog 質問・雑談掲示板へBBS


          メールアドレス      バナーです
bottom bottom

The Mad Radeon Brothersのすべての文章、画像、動画等を、許可なく複製・改変・転載することを禁じます。

Artworks and/or photos and Text on this site are NOT allowed to be used on other websites without permission.At least,
I hope you E-mail me or respective artists in English before you post it. Please don't forget to write down your E-mail address and your site URL.


カウンター